月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました 月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました
  1. Home
  2. ライフ
  3. ブドウやナスで新規就農。サポートも充実!

和気に住みたい理由

ブドウやナスで新規就農。サポートも充実!

  • 情報掲載日:2017.03.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

【AD】和気町

和気に住みたい理由
和気に住みたい理由

農業が盛んな和気町では、ブドウやナスなどを中心に新規就農者の受け入れをしている。年に約6回、就農準備講座(無料)が開かれており、希望者はベテラン農家と一緒に1カ月間の農村生活体験をすることも可能。また、農業の経営やノウハウなど実践的なトレーニングを実務研修の中で受けることもできる。そのほか、研修期間中の住居家賃の補助や就農後の奨励金、農業に必要な施設、設備の補助などもあり、手厚いサポートが心強い!

和気に住みたい理由

Information

<和気町とは>
岡山県の南東部に位置する、約1万4500人の町。岡山市中心部まで電車で約30分、車で約50分と通勤可能な距離にあり、東西には高速道路、南北には幹線道路が通っている。東西南北どこにでも行きやすく、特に関西圏へのアクセスは良好だ。温暖で地震・台風などの自然災害が少なく、野菜や米の産地でもある。子育てや生活の支援も手厚く、街中の便利さを享受しながらのどかな田舎暮らしがかなう、子育て世代に最適な地域だ。

関連記事

SNS