『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/麺処 ど男(どだん)》倉敷の人気ラーメン店が、女性ファンを…

大盛りアニキの新・岡山ラーメン☆エクスプローラーズ

《倉敷市/麺処 ど男(どだん)》倉敷の人気ラーメン店が、女性ファンを増やしている理由。

第29回/麺処 ど男 倉敷笹沖店

  • 情報掲載日:2016.09.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ことの起こりはいつものように唐突でした。ワタクシが全国に放っている「ラーメン忍者(タマ●ギ部隊的な存在)」から衝撃の報告が。「『ど男』が『ど男』でないのでござる」。

いまさら説明の必要もありませんが『ど男』とは、倉敷市にある人気ラーメン店。まさか閉店? 「それが凄まじい人気で…」。じゃあいいじゃん。「平日のお昼はいつも満席で、土日は行列ができていて、それは繁盛してござる。ニン」。思い返せば、最後の取材は2012年末の本誌連載のときだったでしょうか。その間にさらに人気店になったんですね。盛況のようで何よりです…。ならば「『ど男』じゃない」とはどゆこと? 「あれでは、さながら『ど女』でござろう…」。は? 『どじょ』ってもうすでに店名とは思えんし。なにしろ、理由を説明して! 「先週の火曜日のこと。拙者は単身でお店に潜入。背後よりギャル風4人組が、続けてベテランのお嬢が6人組で入店。席に着くや否や女性10人の軍勢に囲まれ四面楚歌。もはやカフェ状態にござる!」。ラーメン店でそれは、びっくりするわ。「冷静に周囲をうかがうと、カップルやファミリーも多く、女子率が6:4…いや7:3の高さで驚いたという次第。ニン」。…左様か。さすれば是非もなし。

川原店長

『ど男』とは「男の中の男」の意。それが『ど女』になっているとすれば一大事。高倉健さんが女装している姿を想像できますか? どういうことですか川原店長! 「そうなんですよ。最近女性のお客様が多いんです」。その要因は? 「分かりません」。ズコッ! 心当たりもありませんか? 「女性向けのサービスは、アメニティの充実やテーブル上の髪留め(スープにつかないようにね)くらいなもので」。それも大概すごいですけどね。「まあ、メニュー数が以前よりも増え、どれも食べやすいから…ですかね…?」。王道を貫きながらも、個性あふれるメニューが多数ですもんね。このあたりの立地は「どんな店も続きにくい」と一部でささやかれた場所で、「見事ジンクスを破った」とも言われています。「石の上にも三年。開店して8年になりますが、信じた味を貫き、新しいチャレンジもしていることが女性にも評価されているならば、この上ないよろこびですね」。

赤ど男

前回お話をお聞きしたときのメモを読むと、豚骨のくさみを抑えて、うまみのみを残す手法でスープを作られてますね。男女を問わぬ食べやすさが口コミで広まったのでしょうか? 写真の「赤ど男」650円は、薄口の「白ど男」580円と、マー油が入った「黒ど男」750円の中間というニュートラルなポジション。いずれも定番メニューで、「赤」「黒」は創業時からブラッシュアップしているものの、変わらず人気を誇っています。「草は生える。鳥は飛ぶ。波は砂浜に打ち寄せる。俺は勝つ。そういうものだ」とグレイテストなボクサーは、よく公言していましたが、「長く愛されるには理由がある。そういうものだ」とワタクシは言いかえたい! 豚骨は強火で一気に加熱し素材のうまみを引き出したあと、長時間煮込まれます。香味野菜が加えられているので風味も豊かですね。バランス感のよいスープは確かに飲み干せる濃度。女性でも「ラーメンを食べた感がある」と満足されるそう。

塩魚

「こちらはこの夏デビューの新メニューです」。その名も驚く「ど魚(うお)」690円の進化系、「塩魚(しおうお)」760円。暑い夏にはぴったりですね。つーか、本当にネーミングのセンスが光りますね。「人間とはさぁ。冗談か本気かわかんないギリギリのところで生きてるんじゃないかしら?」と個人探偵事務所の工藤ちゃんも言ってましたし。スープは塩よりも魚介が勝っている感じがしますね。ひと口目に魚(うお)のパンチがヒットですよ。それを引き立てているのが、「旨塩」のスープなんですね。「丼の縁が泡立っているのはね。1食ずつ小鍋で火にかけるときに、沸かしすぎるとうまみが飛んでしまうので、絶妙のタイミングで止めるんです。そのときに泡状になって残るんですよね」。なるほど。うまみの証なんですね。これ。魚は何を? 「イワシに、煮干しに、あとは…、あとは…、ゴニョゴニョ…」。はい、よく分かりました。ここは企業秘密ですよ、皆さん。

辛味噌

あ、こちらもこの夏の新メニューですか? 「そうなんです。『辛味噌(からみそ)』800円。こちらは『男味噌(だんみそ)』750円の発展系ですね。あれ? 見た目より辛くないですね。「みその甘みのせいでしょう。みそのコクも生かしながら、従来のメニューよりも一段辛いものを目指したんですが、十分おいしく食べていただけるレベルの辛さだと思います」。グレイテストなチャンプは「強くなるには、強いものとしてまず振る舞え」との心構えを世に示しましたが、「かなり辛そうに振舞っているのに、実際にはそれほどに辛くない」んですね、これ。店長の優しさライセンスですね。そういえば、女子は辛いメニューが意外に好き。ボイルされた野菜も女子心をくすぐります。このあたりにも人気の秘密が! いずれのメニューも麺は細めのストレート。チャーシューはなんと烏龍茶で煮込んでくさみを中和し、肉を柔らかくしているそうです。ぜいたく過ぎでしょ!

「男気」あふれるお店は、こまやかな配慮や心遣いを、メニュー構成にいたるまで徹底することで、女性にも愛されるお店に変貌していました。ぜひ一度どうぞ。お嬢さん。

外観
平日いっぱい、土日は行列。女子にも人気の注目店。

「どっ辛(から)」790円、「どっ菜(さい)」720円、「ど魚(うお)」690円、「男味噌(だんみそ)」750円、「ど豚(ぶた)」880円など、ふりがなと料金表示が並ばないとメニュー名とは思えない料理が並ぶラーメン店。漬け物バイキングが人気で、「チャーハンにかんぴょう」というツワモノもいるそうだ。休憩なしの営業なので、「ランチジプシーの救世主」とも呼ばれており、評判のランチメニューは月~金曜(祝日のぞく)の11:00~17:00実施。「ごはんランチ」はラーメン+50円。「餃子ランチ」はごはん付きでラーメン+160円など。ごはんはお代わり自由なので、女子だけでなく、ガチムチ系男子のハートも鷲づかみにしているのも理解できる。川原店長のモットーは、「お客様第一主義」。スタッフもいつも元気だ。「お子さま連れでにぎやかに食事をされ、たとえ汚しても気にされず、ぜひまたお越しください」の言葉がなんとも心強く心に響く。

麺処 ど男 倉敷笹沖店
Information
麺処 ど男 倉敷笹沖店
住所
倉敷市吉岡198-2 map
電話番号
086-431-3040
営業時間
11:00~24:00(OS23:30) ※木曜は~15:00(OS14:00)
休み
なし
席数
47席
駐車場
20台

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS