1. Home
  2. スペシャル
  3. 《TJクロニクル》2008年のタウン情報おかやま

TJクロニクル

《TJクロニクル》2008年のタウン情報おかやま

  • 情報掲載日:2020.06.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

創刊以来43年の歴史を誇る『月刊タウン情報おかやま』の歴史を紐解き、創刊号である1977年から1年ごと、当時の表紙&目次を世相とあわせてご紹介します。

2008年4月号(373号)はこんな1冊でした

今号は「安い! ゴージャス!! 今こそ得するグルメ」と題し、ものすんごい前のめり感をビシビシ感じる表紙に仕上がっております。なかでも「TJ読者限定プラン&サービス」は、もっともタウン情報らしさあふれる企画といえるでしょう。切り離しチケット持参で「ランチの食後のスウィーツがフルサイズに」なったり、TJ読者限定でひとり6000円の豪華コースをペアで6000円にしたりと、『タウン情報おかやま』、ワヤをやらかしています。

「今こそ得する」の名のもとに、90分串揚げ食べ放題がひとり1094円とか。「正気か!?」と思わざるを得ないバリュー感。お店の方のご協力と献身的な姿勢にさめざめと涙です。

実際に多くの人がチケットをちぎって殺到したのは、当時としては衝撃的だった「ラーメンの替え玉無制限」のサービス。そういえば表紙の右下、ラーメンドンブリのまわりをUFOよろしく取り囲んでいるのは替え玉だ…。6回おかわりって、それはもはやギャ●曽根だよ。

今号でもっとも時間の流れを感じたのが「ケータイ最前線」なるコーナー。まず、タイトルからして「ケータイ」ですからね。もちろん載っているのはすべて「ガラケー」で、なおかつ「パコパコケータイ」。折りたたみが「イカす」時代でございましたね。なつい。

当時の世相(この年生まれの人は2020年で12歳)

2008年(平成20年)のできごと

2008年(平成20年)の岡山

流行&ヒット商品

流行語

ヒット曲

ヒット映画

〈洋画〉

〈邦画〉

テレビドラマ&アニメ

次回は「2009年のタウン情報おかやま」です。お楽しみに!

※参考:「年代流行」

関連記事

SNS