1. Home
  2. スペシャル
  3. 《TJクロニクル》2005年のタウン情報おかやま

TJクロニクル

《TJクロニクル》2005年のタウン情報おかやま

  • 情報掲載日:2020.06.17
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

創刊以来43年の歴史を誇る『月刊タウン情報おかやま』の歴史を紐解き、創刊号である1977年から1年ごと、当時の表紙&目次を世相とあわせてご紹介します。

2005年4月号(337号)はこんな1冊でしたs

今月の『タウン情報おかやま』のロゴ、よく見ると「や」の文字が桜のデザインになってます。ひねりが効いてますね。表紙もカレー、オムライス、パスタ、サンドウィッチとおいしそうなランチ写真が盛りだくさん。1日2回でもランチしたくなっちゃいますね。「だから太るんだよ」とか言わないで! 庶民派「食堂」ブーム到来で、「直球食堂」「ネオ食堂」などを紹介してます。

このころには、今では一般的な「二次元バーコード」からアクセスすると、岡山の最新情報がメルマガで届くサービスも。が、ケータイ向けです。この年、世界標準のスマホが日本に参入していますが、独自進化を遂げた市場で一般化するのはまだ先のこと(「iPhone(初代)」発表は2008年)。

今も変わらぬ人気を誇るコーナー「まかせてちょ~査団‼」では久米南町在住のチェーンソー作家の方を取材しています。チェーンソーを駆使して彫刻作品を作りあげる謎のアーティストさんは、なんとこの年、世界大会に出場したとのこと。すごい人を発掘してます…。

地味に人気だった「占い」コーナーも、好評連載中。毎月チェックし、ラッキーアイテムなど取り入れてましたね。この号、しし座のラッキーアイテムは「あぶら取り紙」。そんなにテカってる??

当時の世相(この年生まれの人は2020年で15歳)

2005年(平成17年)のできごと

2005年(平成17年)の岡山

流行&ヒット商品

流行語

ヒット曲

ヒット映画

〈洋画〉

〈邦画〉

テレビドラマ&アニメ

次回は「2006年のタウン情報おかやま」です。お楽しみに!

※参考:「年代流行」

※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください

関連記事

SNS