『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《Training_01》「なりたい自分」の理想を求め、3名の男女が集結! ついに…

BODY DESIGN PROJECT

《Training_01》「なりたい自分」の理想を求め、3名の男女が集結! ついにプロジェクトがスタート!

レシオボディデザイン×タウン情報おかやま「BODY DESIGN PROJECT」

  • 情報掲載日:2021.06.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「なりたい自分」を求めて目標に挑む、3名の挑戦者たちの物語。

「BODY DESIGN PROJECT」でボディデザインにトライし見事、自分の夢を叶えることができるのか?

己の限界と向き合っていく3人と、それを支える若きトレーナー。
その飽くなきチャレンジをご覧ください!

※当プロジェクトは、コロナ対策を行ったうえで実施しております。写真・動画用に意図的にマスクを外して撮影を行っている場合がございますので、ご了承ください

いよいよプロジェクトがスタート

2021年5月末の某日

2021年4月に当サイトで参加者を募った、『RETIO BODY DESIGN』と『日刊Webタウン情報おかやま』のコラボレーション企画「RETIO BODY DESIGN PROJECT」が、いよいよ始まりました!

この企画は、応募者の中から「読者体験モデル」を選抜し、『RETIO BODY DESIGN』のプログラムを3カ月間実際に体験! その模様を記事として連載で紹介していくというプロジェクトで、参加者それぞれが自ら定めた独自の目標に向かって「ボディデザイン」をしていく姿をリポートします。

今回のプロジェクトでは、3カ月後に見事目標を達成することができれば、理想のスタイルを手に入れることができるだけでなく、最初に支払った参加料がそのままキャッシュバックされるという大きな特典も用意されています。こいつは燃えますね~!

舞台となるのは、「岡山を代表する24時間ジム」との呼び声も高い『RETIO BODY DESIGN』。洗練された空間設計が評判で、レッスン内容はもちろん、各種セミナーや設備も充実。経験者や初心者問わず注目を集めている施設です。

数多くの応募者の中から、書類選考&個人面談を経て、企画への挑戦権を勝ち取ったのは、男性1名&女性2名、合計3名の挑戦者たち。

当初男女1名ずつの予定を特別に増員したのは、参加者の熱量の強さがあればこそ! 熟考に熟考を重ねたうえで選出されたのが今回の3名なのです(今回残念ながら選考にもれた皆さん、ぜひ『RETIO BODY DESIGN』に入会をして、ワークアウトに参加してみてくださいね)。

3人の挑戦者たち

それではまず、今回選ばれた挑戦者3名をご紹介。

今回の企画コンセプトでもある、「なりたい自分の姿がある」「前向きな目標を持っている」「本気で取り組みたい」という条件をクリアした、メンバーそれぞれの想いをしっかり感じてください。

エントリーナンバー①
KASUMIさん
年齢:25歳
家族構成:夫・子ども2人(3歳・1歳)との4人暮らし
志望動機:「きれいなママ」になって、育児をもっと楽しみたい!

妊娠ごとに体重が増え、体型改善がないまま約13キロ増で現在に至る…。独自で食事制限を試みるも、体調や肌にも悪影響が出て断念。現在は子どもと一緒に動画を観ながら体を動かしているが、目立った成果は出ていない。インスタで『RETIO』のトレーナー・アンナさんの存在を知り、「こんな女性になりたい」と今回のチャレンジを決意。夫も子どもも熱烈応援してくれています!

エントリーナンバー②
SHUNさん
年齢:30歳
家族構成:妻・子ども1人(0歳)との3人暮らし
志望動機:6つに割れた腹筋で、子どもと写真を撮りたい!

お酒好きで食べることも大好き。学生時代に打ち込んでいた野球を辞めた途端に太りはじめ(7~8kg増)、友人には「太ったね」、奥さんからは「わがままボディ」と言われる毎日…。過去さまざまなダイエットに挑戦したが継続が苦手で、ジム通いで成果が出るも結婚したとたんに「幸せ太り」という名のリバウンドが…。夢のシックスパックを実現し、奥さんから「かっこいい」と言われたい!

エントリーナンバー③
YUKAさん
年齢:30歳
家族構成:独身
志望動機:メリハリのある、後ろ姿の美しい女性になりたい!

太りやすい体質で体型がコンプレックス。小学生の時からダイエットを意識しはじめて20年間、さまざまなダイエットに挑んできたが、疑わしい方法だったり、効果が出ても継続できなかったりで、失敗を繰り返してきた。おしゃれが好きなのに、体型を隠すような服しか着られず、特に薄着になる夏は憂鬱な気分になっている。プロのサポートを受け、本格的なメリハリボディを目指したい!

以上3名に共通しているのは、穏やかな語り口調の裏に隠された強い意志! 真面目にひたむきに、この企画にかける思いや意気込みを語ってくれました。みなさん本気ですね!

そんな3人が初顔合わせ。『RETIO BODY DESIGN』のエントランスに集まりました。

はじまりはいつも雨

当日はあいにくの雨模様。メンバーの心も、不安でくもりがちの様子です。

今回、担当してくれるのは森さん。パーソナルトレーナーの資格(NSCA-CPT)を持つ、若手の人気トレーナーです!

まだ、緊張の面持ちの3名をリラックスさせるべく自己紹介。続いて今回の取組みについて、にこやかに説明をしてくれました。

「今回の目的は『ボディデザイン』です。単純なダイエットではありません。ですから、『体重』ではなく『体脂肪率』にフォーカスし、それぞれの目標に準じて設定をして、体脂肪率を下げていくことを目指していきましょう!」

まずは個別のカウンセリングから。

パーソナルトレーニングの際には、詳細はヒアリングをして目標を掲げることが重要な第一歩。『RETIO』にはトレーニングのプロはもちろん、ダイエットトレーナーの資格を持ったトレーナーが在籍しており、そのなかでも森さんは的確なアドバイスで定評ありなのです。

まず最初に不安な心情を伝えたのは、これまでさまざまなダイエットを試し、成果が実らなかったという経験を持つYUKAさん。

「腹囲や二の腕、太ももなど、気になる部分が多くて…。今回のプロジェクトで本当に、効果は目に見えてあらわれるでしょうか?」

これに対して森さんは、
「YUKAさんは水泳の経験がおありで、これまでさまざまなダイエットを経験されているというだけあって、女性としては柔軟性も筋肉量もしっかりあると思います。経験や体質を踏まえ適切な方法を行っていけば、そういった部分に効果は表れてきます。頑張っていきましょう!」

続けてKASUMIさん。もともと下半身に脂肪が付きやすい体質というのが悩みの種で、ここしばらくは自分の体形に満足できたことがないそうです。

「私は21歳で出産し、そのまま育児に追われる毎日だったので、来年こそ結婚式をしたいと考えています。そのときに『ドレスを美しく着たい!』というのが目的ではあるのですが、普段でもトップス&スキニーなどのシンプルなファッションを着こなしたいんです」

そんな、彼女の想いに対しては
「まずは部分痩せを目指すよりも、筋肉をしっかりと付けることで代謝をあげて全身の脂肪を落としていけば、気になる下半身の変化も実感できると思います。そのためには食事管理も大事なのでしっかりサポートしていきますよ。スキニーが似合うスタイルを実現しましょうね」

今回唯一の男性挑戦者となったSHUNさんは、もともとスポーツ経験者だけあって落ち着いた表情で受け答え。施設内のさまざまなトレーニングマシンなどに興味津々の様子。

「『このトレーニングが、どこに効いているのか?』など、メカニズムを理解しながら取り組んでいきたいんですよね。筋トレや有酸素運動をより効果的にするために、食生活の知識も身に付けたいです。食べることも吞むことも好きなので」とニッコリ。

応えて森さん。
「野球部出身で、体育教師の経験もおありなんですか!? ジム経験もお持ちなので、マシンの扱いも慣れてらっしゃいそうですね。今回の取組みでは、食生活の改善も含め、より難易度の高いトレーニングを目指していただきたいですね」とニヤリ。

さあ、それではいよいよ実践です。

目指せ、体脂肪率マイナス〇%

個人的なカウンセリングと計測を終えて、少しリラックスをした表情の3名。

▲「In Body (インボディ)」
体重や体脂肪はもちろん、筋量や基礎代謝量などがすぐにわかるシステム。アプリとの連動も可能で、いつでも自分の状態が確認できる優れもの

「初めての体脂肪率を計測しましたが、3名とも伸びしろがあって楽しみですね。特に運動経験の少ない方は大きな効果が期待できるので強めの設定をしようと思います」

「分かりやすい言葉と、プログラム設定によってモチベーションを維持していただき、楽しみながら目標達成できるよう全力でサポートします」

「『RETIO』の強みは、『マシントレーニング』や『VRバイク』、『脂肪燃焼プログラム』『食事セミナー』など、複数のメニューを組み合わせて、それぞれの目標や体質、経験やレベルに合わせた多彩なサポートができることなんです」

そんな森さんの言葉の通り、カウンセリング&計測をもとにした個人目標が、それぞれに設定されました。

□KASUMIさん/体脂肪率マイナス5%(現在34%→29%)
□SHUNさん/体脂肪率マイナス4%(現在22%→18%)
□YUKAさん/体脂肪率マイナス6%(現在34%→28%)

身体の状態を把握し、目標設定を自らに課した挑戦者たち。1日目最後のプログラムとなる「マシンレクチャー」を受けました。

張り切って、最初にマシンに駆け寄ったのはSHUNさん。「もともと体を動かすのが好きなので、とても楽しいですね」と笑顔。軽快なリズムで運動を続けていました。

「今までは育児に追われて、自分のことまで気が回らなかったので」と嬉しそうだったのはKASUMIさん。トレーニングは自分と向き合う時間。黙々と懸命に汗を流していました。

「マシンの種類がとても充実していて、今までとは違ったトレーニングや成果が期待できそうですね。レクチャーを受けて、さらにスイッチが入りました」と話してくれたのはYUKAさん。早速、今回初めて経験するというマシンを駆使して、楽しそうに取り組んで見せてくれました。

次回は、それぞれの目標に合わせたトレーニングの様子をお届けします。まずは、『RETIO』が「ダイエットには絶対欠かせない要素」と位置付けている「食事」について。挑戦者たちにセミナーを受けてもらう予定ですので、お楽しみに!

トレーナー森さん視点のコラム
スピンオフ企画「読んでボディデザイン モリコラム」はこちら

Information

レシオボディデザイン東岡山店
住所
岡山市中区高屋295-3
電話番号
086-230-0507
レシオボディデザイン問屋町店
住所
岡山市北区問屋町9-102
電話番号
086-236-6675
レシオボディデザイン新倉敷店
住所
倉敷市玉島爪崎981-1
電話番号
086-526-8000
問合せ時間
9:00~13:00/17:00~22:00 ※土・日曜、祝日は10:00~19:00
問合せフォーム
https://retio-bodydesign.jp/higashiokayama/#contact

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS