オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《ファジアーノ岡山》『宮下酒造』とコラボした「ファジビール」「ファジ…

《ファジアーノ岡山》『宮下酒造』とコラボした「ファジビール」「ファジレモンサワー」を発売!

ファジアーノ岡山 岡山魅力再発見プロジェクト

  • 情報掲載日:2021.03.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

『ファジアーノ岡山』が、『宮下酒造』とのコラボレーションによる「ファジビール」「ファジレモンサワー」を発売することが決定した!

このオリジナルドリンクは、『ファジアーノ岡山』のホームゲーム時にスタジアムで販売されるのはもちろん、県内のスーパーなどで購入ができるので、スタジアムや自宅で熱い試合を観戦・応援しながら楽しむことができるのだ。

『株式会社ファジアーノ岡山スポーツクラブ』が『株式会社ビザビ』とともに県内の企業や自治体などと連携し、「地方創生事業」の推進を目的に事業連携協定を結んで動き始めた「岡山魅力再発見プロジェクト」の第1弾。

今回の取組みについて、『ファジアーノ岡山』櫻内光太さんはこう語る。

「ファジアーノ岡山は『子どもたちに夢を!』を理念に掲げ、活動しています」

「岡山に育つ子どもたちのためにも『地方創生』に貢献できる存在となっていくことは、私たちにとっての大きな課題なのです」

「岡山県には、世界からも注目を集めている瀬戸内海や倉敷美観地区、蒜山高原など、人気観光地や全国・世界に通用するものづくりメーカーや工芸品、温暖な気候が育んだ果物やお米といった地域資源が豊富にあります」

「しかし、ホームタウン活動などの中で岡山県内を回ると、そういった優れた商品や工芸品、果物、観光資源、サービスなどについて『知ってもらえていない』というお悩みをお聞きすることが多くあり、商品の販売や発信、新商品の開発などでお役に立てないか…という考えにたどりつきました」

「これから、岡山とその近隣地域の『いいもの』や『いいこと』を再発見すべく、地方情報誌やweb、SNSなどでの情報発信をはじめ、リアル店舗やECを活用していきます。岡山県内はもとより、全国各地、さらには世界へと地産品を発信および販売していく「地方創生」に貢献したいと考えています」。

そんな思いから、今回の企画第1弾として注目したのが、「地ビール」。

ファジアーノの試合が開催される際に、スタジアムで人気の「ファジフーズ」。そのなかでも、ビールは圧倒的な人気!

世界的にみても、ビールとスポーツ観戦は切っても切れない「絶好の相性を持つ組合せ」として認知されており、今回は「岡山らしさのひとつとして地ビールを」を誕生させるべく、創業100年を超える地酒メーカー『宮下酒造』とのコラボを実現した。

『宮下酒造』といえば「独歩」。1995年に製造販売を開始した、「中国地方初の地ビール」として知られているブランドを持つメーカーだ。

このたびお目見えしたオリジナルの地ビールは、ホップの香りとほどよい苦みが利いた黄金色のピルスナーで、その名も「ファジビール」(330ml)550円(スタジアム販売価格700円)。

ドイツやチェコから取り寄せた厳選の麦芽やホップに、旭川の伏流水を地下100メートルから汲み上げた軟水を使用している。麦の味を生かした飲みごたえと、すっきりとした味わいを堪能してみよう。

また、岡山県産のレモンを使った「ファジレモンサワー」(250ml)550円(スタジアム販売価格600円)も同時発売される。

スタジアムで『ファジアーノ岡山』の熱い試合を観戦・応援しなから飲むビールやサワーは、格別な味わいのはず! お求めは試合当日のスタジアム、または県内のスーパーなどで。

※宮下酒造のECサイトでは3月20日より先行予約を実施

※スタジアムでは2021年4月4日(日) ジュビロ磐田戦より販売

Information

★「ファジビール」(330ml)550円(スタジアム販売価格700円)
★「ファジレモンサワー」(250ml)550円(スタジアム販売価格600円)

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS