オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. ゴージャスに大人気分で「オリーブ牛」にうっとり。

飲めなくてもバルが好き

ゴージャスに大人気分で「オリーブ牛」にうっとり。

さえきの飲めなくてもBAL(バル)が好き vol,6

  • 情報掲載日:2015.10.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

お酒が飲めなくてもバルが好き。そんな私(さえき)が岡山のオシャレでおいしいバルを紹介していきます。
今回ご紹介するのは、「小豆島」をコンセプトにしたあのバル。香川のプレミアム和牛「オリーブ牛」をおいしくいただきます。さぁ今日も元気に肉食気分で行ってみましょー!

天満屋の裏手のあくら通りにそのお店はあります。
ガラス張りの外観は夜になると、道路に店の明かりがもれてとてもきれい。こんなお店に「席を用意している」なんて彼から言われた日には、テンションもあがりそうですが…。私は今回もまたおひとり様で店の中に入ります。
ふらふらと誘われるように座ったのはやっぱりカウンター。ここの椅子、2人できても3人できても違った驚きがあるのでぜひお確かめください。

カウンターのショーケースの中には新鮮な野菜や果物が。そしてふと上を見上げるとワイングラスで出来たシャンデリアが、光を反射してきらきら光っています。そんなたたずまいから、少し高めのお店なのかと思いきや… 実は案外手頃な価格で楽しめちゃうんです。

みなさんは香川で生まれた和牛「オリーブ牛」を知っていますか?
瀬戸内の温暖な気候で育った「讃岐牛」にオリーブの飼料を食べさせ一定の基準を満たした牛だけがそう呼ばれる、まさにプレミア! な和牛です。なんでも岡山でその「オリーブ牛」協議会の認定をうけたお店はこちらだけなんだとか。

注文したのは「ビーフシチュー」1000円。
口の中でトロトロにとろける、かたまり肉がなんと4切れも。12時間煮込むことで生まれるコクは市内の人気洋食店で腕を磨いたシェフならではの味わいです。同じくモモ肉を使うことで、脂のおいしさをさっぱりと楽しむことができる「ローストビーフ」900円も一緒に。
数あるメニューの中でも特にお店がそのおいしさを引きだしたという自信の2品です。

そういえばこのお店、実はランチもあるんです。特に人気なのが鉄板で仕上げる「鉄板生パスタ」780円。量が選べることもさることながら、日替わりで提供される内容はつい毎日でも通いたくなる贅沢さとか…。
すっかりお店のファンになっちゃったので次はお昼にうかがいます!

さぁちょっぴり背伸びした気分でバルを楽しみ、次の店に向いましょう。

上質な空間に大人の時間が流れるバル。ブラウンを基調に、シャンデリアやオブジェなどこだわりつくされた内観も人気。シェフが目の前で仕上げる様子を楽しむのならカウンターに。またガラス張りの外観なので窓際の席もおすすめだ。夜はもちろんランチでも利用できるので、その手頃さから女性の常連も多い。

Information
中山下バル
住所
岡山市北区中山下2-1-55
電話番号
086-224-1199
営業時間
11:30~14:30/17:00~AM1:00(OS24:00) ※金・土曜は~AM3:00(OSAM2:00)
休み
なし
席数
25席
駐車場
なし

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS