オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/CAFÉ REGOD(リゴッド)》雨の日も晴れの日も思い思いに過ごせ…

カフェライターnanの岡山カフェ日和

《倉敷市/CAFÉ REGOD(リゴッド)》雨の日も晴れの日も思い思いに過ごせるカフェへ。

vol.46 CAFE REGOD(リゴッド)

  • 情報掲載日:2017.06.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

気分がジメッとしてしまいそうな梅雨の時期。今回はそんな季節でものんびり過ごせるカフェを紹介します。晴れた日は大きなガラス窓から射し込む明るい光が心地よく、また、雨の日はその大きな窓から降り止まない雨を眺めていると、自分だけの時間がゆっくりと流れるように感じる。雨だからこそ楽しめるカフェの魅力にどっぷりと浸ってみませんか。

1・店内写真

木や植物などのナチュラルな素材とアイアンやコンクリートなどの無骨なインダストリアル素材を使った、かわいさとかっこよさを持ち合わせたブルックリンスタイルの店内。中央には大きなテーブルが配され、開放感があります。こちらは元トリマーだったというオーナーの井上雄人さんが、いつかドッグカフェをやりたいという思いからオープン。壁にはオーナーの愛犬プードルのボブのイラストが描かれていますよ。

2・チキン南蛮写真

ランチ(11:00~14:00)の中で特に人気の「たっぷりタルタルチキン南蛮」1000円。柔らかい肉厚のチキンに甘酸っぱいタレとタルタルソースがかかり、ご飯がすすみます。メインとご飯、スープ、サラダが木製のプレートの上に並び、盛り付けもキレイでおいしそうです。

3.カレー写真

前日から煮込んだ食材の旨みがギュッと凝縮された「まろやかバターチキンカリー」950円は、まろやかで甘みのあるルーに、後からスパイスが少しピリッとくる感じ。辛い物が苦手な私でもパクパクとおいしく食べられました。

4・スウィーツ写真

スウィーツは「ニューヨークチーズケーキ」380円や「ガトーショコラ」350円、「タルト」350円~などがそろいます。人気の「カヌレ」1個200円はテイクアウトも可能です。会計時にレジ横に置いてあると、ついつい買って帰っちゃうんですよね。

内装や料理など、思わず写真を撮りたくなるようなセンスのよいこちらのカフェは、雨の日も晴れの日もそれぞれの楽しみ方ができます。ちなみにテラス席ではペットと一緒にお茶ができるそうなので私も愛犬を連れてまたお邪魔したい思います。

外観写真
今行きたい、倉敷のホットなカフェ。

倉敷市中央病院北側にある、ほぼ全面ガラス窓のスタイリッシュな建物のカフェ。そこは、国内外でさまざまな賞を受賞している建築事務所『Innovation Studio Okayama & HEW』が設計。グリーンがセンスよく配された店内では、全6種類のランチや手作りのケーキやカヌレなどスウィーツが味わえる。こだわりのハンドドリップで淹れるコーヒーもおすすめだ。定休日はFacebookでチェックしよう。

Information
CAFE REGOD(リゴッド)
住所
倉敷市幸町11-22 [MAP]
電話番号
086-476-2255
営業時間
11:00~22:00(OS21:00)
休み
水曜、第3木曜
席数
30席
駐車場
5台
HP
https://www.facebook.com/岡山倉敷市のCAFE-REGODリゴッド-316068412112410/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS