1. Home
  2. スペシャル
  3. 《TJクロニクル》2010年のタウン情報おかやま

TJクロニクル

《TJクロニクル》2010年のタウン情報おかやま

  • 情報掲載日:2020.06.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

創刊以来43年の歴史を誇る『月刊タウン情報おかやま』の歴史を紐解き、創刊号である1977年から1年ごと、当時の表紙&目次を世相とあわせてご紹介します。

2010年4月号(397号)はこんな1冊でした

今号の表紙。おいしそうなランチのビジュアルより何より、気になるのは「ご当地キャラクターフェスティバル」のタイトルとその横のキャラの写真! そういえばこの頃やたらと「ゆるキャラ」が各地で増殖しはじめたのでした。岡山でも各自治体がこぞってオリジナルキャラを制作。なかでもお気に入りは吉備中央町の「へそっぴー」でした。超ラブリー。

ちなみに、「ご当地キャラクターフェスティバル」の記事をチェックすると、表紙に写っているピンクの子は「おかいちちゃん」であることが判明。岡山中央卸売市場のキャラクターで、「背中にダイコンと魚を背負った桃」との説明が。超・謎。ブリダイコンでも作るのか?「岡」マークの青いキャップは、市場の人たちが被っているやつだったのね!

目次ページ。おいしそうなランチのビジュアルより何より、気になるのは「イケメンプロジェクト イケワングランプリ」の文字。総投票数8475票、見事選ばれたのは23歳・タッキー似のMさんでした。マジでイケメン…。なにせ「オカイチのイケメン」の称号をゲットですよ! 「10年後には何してる?」の質問には「現在、大学で研究をしているので、その分野の仕事をしていると思います」とのご返答。リアル10年後の現在、Mさんいかがお過ごしですか?

当時の世相(この年生まれの人は2020年で10歳)

2010年(平成22年)のできごと

2010年(平成22年)の岡山

流行&ヒット商品

流行語

ヒット曲

ヒット映画

〈洋画〉

〈邦画〉

テレビドラマ

次回は「2011年のタウン情報おかやま」です。お楽しみに!

※参考:「年代流行」

関連記事

SNS