First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《岡山市/秘密基地 代々木ミルクホール岡山分店》懐かしさがあふれて、も…

編集者にまかせてちょ~査団スペシャル

《岡山市/秘密基地 代々木ミルクホール岡山分店》懐かしさがあふれて、もはや異次元レベル! 昭和の歌謡曲&レトロ居酒屋

気になる岡山の街ネタ調べます!まかせてちょ~査団スペシャル

  • 情報掲載日:2019.11.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

Mission_41/一周回って新しい!? 若者に人気のSNS映え居酒屋。究極の昭和アイドル&レトロ空間を体験せよ!

岡山で話題のスポットやイベント、知る人ぞ知るレアな情報など、誰もが気になる地元のモノ、ヒト、コトを『タウン情報おかやま』が徹底調査するこの企画。スタッフが実際に現地を訪れ、体験したとっておきの情報をリポートして、「岡山の魅力を再発見できる、よりディープでフレッシュな街ネタ」をお届けします!

JR岡山駅前に登場! 話題の昭和レトロ居酒屋

2019年の7月、JR岡山駅の近くにユニークな居酒屋がオープンしました。その名も『秘密基地 代々木ミルクホール岡山分店』。こちらは、70年代から80年代の歌謡曲をテーマにした昭和レトロな居酒屋だそうで、その世界感の徹底ぶりが「とにかくすごい」と話題を集めています。

東京・代々木にある本店をはじめ、恵比寿や宮城県仙台市にも店舗を展開し、この岡山分店は中国・四国地方では初進出となるお店。居酒屋激戦区の岡山駅周辺エリアでも、ひと際個性を放つ新顔として口コミで人気が広がっています。

昭和レトロな味わいを持つ居酒屋はあるものの、「歌謡曲&アイドル」というコンセプトはちょっと珍しいですね。私こと「まかせてちょー査団」の団長Mも、実は昭和レトロと歌謡曲が大好きです。

団長Mにとっては少し前の世代ですが、昭和の流行や当時の懐かしさって、どこか惹かれるものがありますよね。ぜひ店内の雰囲気を味わってみたいと思い、お店に伺ってみました。

『代々木ミルクホール岡山分店』があるのは、JR岡山駅の東口を出てすぐ。『岡山髙島屋』のちょうど東側のエリア、『中華そば山富士』と同じビルの4階にあります。

ビルの壁に貼られた看板には「ジュークボックス、ラジオから流れる懐かしい歌声」の文字が。哀愁たっぷりの懐メロソングを流してくれるのでしょうか? 早速4階へ足を運んでみます。

思わず口ずさんじゃう! 70’s~80’sのアイドルソング

木の格子戸を開けて入店してみると、すさまじい数のアイドルグッズが大集合! 壁いっぱいに貼られた昭和歌謡のレコードに圧倒されます。天井やカウンターにも歌手やアイドルの写真がズラリ。

ピンクレディーや山口百恵などの伝説となった歌手のほか、松田聖子や田原俊彦、小泉今日子など、今でも活躍する芸能人のアイドル時代の貴重なグッズを見ることができます。まさに昭和のアイドル史を総ナメする勢い。どこを向いてもアイドルとバッチリ目が合います。

店内をぐるりと見渡すと、昭和感満載のオモチャやゲームなどもたくさん飾られていました。ディスプレイ品はネットなどで収集しているそうですが、コレクションの数と情報量の多さがハンパない!

入店したとたんに興奮しっぱなしの団長M。この密度と迫力を何とか写真で見せようと奮闘しましたが…ここで残念なお知らせです。お察しの通り、この空間にあるものは大人の事情により記事では見せられないものばかり(泣)。ここからはボカシ多めでまいります。

「これでは、何のこっちゃよく分からん」とおっしゃる気持ちはわかります。どんなアイテムがあるかは実際に行ってのお楽しみということで…(汗)。

気を取り直して、お店の魅力について店長の富永さんにお話しを聞いてみたいと思います。

ご登場いただいたのは、岡山分店の店長を務める富永さん。代々木本店でアルバイトを始めたのがきっかけでこの道に入ったそうです。岡山分店の立ち上げのために単身で岡山に来てから、20代後半という若さで店長に。昭和アイドルに負けないキュートさ。応援したくなります。

「『代々木ミルクホール』は、アイドル全盛期の昭和40年代から50年代のムードを再現しているお店です。日本が元気だったころの雰囲気を感じてもらい、懐かしい曲とともに楽しい時間を過ごしてほしいという想いから、このコンセプトが生まれました」と富永さん。

店内のBGMは、もちろん懐かしのアイドルソングや歌謡曲。知っている曲が流れると歌いたくなりそう。

「あれ、この曲聞いたことあるけど、誰の何の曲か思い出せない…」

モヤモヤしますよね~。そんな時にはコレ。店内に流れる曲をスマホに聴かせると、曲の情報を教えてくれるアプリです。こんなサービスも案内してくれる細やかな心遣いがうれしいですね。

駄菓子やB級グルメが充実。メニューも懐かし系がたくさん

料理やドリンクも充実している『代々木ミルクホール岡山分店』。本格料理はもちろん、昭和感が徹底されたメニューが豊富です。

串焼や鉄板料理、おでん、揚げ物、サラダにご飯ものなど約125種類ものラインアップ。ドリンクもビールやカクテル、ハイボール、ノンアルと種類が豊富。しかも、かなりリーズナブルなのに驚きました。串焼は1本70円から、おでんも1品80円。ほとんどのメニューが500円以下で注文できます。たくさん食べてもお財布に優しい!

富永さんに、『代々木ミルクホール』らしいおすすめメニューをご用意いただきました。

懐かしさで悶えそうな3品が到着。

団長Mのテンションを爆上げしたのは、お弁当おかずの定番タコウインナー290円! ウインナーは普段から食べてるはずなのに、「久しぶりに会ったね、元気だった?」と思わず声をかけてしまうのは何故なんでしょう? おかずとして、お酒のアテとして間違いない万能選手です。そして後ろに控えるのは揚げパン200円。お酒との組合せは未知数ですが、隣のメロンシャーベット100円と並ぶ人気のデザートメニューだそうです。

ドリンクは、懐かし系のオリジナルメニューをオーダー。イチゴ粉末を入れて楽しむ「シャンペンソーダ宙ハイ」290円~、2リットルの樽型ジョッキサイズの「サワー」1440円など。

真ん中の赤いドリンクはヒット曲をイメージしたカクテルで、その名も「ルビーの指輪」390円。ピカピカ光る指輪はテイクアウトOKです。

突き出しはスナック菓子や駄菓子の盛り合わせ。バーのおつまみ感覚でいただきましょう。

若者にも人気の理由とは? 世代を超えて楽しめるお店

店内のいたるところに置かれているのが、昭和を物語るアイテムの数々。団長Mが気になるものをチェックしてみました。

テーブルゲーム機。まだ現役です! 当時は「インベーダーゲーム」などが人気で、喫茶店にありましたね。

「プリティレディ」なる、女の子向けのアクセサリーセット。少女漫画風のファンシーなタッチに時代を感じます。

覚えてますか? 喫茶店でよく見かけた「ルーレット式おみくじ器」。今は日本で1社のみ、岩手県の会社が製造販売しているそうです。

店長の富永さんを筆頭に、20代の若手スタッフが中心の『代々木ミルクホール』。富永さんの世代から見て、昭和レトロってどんな印象ですか?

「私の親世代のカルチャーなので、リアルタイムで体験していない分とても新鮮に感じます。当時のアイドルは今見ても可愛いですし、曲やファッション、レコードジャケットやグッズのデザインも魅力的です」

富永さんによると、当時を知る40代後半からの年代よりも、20代、30代の若いお客さんが多いそう。流行がリバイバルするように、「一周回った新しさ」が魅力になっているんですね!

ちなみに、富永さんが一番新鮮に感じたのはどのアイドル歌手ですか?

「今は俳優として活躍している水谷豊さんが歌手だったのは驚きでしたね」

確かに、あの人気ドラマで刑事を演じている俳優のイメージが強いですもんね。実際に元アイドルの方がお店に訪れたこともあるとか?

「当時人気アイドルだったミュージシャンの方が、ファンとの交流会を恵比寿店で開いたんです。昔の写真を見ながら実物と交流できるので、ファンの方も喜んでくださったと思います!」

店内にはジュークボックスも。1曲100円で懐かしのメロディーを奏でてくれます。

そういえば、店の看板のキャッチコピーも、「ジュークボックス、ラジオから流れる切ない歌声」でした。

昔を懐かしむ人もいれば、斬新さを感じる若い人もいて、それぞれに昭和のイメージや概念も違うはず。会社の上司や両親など世代の違う人と来ると、会話の幅も広がって楽しめそうですね。

もちろん同世代の飲み会や一人飲み、忘新年会など、どんなシチュエーションでもOKです。

昭和にタイムスリップできて元気になれる居酒屋。いつもの飲み会に新風を吹き込むかも?

Information

Information
秘密基地 代々木ミルクホール岡山分店
住所
岡山市北区本町5-13 Foolishビル4階[MAP]
電話番号
086-800-6700
営業時間
17:00~24:00 ※金、土曜、祝前日は17:00~AM1:00 ※変更の場合あり
休み
なし
席数
40席
駐車場
なし
HP
http://tokyo-modernclub.com/milkhall/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS