オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《第18回》好きな競技を好きなタイミングで

子どもたちに夢を!

《第18回》好きな競技を好きなタイミングで

ファジアーノ岡山・北川真也社長の 子どもたちに夢を!

  • 情報掲載日:2021.09.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ファジアーノ岡山・北川真也社長

岡山県のスポーツ施設の実情

前々回(第16回)の当コラムでも触れましたが、『ファジアーノ岡山』はJクラブとしての活動に加え、岡山市の社会体育市施設26施設の管理を岡山市から受託して、その管理や運営を行っています。

政田や当新田などのサッカー場はもちろん、『瀬戸町総合運動公園』や『奥市公園野球場』など、野球場、テニスコート、体育館、弓道場、武道館など多岐に亘る競技の施設を、管理・運営しています。

今回は岡山県のスポーツ施設の事情について、お話しいたします。

まずは下表をご覧ください。これは各県の天然芝・人工芝のサッカー場の数や、照明有無をまとめたものです。

比較のため岡山県を中心に、人口規模が近い県(前後5県ずつ)を並べています。この表を見て、皆さんはどのように感じられるでしょうか?

ファジアーノ岡山・北川真也社長
(2020年3月末時点・ファジアーノ岡山調べ)

まずは左から。

岡山県の人口は約189万人で全国では20番目に位置しますが、サッカー場の数は18面、全国で43番目の数です。

表にはない数字ですが、各都道府県サッカー協会に登録している選手(小学生からシニアまで)1人あたりのグラウンド面積は9.3㎡で、全国で46番目となっています。

ちなみに千葉県が9.3㎡で岡山県と同じ、東京都が9.5㎡、大阪府が9.9㎡という数値です。

つまり、人口が多くビルやマンションの密集した東京都や大阪府と、選手1人あたりに換算したグラウンド面積が同じくらいなのです。

そして中四国地方では断トツの最下位となっています。

照明完備のサッカー場は県内に4カ所

また、現代の多様化した働き方やライフスタイルを考えると、施設の照明の有無は、スポーツをいつでも楽しめる環境を育んでいくうえで、とても重要な要素だと考えます。

しかし、表をご覧いただいても分かるとおり、ただでさえ少ないサッカー場のなかにあって、照明ありは4面、なしは14面と、岡山県内には照明のあるサッカー場がとても少ないのが現状です。

ちなみに、先ほど例に挙げた東京、大阪、千葉などの都市は、1人あたりのグラウンド面積こそは岡山と同程度であるにもかかわらず、照明なしグラウンド数よりも、照明ありのグラウンド数の方が上回っています。

優れたアスリート輩出に、施設や設備の充実は不可欠!?

さらに表には、その県出身のJリーグ選手の輩出人数も記載しています。岡山は11名で、全国31位となっています。

プロのアスリートを多く輩出できるかどうかについては、さまざまな要因があると考えられますが、これを見ると施設面の充実も大きな影響を及ぼす要素のひとつだと推測しています。

私は岡山市の社会体育施設の管理・運営を通して、県民の皆さまがスポーツを楽しみたい時に、自宅や職場のすぐ近くに運動施設がある…。そんな状況をつくっていきたいと考えています。

岡山のスポーツ環境や施設の、充実と拡充を目指して!

やみくもにハコ物をつくっていく時代ではありませんが、自治体だけでなく多様な主体が共同で、その地のスポーツ環境を整えていくことが地域の魅力アップには必要となるはずです。

スポーツ施設や県民の健康については、プロスポーツクラブであるファジアーノ岡山が県民の皆さんと一緒となって取り組んでいく…。そんなクラブを目指していきます。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS