『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. ライフ
  3. 瀬戸内国際芸術祭2016スタート! そこで、開催地のひとつの宇野港周辺で…

雑貨ぶらり散歩

瀬戸内国際芸術祭2016スタート! そこで、開催地のひとつの宇野港周辺で雑貨ぶらり散歩。

雑貨ぶらり散歩。第7弾。

  • 情報掲載日:2016.03.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」(以下:瀬戸芸)。岡山県では玉野市宇野港周辺、犬島で作品展示が行われています。玉野は比較的行きやすいので、ちょっと行ってみようかな~と考えている人も多いはず。そこで、「雑貨ぶらり散歩」として、行った際に立ち寄ってみてほしい雑貨関連スポット2軒を紹介します。

まずこちら。

uno_station

JR宇野駅も外観が瀬戸芸モードになっています。

街角には宇野港の連絡船をイメージさせる写真を集めた「宇野港『連絡船の町』プロジェクト」の作品が展示されています。それらを探しに散歩するのも楽しいですよ。

renraku1
renraku2

雑貨散歩ということで、瀬戸芸のグッズも気になりますね。宇野港近くには公式グッズが販売されているスポットが。こちらが購入できるのが、宇野港近くにある「宇野港インフォメーションセンター」です。Tシャツやてぬぐい、マスキングテープなどが販売されています。

公式ロゴTシャツ
▲公式ロゴTシャツ(2500円・税込) 撮影:宮脇慎太郎
公式ロゴ缶バッチ
▲公式ロゴ缶バッチ(各350円・税込) 撮影:宮脇慎太郎
公式ロゴてぬぐい
▲公式ロゴてぬぐい(各800円・税込) 撮影:宮脇慎太郎

そのほか、こちらでは今季初お目見えのアートなレンタサイクルも借りれます。

1604_tamano_new
▲「終点の先へ」小沢敦志  ※レンタサイクルは1日600円。別途、預かり保証金2000円が必要。返却時に全額返金

雑貨アイテムやお土産物も手に入るこの「宇野港インフォメーションセンター」。もちろん「瀬戸内国際芸術祭2016」関連についても案内してくれるので、玉野でも、各島に渡る前も一度立ち寄るとよい場所ですね♪

info_center
Information
宇野港インフォメーションセンター
住所
玉野市築港1-7352-4 [MAP]
電話番号
080-2853-5852
営業時間
9:00~17:00(最終受付は~16:00)
休み
「瀬戸内国際芸術祭2016」開催中はなし
HP
http://setouchi-artfest.jp/

もうひとつは、JR宇野駅から歩いて5分、駅東創庫内にある北野静樹さんの『染織工房』へ。かわいい型染めTシャツを数多く手がけている染色作家の北野さんですが、瀬戸内国際芸術祭に合わせて港町・宇野にちなんだ柄のTシャツを制作されています。それがこちら。

kitano1
kitano2

瀬戸内海をイメージさせるデザインや、海をイメージさせるイカリのワンポイントなどかわいいですね。大人サイズ(XS、S、M、L、XL)は5400円、子どもサイズ(100~130サイズ)3780円です。

kitano3

2重ガーゼハンカチ(35×35cm)1080円もあります。こちらは港町をサイクリングしているというイメージでしょうか。

北野さんがワークショップでおでかけされていることもあるので、来店の際には一度連絡された方が安心かもしれませんね。

しかし、確実に購入できる機会もあります。それは、4月3日(日)の駅東創庫オープンアトリエの日と4月24日(日)の駅東創庫9周年記念イベントの日。

この日は型染めのワークショップも開催されますし、北野さんの奥さま、糸作家の三浦奈巳さんのアイテムも販売されます。

kitano_work
kitano_okusan

写真中の浮輪ネックレスは1個2700円。

kitano_gacha

またミニ巾着が当たるガチャガチャも500円で楽しめます。こちらのアイテムは、どれもマリンコーディネイトのワンポイントにいいですね♪

Information
染織工房
住所
玉野市築港5-4-1 駅東創庫内 [MAP]
電話番号
0863-32-0081
営業時間
10:00~17:00 ※来店の際は問合せを
休み
火曜 ※不定休あり
駐車場
20台(共同)
HP
http://someorikobo.com/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS