オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《岡山市/レストラン ツモロ》こんなハンバーグ見たことない!? 1人前6…

岡山グルめぐり

《岡山市/レストラン ツモロ》こんなハンバーグ見たことない!? 1人前650g。肉汁飛び出す巨大ハンバーグに狂喜乱舞!

食いしん坊・女性ライターつつみんの 岡山グルめぐり

  • 情報掲載日:2021.05.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

その48。岡山市『レストラン ツモロ』の「ハンバーグステーキ」1100円。

~幸せのおすそ分け~
おいしいものを食べると、どうしてこうも幸せ気分になれるのでしょうか?
この幸福感を少しでもおすそ分けできればと、食いしん坊ライターが出会った岡山のグルメ情報をお届けします♪

[ナビゲーター]つつみん
岡山で生まれ育った、生粋の「おかやまん」つつみんです。「どこかおいしいお店知ってる?」が口ぐせで、評判を聞きつけては西へ東へと車を走らせるうち、通販でしか洋服が買えない、立派な球体フォルムへと進化を遂げたけれど…。

おいしいものを食べなくちゃ人生なんてつまらない!! だからとりあえず今日も、幸せの味を求めていざ出発!!

岡山市の『レストラン ツモロ』

「評判のお店」って、期待して行ってみたら意外とガッカリ…。なんて経験ないですか?

行くまでの間に期待値が高まって、どうしてもハードルが上がってしまうのも要因ですよね。

ですが、今回ご紹介するのは、その高すぎるハードルを易々と超えてきた至極の一軒です!

国道250線沿に突如出現するツタの絡まる洋風の建物。こちらがその『レストラン ツモロ』です。

評判を集めているのが、1人前約650gあるという巨大ハンバーグ。

最後の晩餐には、朝は寿司、昼に焼肉、夜はハンバーグと決めているほど、ハンバーグ好きな私。こちらの評判を耳にするたび、行く機会をうかがっていた超有名店なんです。

入口付近は、外壁より一層ツタが生い茂っていて、背の高くない私でも頭を低くしなければくぐれないほど。

これってもう、ジブリの世界じゃないですか! 早速ワクワクしてきましたよ♪

まるでエアーズロック⁉ 650gの巨大ハンバーグ

店内に入ると、昼には少し遅い時間だったにも関わらず結構な数のお客さんが! 早めに予約入れておいて大正解です。

実は、「昼過ぎたら売り切れになることが多いから、予約したほうがいい」というようなことを、聞いたことがあったような、なかったような…。

こと、食べることとなると、曖昧な記憶までもしっかり呼び覚ませるあたりが食いしん坊の証。グッジョブ私。

何はともあれ、「噂の巨大ハンバーグがどれほどのものなのか、とくと見せてもらおうじゃないですか!」とばかり、謎の上から姿勢で待つことしばし。

…エアーズロックがやってきた!

なんだこれー! 本当にデッカい‼ 思っていた以上に迫力ある‼

真上から見るとこんな感じ。お皿のほとんどがハンバーグ。決してお皿が小さいわけじゃないですよ。

ひとりでは食べきれなかったという話を聞いたことがあって、そのときは「あなたが単に少食だからじゃないのかな?」と、やや眉唾ものだったんですけど、私が間違ってたみたいです。

それにしても、いや、これ嬉しすぎるでしょ♪

豪快に真ん中あたりを切り分けてみると…思った通りに肉汁が! ギュッと詰まったミンチの間から、うまさの証肉汁が‼ 絶景です!

ショウガ香るソースが抜群

いかん、いかん。ニヤけ顔で目をキラキラさせてる場合じゃなかった。早く口の中へ運び込まなければ、せっかくのうま味が全部出てしまうじゃないですか!

うンま! これは、おいしいじゃなくて うンまがピッタリ。やわらかながら、ハンバーグに求める適度な嚙み応えがあり、ひと口ごとに肉のうま味が広がっていく。まさに私の理想のハンバーグ。

上に乗ったクルトンから時折放たれる、カリッと食感も小気味いい。ただの飾りじゃなかったんですね!

そして、しょう油ベースのこのソース。ショウガの風味がきいた甘辛味なんですが、これがなんともいい仕事してるんですよ。

デミグラスソースのハンバーグが、ちょっとよそ行きの「パンの国のハンバーグ」とするならば、これはずっとそばにいた「ごはんの国のハンバーグ」。

みそ汁と漬物がピッタリくる感じといえば、伝わりますか? 毎日でも食べたい味なのです。

おっと、興奮しすぎてサラダの存在を忘れるところでした。

こちらも量がしっかり。レタスとキャベツというシンプルさが好きですねぇ。

メインの味を決して邪魔することなく、いい感じで口の中をさっぱりさせてくれる、名脇役に徹したサラダとなっています。

ハンバーグ→ハンバーグ→ごはん、そしてまたハンバーグと、欲望のままに食べ進めても、存分に味わえるという至福。さすが堂々の約650g! 

かつて、家以外でこれほど心行くまでハンバーグを堪能できたことがあったでだろうか…。いや、ない。記憶にない。

ブラックホールのようなストマック保持者の私には、たいていどこの店でも「プリンセスサイズ」。あっという間に胃の中に消えちゃうんですもの。

こんな巨大でうまいハンバーグがお店で食べられるだなんて。しかも税込み1100円でだなんて! 

ありがとうマスター。フォーエバー『レストラン ツモロ』‼ 本日から私も常連です。

『レストラン ツモロ』店舗情報

国道250号沿いに佇む、壁に絡まるツタの葉が特徴的な『レストラン ツモロ』。

創業から約半世紀、人々を満足させてきた特大サイズのハンバーグが評判で、この味を求めて遠方から足を運ぶ常連も数知れない。

仕込みはその日に販売する数だけ。翌日には決して持ち越さないというのが、味を追求するマスターのこだわり。そのため、夜や昼どきを過ぎての来店は予約が必要だ。

ハンバーグのほかに、ローストビーフやステーキ、ビーフシチューなどが味わえる。ただし、ひとりワンオーダー制につき、子どもであってもシェアは不可なのでご注意を。

Information
住所
岡山市東区上道北方345 [MAP]
電話番号
086-278-0112
営業時間
11:00~21:00
休み
水曜
駐車場
20台
席数
30席

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS