オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 売切れ御免! こだわりが詰まった超人気パン4選。

売切れ御免! こだわりが詰まった超人気パン4選。

  • 情報掲載日:2017.05.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

いつもの行きつけのパン屋さんではなく、ちょっぴり早起きして、ほんの少し足を延ばして、パンを買いに行きませんか? 「たかがパンでしょ」なんてあなどるなかれ。今回紹介するのは、昼前には売切れることの多い、今ちまたで大人気のパンばかり。一度味わえば、きっと翌週もまた買いに行きたくなるはず!

patisserie  スバファー


ケーキ屋さんが作る、こだわりのブルーチーズパン!

季節のフルーツを使った華やかなケーキや焼菓子はもちろん、素材にこだわった手作りパンが人気の洋菓子店。国産小麦と天然塩で自然発酵させて焼いたパンは、どれも素材の持ち味が生かされた優しい風味が特徴。なかでも、ブルーチーズを生地に混ぜて焼いた「ブルーチーズのハードパン」1本648円は、お酒との相性も抜群の逸品だ。ソフトな食感なのでそのまま食べてもよいし、軽くあぶってもまた違う味わいが楽しめる。一日限定5本なので、早い者勝ちでゲットして。

Information
住所
笠岡市四番町4-38 [MAP]
電話番号
0865-63-2370
営業時間
9:00~19:00
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場
7台

  トングウ



あの人気日本料理店の裏メニューがパンに!

岡山市の人気日本料理店『きく井』の店主・菊井光紀さん。総社市で長年愛される老舗パン店『トングウ』の吉田宣弘社長。2人が旧知の仲だったことで、究極のコラボが実現。じっくり時間をかけ、野菜や肉のうまみを引き出したカレーを使った、「『きく井』のカレーパン」200円が誕生した。3カ月の試行錯誤を経て、互いのこだわりが見事にマッチしたひと品は、今や売切れ必至の名物に。平日は50個、土曜と祝日は約150個の限定。9時ごろには店頭に並ぶので、来店はお早めに。

Information
住所
総社市駅前1-2-3 [MAP]
電話番号
0866-92-0236
営業時間
7:00~19:00
休み
日曜
駐車場
10台
HP
http://www.tongu.co.jp/

  ベーカリー小大地


きれいなマーブル模様は、おいしさの証!

『絹輪ベーカリー』に長年勤めていた店主が、退職後に開業したパン店がこちら。材料もレシピも当時のままに、懐かしいパンをここで提供している。週に2日、水・土曜の営業日に店頭に並ぶパンは約30種類。なかでも人気が、チョコ生地を渦巻状に巻き込んだ「チョコロール食パン」1斤432円(2枚入り152円)だ。毎回用意した10~15斤が閉店を待たずして売切れる人気ぶり。焼き立てを購入するなら昼ごろが狙い目。確実に手に入れたい場合は電話予約も可能だ。

Information
住所
岡山市北区和井元215 [MAP]
電話番号
086-287-4700
営業時間
11:00~19:00
休み
月・火・木・金・日曜
駐車場
5台

  ひとみのパン屋さん


あんの中には、特産のブルーベリーがたっぷり!

『道の駅かよう』の中にある米粉パンの店で、オープン当初から不動の人気を誇るのが、「ブルーベリーあんパン」2個300円。施設長の芝村ひとみさんが、地元の特産品を使った名物を作りたいと開発したものだ。ブルーベリーの果汁を練りこんだあんを、米粉の生地で包んで揚げたパンは、もっちりとした生地にブルーベリー風味のあっさりとしたあんが好相性。揚げたてはもちろん、冷やしてもおいしい。平日で100個、土・日曜で約200個用意されるが、昼過ぎには売切れることも。

Information
住所
加賀郡吉備中央町北1974 [MAP]
電話番号
0866-55-6008
営業時間
9:00~18:00
休み
なし
駐車場
44台

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS