『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《キャンプマスターに聞く おススメキャンプ場4選》豊富な知識と経験を兼…

《キャンプマスターに聞く おススメキャンプ場4選》豊富な知識と経験を兼ね備えたキャンプの達人が、おススメのキャンプ場を教えてくれました。

2022キャンプ特集03・キャンプマスターに聞く おススメキャンプ場4選

  • 情報掲載日:2022.09.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

経験豊富なキャンプマスターに聞いてみた!

夏が終わっても、「まだまだ遊び足りない」という人は多いはず。そこで今回は、今だブームが冷めやまないアウトドア情報をお届け!

3回目は、キャンパーが自信をもっておすすめする、岡山県内の個性豊かなキャンプ場をピックアップ! その日の気分や利用シーンに合わせてチョイスして。

教えてくれたのはこの方

▲尾崎 凌さん/岡山県在住。職業は理学療法士で、年間30泊するほどのキャンプ好き。県内外のあらゆるキャンプ場に訪れ、豊富な知識と経験を持つ。キャンプイベントの企画も行なっている。[Instagram]@ryo.camp1201

瀬戸内海の森キャンプ場 Field Resort (瀬戸内市)

海が見渡せる絶景が魅力! あまり人に教えたくない穴場スポット。

▲2021年10月にオープンしたこちら。訪れる際は岡山ブルーラインの虫明ICは利用せず、一本松ICから。道中、細い道もあるので、キャンピングカーやマイクロバスなど大型車両は通行不可

岡山ブルーラインの一本松ICを降り、森の中へ。くねくねとした小道をクルマで走った先に現れる、隠れ家的キャンプ場。

穏やかな海と静かな森に囲まれ、自然を身近に感じながらアウトドア体験を楽しめる。

テントサイトは海側、山側、木陰と3つのエリアから選んで。

知る人ぞ知る、瀬戸内ならではのロケーションを満喫できる穴場スポットだ。

▲まきで沸かす露天風呂を設置。カーテンが付いているが、景色を楽しみながら入浴したい場合は、水着の着用を
▲海風を感じながらのんびりできる木陰のハンモック。日々の喧騒を忘れ、しっかりリラックスして
▲ソロキャンプはもちろん、ファミリー層の利用も多いそう。小高い丘にはスライダーがあるので、親子で楽しんで
▲海洋アクティビティもオプションで用意。SUPやシーカヤック、ミニボートなど各種2時間1500円~

Information

瀬戸内海の森キャンプ場 Field Resort
住所
瀬戸内市邑久町福谷5186
電話番号
090-8711-3519
受付時間
9:00~19:00
休み
不定
駐車場
10台
HP
https://www.setouchi-camp.jp/
料金
【宿泊】テント1張り/車中泊(高校生以上1名)3000円
※1名追加ごとにプラス1000円、クルマ1台追加はプラス2000円
【デイキャンプ】高校生以上1名1000円
予約
3日前までに電話またはHPで要予約 ※デイキャンプは電話予約のみ
チェックイン
IN/14:00 OUT/11:00
デイキャンプ/10:00~15:00

大芦高原キャンプ場 -Oh!Ashi Forest-(美作市)

▲敷地の北東部にある「Forest」エリア。立ち並んだ杉の心地よい木陰の中、一日を通して涼しく過ごせる人気サイトだ

サイトの種類が多く、選ぶのも楽しい! 標高が高いので、空気もおいしい。

「上山に自然と触れあえ、人が集まる場所を」と、志を持って移住してきたオーナーによって、2017年リニューアル。

5つの個性的なエリアは、すべてフリーサイトなので楽しみ方を考えながら、自由にレイアウトできるのが魅力だ。

また、標高約500mの位置ならではの絶景も。自然の中でさまざまな楽しみ方も提案してくれる。

▲たき火は全エリアOK。一部直火OKのエリアもあり。見晴らしがよい「Woods」エリアからは、9月下旬から11月上旬まで雲海が見えることも

▲芝生が広がる「Grand」エリア。クルマの乗り入れができ、グループキャンプもおすすめ

▲管理棟にある『UPI FRIENDS SHOP』。北欧を中心としたブランドのアウトドアアイテムが購入できる

▲管理棟内にはバースペースも。吉備中央町『あわい』の焙煎豆でドリップした「アイスコーヒー」は600円

Information

大芦高原キャンプ場 -Oh!Ashi Forest-
住所
美作市上山2350-1
問合せe-メール
tohashiforest@gmail.com
受付時間
10:00~17:00
休み
水曜
駐車場
25台
HP
https://oh-ashi-forest.com/
料金
【宿泊】高校生以上1名1500円~、小・中学生1名1000円~【デイキャンプ】高校生以上1名1000円~、小・中学生1名500円~
予約
3日前までにHPで要予約
チェックイン
IN/11:00 OUT/10:00
デイキャンプ/11:00~17:00

亀島キャンプ場(矢掛町)

▲亀島池付近の人気エリアは、早い者勝ちなのでお早めに。近隣にスーパーやコンビニなどがあるので安心だ

湖畔にテントを張れるサイトがおすすめ。芝生や設備も整備されていてきれい!

市街地の程近くにありながら、豊かな自然に囲まれた湖畔でキャンプが楽しめる。

全面フリーサイトで好きな場所にクルマを横付けできるほか、食材を持ち込んでBBQしてもOK。場所の指定ができないため、特に週末は人気のエリアがすぐに埋まりやすいので注意を。

宿泊者には、『湯の華温泉』の入浴料半額割引券がもらえるサービスも(デイキャンプを除く)。

▲スギやサクラなどの木々が立ち並ぶエリアもあり。ハンモックを持ち込んで、木漏れ日の下でくつろいでみては
▲鮮やかなカラーが目を引くトイレ棟には、ウォシュレットやベビーチェア、多目的トイレなどが完備されている
▲池の上には遊歩道も。矢掛町上高末にあるキャンプ場『桃源郷 はなしの里』(3080-6309-6558)もおすすめ

Information

亀島キャンプ場
住所
小田郡矢掛町矢掛2806
電話番号
0866-82-1016(矢掛町産業観光課)
受付時間
9:00~17:00(月~金曜のみ、12:00~13:00を除く)
休み
なし
駐車場
10台
HP
https://www.yakage-kanko.net/spot/35/
料金
【宿泊】入場料 小学生以上100円、区画料1500円 【デイキャンプ】入場料 小学生以上100円、区画料1000円(1~5名まで) ※矢掛町民は割引あり
予約
2開庁日前までに矢掛町役場へ電話または来庁で要予約
チェックイン
IN/9:00~12:00、13:00~17:00 OUT/10:00 ※デイキャンプはチェックアウトが当日23:59まで、詳細はHPで要確認

星空間オートキャンプ場(井原市)

▲管理棟横にある『焼き肉 肉小屋』では、便利な焼き肉セットの販売もあり。食事準備に役立てよう

名前の通り、明かりを消せば満天の星空。レンタル用品が多いのもうれしいポイント!

「星空保護区」として認定された美星町にあり、夜には満天の星空が広がるキャンプ場。

大倉龍王山の山頂付近に位置し、さえぎるものがない環境で星空観賞ができるのが魅力。

各種アイテムがレンタルできる上、予約すればテントやタープは設営・撤収を任せられるのも安心だ。

クルマで数分の距離に、『美星天文台』はじめ、星を楽しめるスポットも点在する

▲キャンプサイトにはクルマでそのまま乗り入れOK。夜空を見上げていると、流れ星が発見できることも!
▲日が沈み、星が出るまでの夕暮れ空もまた美しい。一日を通して飽きさせることのない景色が広がる
▲テントや寝袋など、多彩な必需品がレンタル可能。まきや炭の販売もあり。初心者はテント設営・撤収サービス(要予約)の利用がおすすめ

Information

星空間オートキャンプ場
住所
井原市美星町宇戸1165-1
電話番号
080-2929-0162
受付時間
9:00~19:00
休み
なし
駐車場
20台
HP
https://www.bisei-hkk.com/
料金
【宿泊】1サイト(5名まで)5000円~
予約
2日前の17:00までにHPで要予約、または当日までに電話で要予約
チェックイン
IN/14:00 OUT/12:00

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS