1. Home
  2. おでかけ
  3. 今年最高の邦画が岡山から発信!

福武孝之館長の映画NA・NI・MI・RU?

今年最高の邦画が岡山から発信!

『8年越しの花嫁』ほか2本紹介。

  • 情報掲載日:2017.11.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山メルパ 福武 孝之館長
映画業界20年、老舗映画館を切り盛りする名物館長。映画が持つ「観ることで、自分の世界が広がる」魅力を広めるべく、多彩なイベントを展開。ジャンルや制作者にこだわらない、テキトーな鑑賞が映画愛を高める秘けつだとか。

8年越しの花嫁 奇跡の実話

岡山ロケ映画の話題作がまたまた公開される。『先生!、、、好きになってもいいですか?』に続いて、今度は佐藤健さんと土屋太鳳さんという2大スターで贈る、岡山での奇跡のような実話を映画化。難病に愛が勝つ! 力強いエンディングに必ず幸せをもらえる作品。

<STORY>

結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣のそばで回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練がふたりを待ち受けていた。そしてふたりが結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

岡山人ならこのお話を知っている人は多いはず。しかし、この映画はこの物語をさらに深く細かく、いかに奇跡的なことかを語ってくれている。そしてそれは単なる奇跡ではなく、関わる人たちの人間力が成し得た、真の愛の物語だと教えてくれる。
絶対に、ぜーったいに、観てほしい!!!

<公開情報>

? 2017 映画「8年越しの花嫁」製作委員会

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
監督:瀬々敬久
出演:佐藤健、土屋太鳳、杉本哲太、薬師丸ひろ子 ほか
主題歌:back number『瞬き』←エンディングのこの曲がまた最高!
12月9日(土)岡山先行公開!!(全国は12月16日(土)より)

DESTINY 鎌倉ものがたり

『三丁目の夕日』シリーズのスタッフが再結集して今度は『鎌倉ものがたり』を作る!
期待は膨らむばかりだが、今度は荒唐無稽のファンタジーだぞ!! 実写映画化を心配するファンもいる中、そこはそれ、監督が山崎貴監督である! 何を撮っても大ヒット。CGを使えば日本一といっても過言ではないだろう。 お正月にぴったりの夢物語を観て頂きたい!

<STORY>

鎌倉に暮らすミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに嫁いだ年若い妻・亜紀子(高畑充希)はその生活に驚くばかり。道を歩けば、魔物や幽霊、妖怪や仏様、死神(安藤サクラ)までも現れるのだ。どうやらここ鎌倉は、人と人ならざるものたちが仲良く暮らす街らしい。本業の小説執筆に加え、鎌倉署の捜査にも協力する夫・正和は、その上、鉄道模型収集やら熱帯魚やら多趣味でもあり忙しい。そんな一色家には、実年齢130歳?の家政婦・キン(中村玉緒)、腐れ縁の編集担当・本田(堤真一)、果ては貧乏神(田中泯)が居座るなど個性豊かな面々が次々に現れ騒がしい日々。亜紀子の理想とはちょっと違うけれど、楽しい新婚生活が始まった。しかし、正和には亜紀子に隠していた秘密があった。その秘密が原因で正和は結婚に疑問を感じて生きてきたようだ。正和はなぜ亜紀子を見初めたのだろうか? ある日、病に倒れた正和が目を覚ますと、亜紀子の姿が消えていた。夫への愛にあふれた手紙を残して―。なんと亜紀子は不慮の事故で亡くなっており、黄泉の国(あの世)に旅立っていたのだった。失って初めて気づく妻・亜紀子への愛。正和は亜紀子の命を取り戻すため、ひとり黄泉の国へ向かう決意をする。そこで彼を待っていたのは、亜紀子を黄泉に連れさった魔物たちとあの人の姿…。一色夫婦の命をかけた運命が、今動き出す。

魔物や妖怪、幽霊や仏様、この世やあの世の考え方も、何でもありの楽しさが本作の魅力だと思う。これぞクールジャパン! クリスマスとお正月をほぼ同時に楽しむ日本人にだからこそ出来る傑作を家族みんなで楽しんでほしい。

<公開情報>

? 2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会

『DESTINY 鎌倉ものがたり』
監督:山崎貴 『三丁目の夕日』シリーズ、『永遠の0』、『STAND By ME ドラえもん』
出演:堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、薬師丸ひろ子、三浦友和 ほか
12月9日(土)よりロードショー!!

仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

お正月恒例のライダー夢の共演! 映画館は息子とお父さんの組み合わせが多いが、ライダーデビューのイケメン俳優が活躍する昨今、お母さんもじっとしていられない!『トゥーッ!』

<STORY>

物語はスカイウォールという巨大な壁で三つに分断された仮面ライダービルドの世界に、仮面ライダーエグゼイドの敵であるバグスターが出現する謎から始まる。存在しないはずの敵がなぜ…?ふたつの世界が激突するまでに残された時間は、わずか24時間。消滅へのカウントダウンが始まった。未曾有の危機に直面した人類を救えるのは――そう、”あの”戦士たちだけ。

我々昭和世代から続くライダーは、もはや親子だけでなく孫まで3代で楽しむスーパーコンテンツになっている。変身する時は『変身!!』、蹴る時は『ライダーッ キーック!』
つどつど、ちゃんと言ってくれる礼儀正しさは今も守られている。(名乗りが終わるまで待っている敵も礼儀正しい(笑))

<公開情報>

「ビルド&エグゼイド」製作委員会 c石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 c部分短縮表記 cI・T・A・T

『仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』
監督:上堀内佳寿也
出演:犬飼貴丈、飯島寛騎 ほか
12月9日(土)よりロードショー!!

関連記事

SNS