1. Home
  2. おでかけ
  3. つまんない映画なんてない! vol.43

つまんない映画なんてない!

つまんない映画なんてない! vol.43

「米2大アニメスタジオ激突!」

  • 情報掲載日:2017.03.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山メルパ 福武 孝之館長
映画業界20年、老舗映画館を切り盛りする名物館長。映画が持つ「観ることで、自分の世界が広がる」魅力を広めるべく、多彩なイベントを展開。ジャンルや制作者にこだわらない、テキトーな鑑賞が映画愛を高める秘訣。映画が好き過ぎて、あこがれのターミネーターに変身。特殊メイクがんばりました!

「米2大アニメスタジオ激突!」

世界一のアニメスタジオと言えば“ディズニー”だろう。
もちろん他にも優秀なスタジオはたくさんあるが、毎作世界中でヒットし続けるディズニーは他のスタジオとは一線を画すのだ。他のスタジオも“打倒ディズニー”で高品質のアニメを作っているが、日本の観客は、ディズニーアニメと“その他の作品”という位置づけで受け止めているのが実情の様に思える。

しかし、この構図に変化をもたらしたスタジオがある!

それがユニバーサルスタジオの“イルミネーション”である。『怪盗グル―』シリーズで大ヒットを飛ばし、あの黄色いバナナの妖精“ミニオン”を生み出した人気スタジオだ。この勢いは、きっとディズニーも警戒していることと思う。
そんな大人気スタジオの最新作がこの春、同時期に公開されるのである。

ディズニー映画

『モアナと伝説の海』3月10日(金)より公開!
〈story〉
命の女神の“心”が奪われ、闇が生まれた世界…。
愛する者たちを救うため、大海原へ飛び出したモアナ。風と海の守り神にして英雄マウイを相棒に、盗まれた女神の“心”を取り戻す大冒険がはじまる…。
監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー 声:(日本語版)屋比久知奈、尾上松也、他
<感想>
予想を上回る冒険スペクタクルと生命を吹き込まれた海水の演出、更に感動的な主題歌で、ひとりの少女の成長物語を見せてくれる傑作だ。モデルとなっているポリネシアンの文化などが日本人にウケるかどうかがポイント!!

イルミネーション作品

『SING シング』3月17日(金)より公開!
〈story〉
動物だけが住む世界。客足が途絶えてしまった劇場の支配人(コアラ)が起死回生を図り人生最大の歌唱コンテストをプロデュースする。様々なドラマを背負った6人(匹)の最終審査を前に、救いが必要なのは劇場だけではないことを感じ始める…。
<感想>
超個性的なキャラクターたちの爆笑エピソードや可愛らしさが魅力と思いきや、超A級の音楽エンターテインメントとして成立していて、ネズミ・ブタ・ゾウ・ゴリラ・ヤマアラシの歌唱力に椅子から立ち上がって拍手したくなるスーパーのど自慢エンターテインメント!! 音楽が苦手な人は鑑賞禁止。

この2作品の真っ向勝負は、私も大注目をしているところで、全く異なる内容の2作品を比べるべきではないが、同時期に公開すれば興行的には優劣がついてしまうのだ。
アニメーション界の横綱、ディズニーか!? 今最も勢いのあるスタジオ、イルミネーションか!?
果たして軍配はどちらに上がるのか!?
皆さんもぜひ、見比べてみて下さい!!!
(↑結局2本とも観ろってことを言ってます!(笑))

関連記事

SNS