オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《モリコラム/4回目》滝汗必至!? 楽しみながらカロリーを消費できる「V…

BODY DESIGN PROJECT

《モリコラム/4回目》滝汗必至!? 楽しみながらカロリーを消費できる「VRバイク」って何?

「BODY DESIGN PROJECT」スピンオフ企画/読んでボディデザイン モリコラム

  • 情報掲載日:2021.08.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年5月より企画が開始された「BODY DESIGN PROJECT」のスピンオフ連載。

トレーナーの森さんによる「モリコラム」です。

「なりたい自分」を求めて目標に挑む、3名の挑戦者たちの物語…

を、支える若きトレーナーが、その裏側をリアルに伝えてくれます。

本編と合わせてご覧ください。

※当プロジェクトは、コロナ対策を行ったうえで実施しております。写真・動画用に意図的にマスクを外して撮影を行っている場合がございますので、ご了承ください

そもそも「VRバイク」ってなに?

こんにちは!レシオボディデザインの森です!

本編で、3名が挑戦されている「VRバイク」についてご説明したいと思います!

今回の担当トレーナーは「MARI」ですが、私(MORI)自身も公式の資格を取得したプログラムでもありますので、いつも以上に熱がこもっているかもしれません(笑)。

「VRバイクって聞いたことあるけど具体的にどんな感じなの…?」「どういった効果があるの?」

そんな疑問に、お応えしていきたいと思います!

こちらが「VRバイク」。日本のフィットネスシーンにも次第に広がってはきてますが、いまだ聞き慣れない方も多いのではないでしょうか。

『RETIO BODY DESIGN』で体感できる「VRバイク」は、バイクスタジオ「CHAIN(チェイン)」内に構えた映画館のような大スクリーンに映し出す世界をグループでライドする、という画期的なシステム。

まさしく最新のサイクルワークアウトです!

「VR」とは「Virtual Reality」の略で、「人工現実感」や「仮想現実」と訳されています。

「表面的には現実ではないが、本質的には現実」という意味が含まれていて、「VRによって限りなく実体験に近い体験が得られる」ということを示しているんだそうです。

そんな「VRバイク」では、映画館規模のスクリーンと大迫力のサウンドが、モニターの皆さんをワークアウトに没頭させてくれます。普段のトレーニングとはまた違った「モチベーション」や「エネルギー」を引き出して、さらなるカロリーを消費させることでしょう。

『レズミルズ』とは? そして「VRバイク」の具体的な効果って?

今回のプロジェクトに採用している「VRバイク」のプログラムは、「THE TRIP(ザ・トリップ)」。ニュージーランドに本拠地を置く『レズミルズ』 が行っている、グループフィットネスプログラムのひとつとなります。

『レズミルズ(LesMills社) 』は、ニュージーランドに本拠地を置き、グループフィットネスプログラムを開発し、世界各国のフィットネスクラブなどに提供している企業です。

現在は100か国以上の国々で、なんと1万7500以上のパートナーに対してプログラムが提供されているんです。

3カ月ごとに音楽と振付が更新されることにより、参加者のモチベーション向上を保つことができるという特徴や、世の中のトレンドを牽引する自社開発の最先端のプログラムの豊富さにより、熱狂的な支持を得ています。

参考:レズミルズ公式ホームページ

「THE TRIP(ザ・トリップ)」を活用することで、主に以下の効果が期待できると言われています。

  • 下肢筋力の強化
  • 持久力の向上
  • 視覚的達成感

いわゆる「HIIT(ヒート):高強度インターバルトレーニング」に近いレッスン内容となっています。

つまり、通常の有酸素運動で危惧される「筋力の減少」を気にすることなく、「脂肪のみを減らす」ことが期待できるという、「ボディデザインプロジェクト」にはピッタリの、画期的なプログラム内容なんです!

「高強度のインターバルトレーニング」は、トレーニング初心者の方からアスリートレベルの方まで、幅広い層の方にオススメです。

目的に応じた「バイクプログラム」

ちなみに、レシオのバイクスタジオ 「CHAIN(チェイン)」で展開中のバイクプログラムは「THE TRIP(ザ・トリップ)」を含めて全部で3つ。

それぞれご紹介させてください!

THE TRIP(ザ・トリップ)

今回モニターの皆さんに体験いただいているプログラムですね。

レシオでは私を含めて4人の認定インストラクターが担当しております。

大きなスクリーンに映し出されるデジタル映像に合わせて、楽しみながらバイクを漕ぐ、革新的なサイクルワークアウトで、未来都市やジャングル、そして火山から噴き出す溶岩の間や海の中などの非日常空間を走り抜ける新しい体験を楽しむことができます。

インパクトある映像に合わせた大迫力の音楽で、初めての方でもすぐにハマってしまう世界観が魅力で、エンターテインメント性の高いワークアウトはしっかりとカロリー消費を実現! さらなるシェイプアップに向けてモチベーションアップさせてくれること間違いなしです。

参考:THE TRIPとは?

SPRINT(スプリント)

「とにかく脂肪を燃焼させたい!」という方はこれ。

素早く効果を実感できる、バイクを使った「HIIT(ヒート):高強度インターバルトレーニング」で、全速力でバイクを漕いだあと不完全回復を挟んで、そしてまた次のインターバルに備える…。

その繰り返しを短時間で行うハードなワークアウトのため、強靭な精神力が養われ、クラス終了後も数時間カロリー燃焼が続く身体に。

体力と気力の限界に挑戦することで、快感を得られ、モチベーションもアップ!

参考:LES MILLS SPRINTとは?

RPM(アールピーエム)

「とにかくサイクリングを楽しみたい!」という方はこれ。

サイクルレースからインスピレーションをうけて誕生した、インドアサイクリングのワークアウトです。

平坦な道を猛スピードで駆け抜けたり、スピードコントロールしながら坂を上ったり下ったり…。

様々なシチュエーションに合わせて負荷を自分流にカスタマイズしつつも、クラスの仲間のペースも意識。あらゆるジャンルの音楽に合わせてペダルを漕ぎ、サイクリングの「旅」を楽しみながら自分の限界にチャレンジしてみましょう。

参考:RPMとは?

最後に、後半戦へ向けてひと言!

さて、ボディデザインプロジェクトもついに後半戦へと突入しました。

モニターの皆さんは、誰もが経験する「停滞」という壁を乗り越え、ここからさらにギアを上げていくところです。

引き続き、それぞれの方に向き合ったパーソナルトレーニングや栄養指導はもちろん、前回の「ヒップアッププログラム」や今回の「VRバイク」、そして次回の「脂肪燃焼プログラム」など、『RETIO BODY DESIGN』が展開するさまざまなプログラムをフル活用して、最後まで楽しみながらそれぞれのボディデザインを達成します!

このコーナーをご覧いただいている皆さんには、このプロジェクトがただの「ダイエット企画」ではないということを、徐々にお分かりいただけているかと思います。

『RETIO BODY DESIGN』の理念である「体が変われば人生が変わる」…。これを3カ月で体現することが、今回の私の大きな目標でもあります!

引き続き、モニターの皆様への応援のほど、よろしくお願いいたします!

Information

レシオボディデザイン東岡山店
住所
岡山市中区高屋295-3
電話番号
086-230-0507
レシオボディデザイン問屋町店
住所
岡山市北区問屋町9-102
電話番号
086-236-6675
レシオボディデザイン新倉敷店
住所
倉敷市玉島爪崎981-1
電話番号
086-526-8000
問合せ時間
9:00~13:00/17:00~22:00 ※土・日曜、祝日は10:00~19:00
問合せフォーム
https://retio-bodydesign.jp/higashiokayama/#contact

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください

関連記事

SNS