First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《岡山市/とりいくぐる》奉還町商店街の中にある赤い鳥居の由来とは?

編集者にまかせてちょ~査団スペシャル

《岡山市/とりいくぐる》奉還町商店街の中にある赤い鳥居の由来とは?

気になる岡山の街ネタ調べます!まかせてちょ~査団スペシャル

  • 情報掲載日:2018.09.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

Mission_13/ 赤い鳥居が鎮座する、謎の建物の正体をつきとめよ!

岡山の話題のスポットや、気になるモノなどを徹底調査! 『タウン情報おかやま』スタッフが実際に現地を訪問して、とっておきの情報をお届けするこの企画。

『タウン情報おかやま』本誌で好評連載中の「まかせてちょ~査団!」が、Webページに進出!よりディープでフレッシュな岡山の街ネタをご紹介します!

ある日、編集部に「奉還町4丁目に赤い鳥居が真ん中にある建物があったのですが、あの建物は何でしょうか? 通りすがりにパッと見ただけでなにかが分からなかったので、調査をお願いします。気になって夜も眠れません」という調査依頼が寄せられました。編集部内で聞き込みをすると、「確か、何年か前にあの辺りにゲストハウスができたって話を聞いたことがあるな~」といった心許ない情報ばかり。我々調査隊は、真偽を確かめるべく、奉還町4丁目へと急行しました。

JR岡山駅西口の奉還町商店街のアーケードを抜けた先にある奉還町4丁目は、魚屋さんや八百屋さんなどの商店が軒を連ねる、昔ながらの風情が残る商店街です。その商店街のちょうど真ん中ぐらいで、赤い鳥居が並んでいる建物を発見しました。


赤く古い鳥居が、確かにえもいわれぬ存在感をかもし出しています。そして入口には『とりいくぐる HOSTEL・INN』の文字。やはり宿泊施設のようですね。窓に「RECEPTION」と書いてあるところが、受付のようです。入ってみましょう。

受付には、爽やかな笑顔の男性の方がいらっしゃいました。ここの建物は、いったい何ですか?「この建物全体は、『NAWATE』という複合施設です。その中に雑貨屋さんや、ゲストハウス『とりいくぐる』があります」。そう答えてくださったのは、『とりいくぐる』の代表の明石さんです。

赤い鳥居がすごく目立っていますが、あの鳥居は以前からあったものなのでしょうか? 「昔、この建物では肉屋さんが営業していたのですが、鳥居があるのは『キツネによる肉荒しを防ぐために稲荷神社が作られた名残』など諸説あるようです」。築60年以上経つこの建物は、肉屋さんが廃業してからしばらく空き家だったそうですが、不動産会社や設計事務所などがリノベーションして、2013年7月に『とりいくぐる』としてオープンしたそうです。明石さんにお願いして、ゲストハウスの中を見せてもらうことにしました。

玄関を入って左手には、共用のラウンジスペースがあります。食事の提供はありませんが、滞在中はここで飲食をしたり、リラックスすることができます。中庭から日差しがたっぷり入るので、心地よい時間を過ごせそうです。

建物の2階が宿泊スペースになっていて、男女共用のドミトリールーム(相部屋)や女性専用のドミトリールーム、個室があります。写真は女性専用のドミトリールーム。二段ベッドにはカーテンが付いているので、プライベートな空間を確保できます。ちなみにお客さんの男女比はどのぐらいなのでしょうか? 「国内外からのお客さん問わず、男女比は4:6ぐらいで女性のほうが多いですね」と明石さん。この数年、リーズナブルでオシャレなゲストハウスに泊まる旅行好き女子が増えているようです。

こちらは、ウッドフロアの個室です。2名まで泊まれるプライベートルームで、ゆっくり過ごしたい方にオススメです。『とりいくぐる』は、商店街の中にありますが夜は大変静かで、お客さんからも「よく眠れた」と好評のようです。

お客さんは、どういう方が多いですか? 「外国からのお客さんの9割は観光目的ですね。日本のお客さんは観光目的の方もいますが、仕事などの用事がある方、予定を決めずにフラッと来る方もいますね」。オープンしてから5年、これまで『とりいくぐる』には、自転車で日本一周をしている人や、ブラジル人のヒッチハイカーなど、さまざまなお客さんが泊まられたようです。

洗面台もオシャレにリノベーションされています。鏡に「ハム」のシールが貼ったままになっているのは、肉屋さんだったころの名残のようです。シャワーやトイレは2つずつあり、キレイで快適に使えそうです。

受付には、岡山市から近隣の観光スポットへの所要時間が書かれた黒板や、全国のゲストハウスの情報を掲載しているフリーペーパーなどが置かれており、旅に必要な情報をゲットできます。

『とりいくぐる』から徒歩30秒の場所には、姉妹店の『奉還町4丁目ラウンジ・カド』があります。「ここは、『とりいくぐる』に泊まられたお客さんはもちろん、地域の方にも利用して頂いています。お互いが交流できればと思い、2年前にオープンしました」と明石さん。

『奉還町4丁目ラウンジ・カド』のスタッフの成田さんです。「プレートなどの食事メニューやスイーツ、コーヒーやアルコール類など飲み物を提供していて、音楽イベントなども開催しています」。

再び明石さんに、今後の展望についてお話を伺いました。「奉還町4丁目の商店街のこのエリアをより面白くするためにも『とりいくぐる』と『カド』が、旅行者と地元のクリエイターの方などを繋ぐ場であったり、情報発信の場になれば、と思っています。たくさんの方にこの街の魅力を知って欲しいですね」。赤い鳥居は、これからも明石さんたちの活躍を暖かく見守ってくれることでしょう。

Information
とりいくぐる
住所
岡山市北区奉還町4-7-15 [MAP]
電話番号
086-250-2629(受付時間8:00~11:00 ・16:00~22:00)
チェックイン
16:00~22:00
チェックアウト
11:00まで
HP
http://toriikuguru.com/
奉還町4丁目ラウンジ・カド
住所
岡山市北区奉還町4-7-22 [MAP]
電話番号
086-236-8326
営業時間
15:00~22:00 ※土・日曜は12:00~22:00
休み
木曜
HP
http://hokancho4chomeloungekado.localinfo.jp/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS