オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《ポツンな店/POWER PLANT COFFEE》オリーブの木に囲まれて、焙煎したて…

《ポツンな店/POWER PLANT COFFEE》オリーブの木に囲まれて、焙煎したてのコーヒーを。

ポツンな店におじゃまします

  • 情報掲載日:2021.08.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

どうして!? なぜこんな場所に!?
気持ちのよいロケーションやおいしいごはんを求め、わくわくする立地にあるカフェや食堂、道沿いに佇むロードサイド店などを訪れてみませんか?
迷いながら(!?)、寄り道しながら、ポツンなお店に出合ってください!

県道165号線から一本入った閑静な住宅街の中に、オリーブ畑を併設したコーヒー専門店があります。

▲住宅街の中で、ひときわ目立つ黒い建物がお目当ての店です。遠くには低山も一望できるほど見晴らしがよくて気持ちいい!

大のコーヒー好きだというオーナー・茅野英二さんが、日本最古のコーヒー器具メーカーである珈琲サイフォン株式会社で焙煎を学び、妻の悦子さんと2009年に同町内で店を開いたのが始まり。

コーノ仕様の焙煎機でじっくりと時間をかけてローストした、雑味のないコク深い味わいのコーヒーが楽しめます。

▲雑味の原因になる欠点豆をひと粒ひと粒取り除きます。「コーノ仕様の焙煎機」で、豆に負担をかけないように低温投入してじっくりと焙煎

10周年と同時に現在の場所に移転、2021年5月にテラス席を新設しました。庭にある約120本のオリーブの木は、「自家製オリーブオイルを作りたい」と、コーヒー同様にオリーブ好きでもある英二さんが3年半前に植えたもの。

▲店内ではコーヒー豆や菓子なども販売。畑のオリーブの実がとれるようになれば、収穫体験も始める予定なのだとか

「『パワープラント』の意味は、『力のある木』。木からなるコーヒー豆によって、皆さんに力をあげられたら。オリーブも『幸せを呼ぶ木』っていわれていますしね。名付け親はオーナーですが、私はこう解釈しています(笑)」と悦子さん。

お二人の夢は、オリーブ畑でイベントを開催したり、店に併設したフルート教室の講師を務める娘の絵美さんとコラボして、コンサートを開いたりすること。ご夫妻の素敵な夢の話をお供に、至福のコーヒータイムを過ごしに訪れてみて!

▲「アイスコーヒー」560円は、程よい苦さでコクのある絶妙な味わい! オリーブの塩味が効いた「オリーブタルト」210円も
▲悦子さんと、店のお手伝いをする娘の絵美さん。コーヒーと菓子のギフトラッピングに対応してくれるサービスもあり

Information

POWER PLANT COFFEE(パワープラントコーヒー)
住所
倉敷市藤戸町天城1760-1
電話番号
086-428-3706
営業時間
10:00~18:00(OS17:30)
休み
日曜、8月13日(金)~16日(月)
席数
21席
駐車場
9台
Instagram
@power_plant_coffee

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS