アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《岡山市/焼きたてパン工房 Lassen》大口開けてかぶりつけ! どどーん…

あのパンのとりこ

《岡山市/焼きたてパン工房 Lassen》大口開けてかぶりつけ! どどーんとでっかい、最強インパクトのメンチカツバーガー。

~指名買いしたい岡山の惚れパン~ あのパンのとりこ♥

  • 情報掲載日:2019.02.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

朝ごはんに、おやつに、食事に添えて…まいにちのいろんなシーンで登場する「パン」。岡山にもたくさんのパン屋さんがあり、「この店のこのパンが好き!」という自分だけのお気に入りがある人も多いのでは? パンに恋したTJ女性スタッフが、とっておきの「惚れパン」を心ゆくまで語ります!

[ナビゲーター]しょこ
TJスタッフ暦10年目のアラサー女子。パンを買いに行くために遠征し、自分でも家で焼くほどのパン好き。朝ごはんは必ずパンと決めており、なかでも一番好きなのはベーグル! 先日みごと「パンシェルジュ3級」を取得! 現在は2級受験に向けて勉強中。子どものころの将来の夢は、パン職人の旦那さんと結婚すること。

今月のテーマ

22♥パンめ『焼きたてパン工房 Lassen』の「満腹メンチカツバーガー」

一番オーソドックスな「サンドウィッチ」といえば、前回ご紹介したようなスライスされた2枚の食パンではさんだタイプのもの。ほかにも、具をのせたタイプの「オープンサンドイッチ」、薄めの耳なし食パンで巻いた「ロールサンド」、サンドウィッチのはしっこがくっつくように焼き上げた「ホットサンド」などがありますね。「具はなんでもウェルカム」な懐の広さも男前! 食事系ならハムにベーコンなどの肉類、スモークサーモンやエビといった魚介類、フライをはじめ揚げ物類、玉子系は何でもよく合いますし、もちろんキュウリやトマト、オリーブと野菜類をサンドしてもOK。また、チーズや、アクセントとしてピクルスを入れるのもポピュラーです。甘い系なら、ジャムやピーナッツバター、イチゴやバナナなどの果物と生クリームを一緒にはさんだ「フルーツサンド」も人気。バリエーションは無限大で、中身によって調理法も使い分けると、よりサンドウィッチの楽しみ方・世界観が広がっていくはずですよ!

写真1

今回はそのなかでも、男性好みのガツンとパンチのあるひと品をご紹介いたします! それが、見るからに大迫力、パワーに満ちあふれた「満腹メンチカツバーガー」378円です。見た瞬間、思わず「厚さなんセンチ?!」「なんグラムあるの?!」というのが気になって気になって…。訊いてみちゃいました! なんと厚みが約3センチ、重さは100グラムだそう! 食べきれるか不安になるほどの重量感を誇る、自家製のメンチカツです。店主が大好きなカレー店のトッピングで使われていたものを再現し、改良に改良を重ね続けてたどりついたんだとか。それを支えるバンズには店で販売している「塩パン」のもちもち生地を使い、オリジナルのソースとキャベツとともに豪快にサンド!(といっても入りきってないところがナイス) これ1個で、男性でも満足間違いなしです。

写真2

店頭には実にたくさんの商品がひしめき合っていますが、おすすめは「蒸し栗バターフランス」259円。ほかの店ではいままで見たことがない、こちらならではのオリジナル商品です。国産の和栗2種類のペーストと栗のリキュール、アクセントに岩塩をプラスした北海道四つ葉バターをぜいたくに使ったぶ厚い栗あんは、店長が長い月日をかけて試行錯誤し完成させたものだそう。一般的に女子は「芋栗南京好き」といわれますが、女子じゃなくてもマストで食べてみてほしいですね♪ それから、お昼ごはんに食べたい「焼きそばコッペ」184円も要チェック! 昔食べた給食のコッペパンっぽくて懐かしい~。濃いソースが絡んだ柔らか麺の焼きそばがたっぷりで、ソースの香りが食欲そそる! なんでソースもののにおいってこうガマンできないんでしょうね。

それから、ちょっとしたおみやげやプレゼントにしたいのが岡山県産小麦・ふくほのかの「究極のクッキー」プレーン1袋302円(ほかは324円)。抹茶、紅茶、ココアなどのテイストがあって、サクサク感とリッチな味わい、口どけで止まらなくなります。

「レーズンパン」194円も小さな食パンみたいなフォルムがキュート。自家製というこのレーズンは、なんと1房が1万5000円もする巨大ブドウ「マスカット・ジパング」で作ったもの。一般的なレーズンの4~5倍ほどもある、レーズン好きにおすすめのレーズンパンです。こちらのパンはどれもネーミングが一風変わっていて、「食べてみたい!」と思わせる秀逸なものばかり。何度来ても新しい品があるし、どれを食べてもおいしいので、リピート率の高さは推して知るべしですね。

写真3
写真4

パンづくりはとっても繊細で奥深く、少しでも手を抜くと味や食感にダイレクトに影響します。そのため、こちらのパンは「すべて手作り」にこだわり、最初から最後まで手を抜かず真心込めて作っているそう。また、「安心して食べられる体にやさしいパンを」と、 「顔の見える」取引農家から無添加のものを仕入れるなど素材選びにいっさいの妥協をしないそうです。そんな職人肌の店長・福島さんですが、パンのネーミングセンスからもわかるとおり、ユーモアにあふれた気さくな方。笑顔のすてきなスタッフさんたち含め、「パンがほんとに好きなんだろうなー」っていうのが店じゅうからひしひしと伝わってきます。店内には所せましと色とりどり、味わいいろいろなパンたちがずらーり。おいしそうなものがまだまだ盛りだくさんで、とてもじゃないけど全部紹介しきれません! 気になっちゃったあなたは、さぁ、今すぐお店へ走りましょう~。

写真5

また、岡山ではめずらしい「オーダーメイドパン」も手がけ、今までに似顔絵やケーキ風、モチーフなどさまざまな作品を400以上も世に送り出してきたとのこと。難しいオーダーにもできるだけ応えてくれるので、あなたの理想のパンも形にしてみては? 記念日のギフトやウエディングのほか、一升餅ならぬ一升パンに注文する人もいるんですって。こんなのいただいたらうれしくてたまりませんよね~! 私にも誰かください!(笑)

Information
焼きたてパン工房 Lassen
住所
岡山市北区伊島北町3-7 ドリームタグチ1階 [MAP]
電話番号
086-214-3445
営業時間
7:00~17:00
休み
月曜
席数
8席
駐車場
4台
HP
http://lassen355.com/

関連記事

SNS