オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/ニューリンデン》「お城」の中で味わう絶品カレー&フルーツパ…

岡山グルめぐり

《倉敷市/ニューリンデン》「お城」の中で味わう絶品カレー&フルーツパフェ。ふかふかのソファに腰かけ、時を忘れてまったりと!

食いしん坊・女性ライターつつみんの 岡山グルめぐり

  • 情報掲載日:2021.03.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

その44。倉敷市『コーヒーレストラン ニューリンデン』の「ハンバーグカレー」880円。

~幸せのおすそ分け~
おいしいものを食べると、どうしてこうも幸せ気分になれるのでしょうか?
この幸福感を少しでもおすそ分けできればと、食いしん坊ライターが出会った岡山のグルメ情報をお届けします♪

[ナビゲーター]つつみん
岡山で生まれ育った、生粋の「おかやまん」つつみんです。「どこかおいしいお店知ってる?」が口ぐせで、評判を聞きつけては西へ東へと車を走らせるうち、通販でしか洋服が買えない、立派な球体フォルムへと進化を遂げたけれど…。

おいしいものを食べなくちゃ人生なんてつまらない!! だからとりあえず今日も、幸せの味を求めていざ出発!!

倉敷市の『ニューリンデン』

倉敷市広江に「お城」があるのをご存知ですか? それもピンク色の!

道行く人の視線をくぎ付けにしてしまう外観に、一体何のお店か気になっていた方も少なくないのでは?

実はこの「お城」、創業半世紀を超す老舗の喫茶レストランなんです。

今回はここ『ニューリンデン』で、地元民を夢中にさせている料理を味わってきました! 気にはなりつつも、まだ利用したことがないという方。必見ですよ!

店内に入ると、ポップな外観からは一転。濃いブラウンを基調とした重厚感あふれる英国調仕様です。

そんなギャップも消し飛ぶほどの、さらなる驚きがメニューなかに隠されているんですよ! なんと、食事メニューだけで250種類、喫茶メニューが210種類。合わせて460種類も用意されているんです‼

460種類ですよ! 「ひとつやふたつは、どんな内容だったか忘れてるんじゃないですか」と言ってしまうほどの多さです(実際は、全部内容を記憶していらっしゃるそう。大変失礼しました)。

3wayで楽しめる絶品カレー

されど、かくも膨大な種類があると、何度訪れてもメニュー選びは至難の業なのですが、お気に入りの「ハンバーグカレー」880円をチョイス。サラダとみそ汁付きです。

実はこれ、数あるメニューのなかでも常に人気上位にランクインしているひと皿なんですって。私ってお目が高いのかも(笑)。

どうです~、このボリューム感。お皿からはみ出しそうな量でしょ! そして、分かりますかね? ハンバーグにかかっているのはカレーじゃなくて、ちゃんとデミグラスソースなんです!

て、ことはつまり。「カレーライス」「ハンバーグとごはん」「カレーonハンバーグ」の3wayで楽しめちゃうという「食べ方超マルチメニュー」でもあるわけ。ということで、今回は私流の食べ方でご紹介させていただくことにします!

まずは「カレーライス」でひと口。はい来た、この味、この味。煮溶けた具材の甘みとコクが口の中に広がったあと、ほのかに苦味の余韻が残るカルウで、あと引くうまさなんですよね~。

この余韻がたまらず、何ターンかスプーンを口に運んだあとは、お楽しみのハンバーグに着手。そろっとハンバーグを切り分け、カレーが掛っていない部分のごはんをすくって「ハンバーグとごはん」バージョンでパクリ。

このハンバーグかまた、びっくりするくらい柔らかいんです。もちろん店内仕込みで、ひとつひとつ手作りしているそうなんですが、私が作るのと何が違うのか、とにかくふっくら柔らかなんですよ! デミグラスソースもまろやかでごはんが進む!

そして、ここでおもむろに薬味を投入です。カレーライス&福神漬けのゴールデンコンビで頬張ります。

ところで、この容器で提供されるのって今ではちょっとレアだと思いません? なんとも「昭和の香」がして、郷愁覚えてしまう。お馴染みの福神漬けやらっきょうが若干輝いて見えます(笑)。

最後は「カレーonハンバーグ」でガッツリと。以上「つつみん流」の楽しみ方でした。よろしければトライしてみてくださいね。まぁ、おいしいものは、どこからどうやって食べようとも結局おいしいんですけどね!

あ、そうそう。こちらではほとんどのメニューにみそ汁がセットされているんですけど、使用するみそにもこだわりがあって、児島にある老舗のメーカーのものをずっと使っているんですって。こういう、サイドメニューにも妥協しないところが老舗の所以かもしれないですね。

フレッシュフルーツ山盛りのパフェ

さて。カレーを満喫したあとは、いつもデザートタイムに突入です。だってソファがね、あまりにふかふかしているもので、ついつい長居したくなるお店なんですよ(笑)。

とは言え、210種類もありますから、メニューとの格闘アゲインです。なんとか新登場の「フルーツサンド」と2択に絞り込んで悩んだ結果、「フルーツパフェ」600円をオーダーです。

キャ~♪ オレンジ、リンゴ、バナナ、メロン…、果物がぼぼすべてフレッシュですよ。なんて贅沢、ゴージャス、マーベラス。しかもこれで600円‼ 最高です『ニューリンデン』さん。

ちなみに、2択に絞って最後まで悩んだ「フルーツサンド」。一般的なパンの間にフルーツを挟んだ形ではなくて、カットしたパンの上に生クリームやフレッシュフルーツがいっぱい乗っているオリジナルスタイルでした。

…これはまた明日にでもふかふかソファにどっかり座っている予感です。

『ニューリンデン』店舗情報

倉敷市広江にある、1969年(昭和44年)創業の喫茶レストラン。

カレーやパスタ、丼ものなど460種類ものメニューを取りそろえており、親子2代に渡って受け継がれた味を求める常連客で、昼どきはほぼ満席となる人気店。

また、岡山では珍しい水出しコーヒーも提供しており、香り高い味わいが評判を集めている。地元で愛さ続ける老舗の味をぜひ一度。

Information
住所
倉敷市広江1-14-25  [MAP]
電話番号
086-455-6725
営業時間
8:00~21:00(OS20:20)土・日曜、祝日は8:00~16:00(OS15:10)
休み
月曜
席数
72席
駐車場
25台

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS