『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《新見市/焼肉 千屋牛》岡山自慢のブランド和牛「千屋牛」を、本格スタイ…

岡山グルめぐり

《新見市/焼肉 千屋牛》岡山自慢のブランド和牛「千屋牛」を、本格スタイルで味わえるお値打ち焼肉定食!

食いしん坊・女性ライターつつみんの 岡山グルめぐり

  • 情報掲載日:2021.10.17
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

その57。新見市『焼肉 千屋牛』の「あしん定食」1935円

~幸せのおすそ分け~
おいしいものを食べると、どうしてこうも幸せ気分になれるのでしょうか?
この幸福感を少しでもおすそ分けできればと、食いしん坊ライターが出会った岡山のグルメ情報をお届けします♪

[ナビゲーター]つつみん
岡山で生まれ育った、生粋の「おかやまん」つつみんです。「どこかおいしいお店知ってる?」が口ぐせで、評判を聞きつけては西へ東へと車を走らせるうち、通販でしか洋服が買えない、立派な球体フォルムへと進化を遂げたけれど…。

おいしいものを食べなくちゃ人生なんてつまらない!! だからとりあえず今日も、幸せの味を求めていざ出発!!

岡山が誇るブランド和牛「千屋牛」

モモ、ブドウ、ママカリ、サワラ…。岡山を代表する名物は数々ありますが、新見市特産の「千屋牛」もそのひとつと言えるでしょう。

江戸時代からの歴史と伝統を守りながら、改良を重ねてきた「千屋牛」。一説では、神戸牛や松坂牛、近江牛などのルーツと言われ、「和牛の中の和牛」とも称されています。

また、飼育頭数の少なさから、岡山県以外ではあまり市場に出回っておらず、希少性が高いのも特徴です。

そんな、肉マニア垂涎のブランド和牛「千屋牛」を、産地ならではのお値打ち価格で味わえるのが『JAあしん広場』の一角にある『焼肉 千屋牛』です!

高速からも近く、国道180号線沿いというアクセスのよさも相まって、地元はもちろん、遠方からの利用者も多い人気店なんですよ。

ランチタイムはお宝メニューの宝庫

人気の理由は、何と言っても抜群のコスパのよさ! とりわけランチタイムはお宝メニューの宝庫です。

厨房で焼き上げて提供される「スタミナ定食」や「焼肉定食」、「ホルモン定食」はなんと各906円! そのほか、1425円で楽しめる「ステーキ定食」や1629円の「ロース焼肉定食」など、千屋牛を使った定食メニューがズラリと用意されています。

906円ですよ、税込みで! それも千屋牛が!! 今どき、カフェでちょっとお茶しただけでも千円じゃ心もとないですからね。びっくりしませんか!?

ですが、これら並居るⅬコスパメニューを押さえて不動の人気を博しているのが「あしん定食」1936円なんです。

自分で焼きながら楽しめる本格焼肉スタイルの定食で、コスパナンバーワンとも言われているリピーター続出のメニューです。

かくいう私も「あしん定食」に魅了されたひとり。国道180号をひた走り、霜振りのあの肉の味を求めてやってまいりましたよ!

まずは塩でご賞味あれ!

キッラーン! こちらがその「あしん定食」です。

カルビと赤身を合わせて200gの千屋牛をたっぷりと堪能できます。サラダと漬物、みそ汁とごはんもセットですよ。

とにかく、まずはじっくりごご覧いただきたい。このローズピンクの肉の色を! これがブランド和牛「千屋牛」のA4ランクの輝きです‼ 

手前が赤身で、奥がカルビです。地元産の新鮮なキャベツ、タマネギ、ピーマン、カボチャ、ニンジンもたっぷり添えられています。さすがはJA、ちょっと得した気分でしょ。

しっかりお肉を鑑賞したあとは熱気高まるステージ(網)へ。あぁ~、この音、この香り、この焼き色! 天国ですかここは(笑)。

早速タレに付けて…、といきたいところですが、まずは塩で味味わうのがお店イチ押しの食べ方です。

私のおすすめはカルビ&塩。

歯が肉に触れたと同時にジュワッとあふれ出す上質な脂。そこに、サッと溶けて馴染む塩気がグッと甘みを引き立たせ、口中に残るうまさの余韻…。

シンプルだからこそ味わえる肉本来のうま味が味わえるこの感じ。うまく表現できませんが、これがもぅたまらんのですよ。

肉+タレ=ごはんドロボー!?

うかうかとしていると、塩で全部食べちゃいそうですが、何と言っても焼肉の影の主役はタレ。タレなくして焼肉は語れません。

こちらでは、甘みとコクのみそベースのものと、すっきりキレのあるしょう油ベースのものの2種類が用意されています。

どちらもタレだけでごはん2杯は行けてしまいそうな、ごはんドロボー! とりわけ、さっぱりとした肉質の赤身にみそダレが合う合う!

大振りのひと切れに、たっぷりタレを絡めたらごはんをガッツリ包み込み、周囲を気にせず大口開けてパクリ…。

これほどの至福がほかにありましょうか!

「赤身」とひと括りにしてはダメなほどのやわらかさと、濃厚な肉のうま味。肉にもごはんにも合うタレ、それらすべてを受け止めるごはん…。すべてが一丸となった総攻撃に完全にノックアウトです。

いや~、さすがは「A級グルメ」の新見を代表する千屋牛。その実力をまざまざと見せつけられました。少々遠方からでも足を延ばすだけの価値がありますよ。みなさんもぜひ一度!

『焼肉 千屋牛』店舗情報

新見市にある『JA晴れの国岡山』が運営する焼肉店。A4ランク以上の「千屋牛」を、一頭買いならではの低価格で提供するとあって、県内外に根強いファンを持つ有名店だ。

ランチタイム限定の定食類のほかにも、希少なハラミやタンなどの各種焼肉単品メニューも充実。ランチタイムでも楽しむことができる。

同店が軒を構える『JAあしん広場』内には、野菜や千屋牛の直売所も併設されているので、そちらも併せてぜひ。なお、夜はいつでも予約できるが、昼は11時ちょうどの入店に限り予約可能なのでご注意を。

Information
住所
新見市正田397-2 [MAP]
電話番号
0867-72-6605
営業時間
11:00~14:30(OS14:00)/16:30~21:30(OS21:00) ※土・日曜、祝日は11:00~21:30(OS21:00)
休み
火曜 (祝日の場合は営業)
席数
90席
駐車場
60台

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS