『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《夜の特別公開 有隣荘「一期一景」》2022年夏、期間限定で有隣荘を一般公…

《夜の特別公開 有隣荘「一期一景」》2022年夏、期間限定で有隣荘を一般公開! ウェルカムドリンクを片手にノスタルジーな音色を味わおう。

夜の特別公開 有隣荘「一期一景」

  • 情報掲載日:2022.08.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

倉敷美観地区にあって、近年注目を集めている『有隣荘』。大原孫三郎が家族で住むために建てた大原家の旧別邸として知られる、倉敷の近代建築を代表する建物のひとつだ。

独特の製法で焼かれた瓦は、見る角度によって緑色に光り、地元では「緑御殿」とも呼ばれている。

通常は非公開の建物だが、2022年夏、期間限定で夜間に内部の一般公開を開催!

東西両洋の建築美や優れた意匠、美しい庭を間近で見ることができるまたとない機会にぜひ訪れたい。

特に注目したいのは、SPレコードの鑑賞会。SPレコードとは、1880年から1940年代後半まで主流であった初期のレコードで、鑑賞会では大原家が旧蔵していた貴重なものを特別に聴くことができる。

ウェルカムドリンクも振る舞われるので、喉を潤しながら時代を感じる味わい深い音色をじっくり鑑賞しよう。

また邸内2階の窓からは、眼下に広がる美観地区の夕景を楽しむことができる。日中とはひと味違うフォトジェニックな景観を見下ろしながら、しばし時を忘れてゆるりと過ごすのも一興

猛暑が続くこの夏、日中のお出かけは気後れする人も多いのでは。夕涼みがてら有隣荘に訪れて、ここにしかないノスタルジーな夏の夜を満喫しよう。

Information

-夜の特別公開 有隣荘 「一期一景」
会場
有隣荘
住所
倉敷市中央1-3-18
開催期間
8月19日(金)~28日(日)
開催時間
18:30~20:00(入場は~19:45)
定員
50名
入場料
2000円 ※ウェルカムドリンク付き
 
※定員になり次第、販売は終了
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により中止される場合あり
問合せ
大原美術館
電話番号
086-422-0005
e-メール
eigyo@ohara.or.jp
HP
https://www.ohara.or.jp/2022/07/27/13536/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS