『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《新見市/夢すき公園》世界にひとつだけの作品を! 伝統的な和紙作りを気…

《新見市/夢すき公園》世界にひとつだけの作品を! 伝統的な和紙作りを気軽に体験。

  • 情報掲載日:2022.06.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

日本一の「親子孫水車」(親13.6m、子6.0m、孫4.5m)が並ぶ公園。敷地内にある「紙の館」では、古くから伝わる「奥備中神代和紙」の歴史が学べる。実際に手すき和紙が作れる「和紙作り体験(前日17時までに要予約)」が好評で、オリジナルのうちわやはがきなどを約30~45分で作ることができる。紙料をゆっくりとすくいあげて、モミジや色水で自分好みのデザインに飾りつけよう!あとは乾燥機で乾かせば完成と、工程はいたってシンプルだ。旅の思い出作りにぜひ。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

Information

夢すき公園 (親子孫水車・紙の館・キッチン神代)
住所
新見市神郷下神代1977-1 MAP
電話番号
0867-92-6577
営業時間
9:00~17:00 ※「和紙作り体験」は10:30~/14:00~の予約2部制
休み
水曜
料金
はがき300円、色紙500円、うちわ600円 ※体験料として、別途1組あたり1500円必要(1~15名の場合。16名~は2500円)
駐車場
17台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS