『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 世界が憧れるバトルアニメの最新作!!

福武孝之館長の映画NA・NI・MI・RU?

世界が憧れるバトルアニメの最新作!!

「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」ほか1本をご紹介。

  • 情報掲載日:2022.06.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
福武孝之館長の映画NA・NI・MI・RU?

岡山メルパ 福武 孝之館長
 映画業界30年、老舗映画館を切り盛りする名物館長。映画が持つ「観ることで、自分の世界が広がる」魅力を広めるべく、多彩なイベントを展開。ジャンルや制作者にこだわらない、テキトーな鑑賞が映画愛を高める秘けつだとか。

『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』

鳥山明による大ヒット漫画「ドラゴンボール」シリーズを原作とする劇場版アニメ。2015~18年に放送されたテレビシリーズ「ドラゴンボール超(スーパー)」の映画化第2弾。

2018年公開の前作「ドラゴンボール超 ブロリー」は、全世界興行収入135億円のメガヒットを記録している。

今作でも鳥山明が自ら脚本やキャラクターデザインを担当。

原作者・鳥山明の渾身の一作となる本作は、孫悟飯とピッコロにフォーカスを当て、師弟コンビが生み出す新たな力が注目される。

そして原作ファンにはたまらない“世界最悪の軍隊「レッドリボン軍」”の復活!

自ら“スーパーヒーロー”と名乗る“ガンマ1号と2号”が、いかにも鳥山ワールドの世界観を示す秀逸なデザインとなっているのも素晴らしい。その声を、神谷浩史と宮野真守という人気声優がそれぞれ担当しているのも豪華。

前作でも最高密度の映像クオリティで展開したバトルアクションは、もはや“見えない”と言っても過言ではないほどの大迫力 (笑) !!
このシリーズは映画館の大画面で見るべき。

<公開情報>
ⓒバード・スタジオ/集英社 ⓒ「2022 ドラゴンボール超」製作委員会

『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:児玉徹郎
声の出演:野沢雅子、古川登志夫、久川綾、堀川りょう、田中真弓、草尾毅、皆口裕子、入野自由、神谷浩史、宮野真守、ボルケーノ太田、竹内良太ほか
6月11日(土)よりロードショー!!!

峠 最後のサムライ

累計発行部数398万部超の大ベストセラーとして、今なお読まれ続けている司馬遼太郎の名著「峠」が映画化。

敵軍5万人に、たった690人で挑んだ“最後のサムライ”河井継之助の偉業をドラマ化した本作。

越後長岡藩の家老・河井継之助は、江戸をはじめとする諸国への遊学で世界を見据えるグローバルな視野を培い、領民のための斬新な藩政改革を次々と実行している。

また、戦争を回避しようと、近代兵器を備えてスイスのような武装中立を目指したが、平和への願いもむなしく、長岡藩もまた戦火に呑み込まれていく―。

世界的視野とリーダーシップで坂本龍馬と並び称され、敵対していた西郷隆盛や勝海舟さえもその死を惜しんだといわれる、知られざる英雄・河井継之助。

「最後のサムライ」として正義を貫くその姿は、今に生きる私たちに何を語るのだろうか。

<公開情報>
©2020「峠 最後のサムライ」製作委員会

『峠 最後のサムライ』
監督・脚本:小泉堯史
原作:司馬遼太郎
出演:役所広司、松たか子、香川京子、田中泯、永山絢斗、芳根京子、吉岡秀隆、仲代達矢ほか
エンディング曲:石川さゆり「何処(いずこ)へ」
6月17日(金)よりロードショー!!!

関連記事

SNS