First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《高梁市/木野山神社》昔も今も、疫病には「狼さま」の力を。オオカミを…

《高梁市/木野山神社》昔も今も、疫病には「狼さま」の力を。オオカミをまつる「木野山さま」の総本山。

  • 情報掲載日:2021.01.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

こちらは神使いである「たかおかみのかみ」「くらおかみのかみ」の名に由来して、「狼さま」と呼ばれるようになった神社。明治10年前後、県下でコレラ(虎列剌)病が猛威をふるった際、トラに強いとされていたオオカミをまつっていることから、疫病退散を祈願して多くの人が参拝。ご利益を受けようと、中国地方に約2000もの分社ができたそう。令和の疫病にも霊験を、とお参りする人が増えている(里宮の祈祷受付は9~15時30分)。お参りの際にはぜひ塩を持参して。塩はオオカミの好物といわれるため、さい銭箱の横にはいつも大量の塩がお供えされているのだ。オオカミの絵が珍しい神札(100円)や絵馬(500円)、疫病退散のお守り(300円)も並ぶ。またこの里宮から約1時間、徒歩で自然道を登れば山頂の奥宮にもお参りできる。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

Information

木野山神社
住所
高梁市津川町今津1211[MAP]
電話番号
0866-22-7115
駐車場
10台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS