パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《ハレいろ・サイクリング》サイクリングが楽しい季節到来! 「ハレいろ…

《ハレいろ・サイクリング》サイクリングが楽しい季節到来! 「ハレいろ・サイクリング OKAYAMA」公式WEBサイトのコンテンツがさらに充実!

  • 情報掲載日:2019.03.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「ハレいろ・サイクリング OKAYAMA」は県内のサイクリングの魅力を発信するプロジェクト。晴れの日が多く自然にも恵まれた岡山は、サイクリングを楽しむにはうってつけのエリア。美しい風景や街並み、さらには個性豊かなグルメを楽しめるのも大きな魅力だ。

さあ、いよいよ春本番。サイクリングが気持ちよい季節が到来!

それにあわせて「ハレいろサイクリング OKAYAMA」ではWEBサイトのコンテンツがさらに充実して、より便利で使いやすいサイトに!

拡充したコンテンツ①「HAREIRO MOVIE」

昨年度公開したコンセプトムービーや、ルート紹介動画に加え、3つの新しいルート紹介動画を公開中だ。推奨8ルート中最長距離で、豊かな自然の中を走行できる「岡山鏡野縦断ルート」、ルートの一部がヒルクライムの大会に使用されている、アップダウンの激しい上級者向けの「奥吉備やまびこルート」、吉備の歴史スポットをなだらかな道でつなぎ、ポタリング感覚で楽しめる「吉備路自転車道ルート」。個性豊かな各ルートの特徴を4K映像で楽しもう!

<HAREIRO MOVIE>
奥吉備やまびこルート
岡山鏡野縦断ルート
吉備路自転車道ルート
拡充したコンテンツ②「ハレいろライド」

前回のものに引き続き、著名サイクリストたちがマイバイクで推奨ルートをサイクリングする「ハレいろライド」。今回は、日本人初のツールドフランス出場者今中大介さん、元プロロードレーサー栗村修さん、ロードバイクが趣味でモデル・タレントの福田萌子さんたちが、声優・ナレーターであり人気ラジオ番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」パーソナリティの野島裕史さんと一緒に、『月刊タウン情報おかやま』のスタッフと3ルートをめぐった。その旅の一部始終を紹介する。

<奥吉備やまびこルート>
栗村修さんと走ったのは岡山県の三大河川のひとつである清流・高梁川から、吹屋ふるさと村、鍾乳洞、北房エリアを巡る自然満喫ルート。

吹屋ふるさと村

赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された、歴史的街並みが残る『吹屋ふるさと村』。日本人のDNAを刺激するような原風景が広がる。

満奇洞

全長約450mの幻想的な鍾乳洞。静寂に包まれた洞内は神秘的な雰囲気で、夏も涼しくまさに天然クーラー状態。クールダウンに最適なスポット。

JAあしん焼肉千屋牛

神戸牛や松坂牛のルーツで生産頭数が少なく、全国的に出回ることがない知られざる名牛。サイクリングで身体を動かしたあとのパワーチャージにぴったり。
<岡山鏡野縦断ルート>
今中大介さんと走ったのは岡山県を南から北へ。名所旧跡、美しい渓流にダム湖の快走路、ご当地グルメまでたっぷり五感で愉しめる縦断ルート。

最上稲荷

京都の伏見、愛知の豊川と並んで日本三大稲荷のひとつに数えられる『最上稲荷』。全国的にも珍しい縁切り、縁結びの両方の神様が祭られていることで有名。※最上稲荷HPより

山田養蜂場

高品質はちみつ製品で知られる『山田養蜂場』。人気のクリームにはちみつが練りこまれたはちみつソフトクリーム(そば蜂蜜)は農園オリジナル。レストポイントとしておすすめ。

奥津湖

奥津湖周辺の湖岸道路や橋は、空と山と水を感じながら疾走できる快走路。アルプスの景色に重なり、まるでヨーロッパを走っているよう!
<吉備路自転車道ルート>
福田萌子さんと走ったのは、桃太郎伝説ゆかりの地からご当地スイーツ、吉備のパワースポットなどをポタリング感覚で愉しめる散策ルート。

吉備津神社

桃太郎伝説のモデルと言われ、国宝に指定されている吉備津神社。祈願したことが叶うかどうか、鐘の音で占う鳴釜神事(なるかましんじ)を体験!

備中国分寺

聖武天皇の発願によって諸国に建立された国分寺のひとつ『備中国分寺』。春にはレンゲ、夏にはひまわり、秋にはコスモスなど四季折々の美しい自然を感じることができる。

鬼ノ城

鬼退治ヒルクライムにも挑戦! 鬼のモデルとなった大男がいたとされる『鬼ノ城』で、最大斜度20%の激坂を堪能。坂好きは行くしかない!

旅の全貌は公式WEBにて!

まだまだ盛り上がりをみせる「ハレいろ・サイクリング OKAYAMA」。公式WEBサイトをチェックして、気分をハレやかに変えてくれる晴れの国おかやまでサイクリングを楽しんでみては?

Information
ハレいろ・サイクリング OKAYAMA
問合せ先
岡山県土木部 道路整備課 086-226-7472
岡山県産業労働部 観光課 086-226-7382
住所
岡山市北区内山下2-4-6 [MAP]

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS