1. Home
  2. おでかけ
  3. ドライブ日和 ~玉野市・倉敷市児島唐琴町エリア~

ドライブ日和

ドライブ日和 ~玉野市・倉敷市児島唐琴町エリア~

芸術の秋を彩るエリアで絶景&グルメを大満喫♪

  • 情報掲載日:2019.10.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ドライブ日和

岡山県の最南端、瀬戸内海沿岸部に位置する玉野市は、造船や製塩業で栄え、かつては本州と四国を海路で結ぶ玄関口としても親しまれた町。近年は「瀬戸内国際芸術祭」の舞台としてその名を知られ、瀬戸内海の島々へのアクセスポイントとなる宇野港周辺では、今年も多彩な作品展示やイベントが企画されています。そんな芸術の秋にぴったりの玉野市周辺エリアには、アートのほかにも、おいしいモノやおしゃれなモノ、フォトジェニックな風景など、乙女心ときめくスポットが盛りだくさん! 今回はそのなかでも必ず一度は訪れたい、とっておきの4スポットにエスコートしちゃいます。水面きらめく湖に、緑に、瀬戸内海の多島美にと、道中の視界を彩る自然の風景に移ろう季節を感じながら、身も心も満ちる初秋のドライブ旅を堪能あれ。

選ぶ時間も心地よい、湖のほとりのベーカリー。

BAKERY JAM(ベーカリージャム)

家族連れから出勤途中の人、宇野港方面への道中に立ち寄る観光客まで、県内外のクルマが次から次へと入れ替わり、定時まで数時間を残して売切れ&閉店することも多い超人気店。種類は40~50ほどと決して多くないが、小麦の品種や熟成度を巧みに操りながら焼きあげるパンは、生地そのもののうま味が驚くほど伝わってくる。長時間熟成させたハード系は特に評判で、県内では珍しい「ロデヴ」190円~も毎日登場。

ドライブ日和
モデル/酒井さん
ドライブ日和
県内では珍しいショーケーススタイル。オーダーついでにおいしい食べ方や保存方法を聞けるのも魅力
ドライブ日和
中に入ると、白い壁が印象的。まるで海外のアクセサリーショップのようなおしゃれな店内
ドライブ日和
(左から)フロマージュ・ノワ・ミエル250円、プレッツェル170円、カヌレ320円、塩チョコナッツ350円
ドライブ日和
児島湾大橋を渡ってさらに約7分ほどクルマを走らせると、左手に水色の外壁と赤い扉が見える
Information
BAKERY JAM(ベーカリージャム)
住所
玉野市八浜町見石1608-5
電話番号
0863-53-9380
営業時間
8:00~18:00
休み
水曜、第2火曜、最終日曜
駐車場
5台

瀬戸内海の景色を愛でつつ日常を忘れてほっとひと息。

belk(ベルク)

王子が岳山頂付近から瀬戸内海を一望できる絶景カフェ。時々刻々と表情を変える空・海・島々を眺めつつ味わえるのは、『武蔵野珈琲』や『キノシタショウテン』の焙煎豆を使用した香り高いハンドドリップコーヒーや、玉野市内の人気ベーカリー『歩々』から取り寄せるパンやスウィーツなど。日によってラインアップが変わるケーキは常時3種類。ドリンクはテイクアウトも可能なので、散策のお供にいかが?

ドライブ日和
海に面した窓は全面ガラス張りになっていて、どの席からも雄大な瀬戸内海の絶景を楽しめる
ドライブ日和
いす・テーブルがゆったりと配され、おひとりさまでもゆっくりとくつろげる。洗練された空間も魅力。定期的にイベントも実施。インスタをチェックしてみて
ドライブ日和
自家製レモネード530円
Information
belk(ベルク)
住所
倉敷市児島唐琴町7 王子が岳パークセンター
営業時間
10:00~日没頃
休み
なし
駐車場
約200台(共同)
問合せ
tmoriwakanaderu@gmail.com
HP
https://www.facebook.com/belk-374787882924647/
HurryUp!

大パノラマを一望。瀬戸内海の絶景に感動!

王子が岳(おうじがだけ)

「百済の王女が8人の王子を生んだ」という伝説が山名の由来とされる小高い山。標高234mの山頂からは「クジラ島」を正面に、高松市街から四国連山、瀬戸大橋、児島市街までを見わたすことができる。また、南側の斜面には長年の浸食風化で荒々しく削られた巨岩が点在。角度によって人の笑顔に見えたり動物に見えたりすることから、「ニコニコ岩」や「ウサギ岩」などと呼ばれて人気を集めている。

ドライブ日和
駐車場から約15分ほど上がると、山頂から瀬戸内海の大パノラマを一望できる
ドライブ日和
ドライブ日和
ハイキングコースのあちこちでかわいいネコたちにも遭遇
Information
王子が岳(おうじがだけ)
住所
玉野市渋川4
電話番号
0863-21-3486(玉野市観光協会)
駐車場
約200台

街のはずれの小さな秘境で大自然と生そばを堪能。

蕎麦・甘味処 鳴瀧園 ふくろう亭(なるたきえん ふくろうてい)

地元財界の有力者・星島義兵衛の別荘地跡に2015年にオープンしたそば処。緑深い敷地内には竹久夢二も利用した宿坊やお堂などが点在。山にせり出すように建てられた母屋では、心地よい滝の音を聞きながらのど越しのよい生そばをゆっくりと味わえる。看板メニューはつゆ・ご飯もの・小鉢が月ごとに替わる「そば定食」1400円(OS14:00、売切れ次第終了)。ランチ後はサイフォンで入れる「コーヒー」400円もぜひ。

ドライブ日和
巨岩から山にせり出す格好で建てられた母屋や宿坊、お堂などが、中央の滝を囲うように点在している
ドライブ日和
「そば定食」1400円。10月は「鶏ダシ」と「しゃけといくらの親子丼」、季節の小鉢を添えて
ドライブ日和
店内からは、まるで絵画のような美しい風景を存分に楽しむことができる
ドライブ日和
内容日替わりの「本日の甘味セット」650円。土・日曜、祝日は注文時間にしばりがあるので注意を
Information
蕎麦・甘味処 鳴瀧園 ふくろう亭(なるたきえん ふくろうてい)
住所
玉野市宇野7-9-1
電話番号
0863-31-1611
営業時間
11:00~OS14:00 ※14:00~の喫茶利用は要問合せ
休み
不定
席数
25席
駐車場
15台
HP
https://www.facebook.com/narutakien

モデルコース&MAP

【モデルコース】

モデルコース

【MAP】

MAP

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS