オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. おでかけ
  3. ドライブ日和 ~岡山県 浅口市・矢掛町エリア~

ドライブ日和

ドライブ日和 ~岡山県 浅口市・矢掛町エリア~

のどかな景色にも癒やされる、二つのエリアで充実ドライブ!

  • 情報掲載日:2021.01.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ドライブ日和

 楽しみにしていたイベントや旅行の計画が軒並み延期や中止になってしまい、「2020年はなんだか消化不良の一年だった」という人も多いのでは? そんな一年を経て迎える2021年第一弾のドライブ旅は、ぜひ明るい希望に満ちた旬なスポットへ出かけたい!ということでチョイスしたのは、県南西部にある浅口市&矢掛町エリア。「天文のまち」として知られる浅口市は県内でも特に降雨・降雪が少なく、豊かな自然に恵まれたエリア。そして世界初の「アルベルゴ・ディフーゾ・タウン」に認定された矢掛町は新たに「道の駅」も開設予定で、今最注目のエリアなんです! 岡山市街からクルマで約1時間と、アクセスも抜群の二つのエリアで心安らぐ絶景からスウィーツ、品切れ必至のデリ&パンを求めてのショッピングまで・・・内容盛りだくさんのドライブ旅へご案内します。

自然に囲まれた、心安らぐ地産地消カフェへ。

CAFÉ FRAIS

ドライブ日和
ドライブ日和
春夏はハスの花が一面を覆い、秋冬は渡り鳥も飛来する、龍王池に面したロケーション

おかやま山陽高校の創立記念事業としてオープンし、ビストロ『ルコックルージュ』(里庄町)オーナーで同校OB合田吉博シェフがマネジャーを務める地産地消カフェ。100%地元産のハチミツ入りパンケーキやフルーツをふんだんに使ったアシェット・デセール、もちもちの手延べパスタのほか、合田シェフ自慢のランチメニューを提供している。平日の放課後と土・日曜は同校調理科・製菓科の現役高校生も活躍中!

ドライブ日和
イチゴをふんだんに使ったかわいらしい「イチゴのタルト」450円は、ポットで提供される季節のハーブティー480円と一緒に
ドライブ日和
ハンバーグやカニクリームコロッケなどの洋食メニューが一度に楽しめる「ランチプレート」1280円(11:00~OS14:00)
ドライブ日和
ショートケーキやクレームブリュレ、ロールケーキがケースに並ぶ
ドライブ日和
おしゃれでくつろげる内外装は、『イールドインテリアプロダクツ』がプロデュース
ドライブ日和
駐車場は店外とすぐ近くに第2駐車場が
Information
CAFÉ FRAIS(カフェフレ)
住所
浅口市鴨方町六条院中1052−1
電話番号
0865−47−0173
営業時間
11:00~17:00
休み
木曜 ※年末年始は未定
席数
30席
駐車場
12台
HP
https://www.okayama-sanyo-hs.ed.jp/cafe_frais/

デリから菓子、日用品まで『コストコ』人気&定番商品が勢ぞろい!

COST TRADER MART

アメリカ生まれの会員制ガレージショップ『コストコ』の商品が購入できる店。『浅口はればれスクエア』内にあるこちらでは、ビックサイズのデリ、パン、海外のお菓子、日用品など、『コストコ』好きおなじみの商品500種類以上が随時入れ替わり、文句なしのラインアップ! 特にデリ&パンの入荷日(SNSで告知)には、人気商品を目掛けて開店すぐに訪れる人も多いそう。本家では必須の年会費が不要なのもうれしい限りだ。

ドライブ日和
おもちゃやビッグサイズの日用品など、店内にはアイテムがずらりと並ぶ
ドライブ日和
デリ&パンはすぐに売切れることも多く、早めの来店がおすすめだ
ドライブ日和
左から、マフィンバナナ(6個)499円、ティラミス・ドルチェ1725円、丸形ピザ パンチェッタ&モッツアレラ1873円
※仕入れにより、品切れの場合もあるので注意
Information
COST TRADER MART(コストトレーダーマート)
住所
浅口市鴨方町鴨方1083-6 『浅口はればれスクエア』内
電話番号
0865-44-6666
営業時間
10:00~19:00
休み
なし ※12月29日(火)~1月4日(月)
駐車場
70台
[Facebook]
@Cost-Trader-Mart-265061284204361
HurryUp!

季節の花を閉じこめた、華やかなせんべいを手土産に。

佐藤玉雲堂

天保元年に創業し、現在は8代目が昔ながらの製法と味を守る和菓子の老舗。ようかんやわらび餅、せんべいなどバラエティ豊かな商品はすべて店内の工房で手づくり。中でも必食は、季節の花をそのまませんべいにした「花せんべい彩(6枚入り)」756円。成人を迎えた娘へのはなむけにと8代目の女将が考案した、素朴で華やかな逸品で、新春の手土産にもぴったりだ。かの天璋院篤姫にも愛された伝統の「矢掛柚べし」378円もぜひ味わって。

ドライブ日和
忘れな草やツクシ、時には四つ葉のクローバーがせんべいになることも。パッケージ裏には花の名前が記されている
ドライブ日和
(左)輪切りのユズが華やかな「柚子ようかん」1566円 (右)国産の干しガキのみを使った「柿子」1個540円※販売は3月下旬まで
ドライブ日和
180年にわたり和菓子づくりの歴史を脈々と受け継いできたこの店には、地元はもとより県外からも大勢のファンが訪れる
Information
佐藤玉雲堂(さとうぎょくうんどう)
住所
小田郡矢掛町矢掛3084
電話番号
0866-82-0164
営業時間
8:30~19:00
休み
火曜(祝日の場合は営業)、1月1日(金)※1月2日(土)、3日(日)は未定
駐車場
2台
HP
http://www.sato-gyokuundo.com/

歴史の面影に身を委ねつつ色とりどりの絶品ランチを。

矢掛屋 INN&SUITES

世界初の「アルベルゴ・ディフーゾ・タウン」に認定された矢掛町の一角に建つ宿泊施設。築400年超の古民家の梁や柱をそのまま生かしてリノベートした和モダンな館内には、食事処や日帰り入浴もできる「湯の華温泉」などが併設され、宿場町として栄えた往時の面影を味わいながら、のんびりくつろぐことができる。ランチには色とりどりの小鉢や、新鮮な刺身などが味わえる「宿場のランチ」(3日前までに要予約)を。

ドライブ日和
食事処『花鳥風月』で提供される「宿場のランチ」1800円(写真は天ぷら付き2400円)。矢掛町産の野菜や寄島町で水揚げされた魚介など、地産食材をふんだんに使っている
ドライブ日和
畳や屏風など、和の雰囲気を生かした店内からは趣ある庭を眺められる
ドライブ日和
ドライブ日和
近くには特産品を扱う『あかつきの蔵』も!
ドライブ日和
和雑貨やオリジナルのマスキングテープといったお土産を販売
Information
矢掛屋 INN&SUITES(やかげや イン アンド スイーツ)
住所
小田郡矢掛町矢掛3050-1
電話番号
0866-82-0111
受付時間
9:00~20:00 ※食事処『花鳥風月』は11:30~14:00(OS13:30)/17:30~21:00(OS20:30)、日帰り入浴は11:00~23:00(最終受付22:00)、月曜は15:00~、金~日曜、祝日は~19:00(最終受付18:00)
休み
なし ※不定休あり
席数
20席
駐車場
15台
料金
【日帰り入浴】一般500円~ 小学生以下350円~ 幼児300円~
HP
http://www.yakage-ya.co.jp/

モデルコース&MAP

【モデルコース】

モデルコース

【MAP】

MAP

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS