月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました 月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました
  1. Home
  2. おでかけ
  3. かぎしっぽがチャーミングな、ガラス工房のネコ。

隣りのねこさん

かぎしっぽがチャーミングな、ガラス工房のネコ。

『隣りのねこさん』file15/ぐらすたTOMOのまげ(メス)推定2歳

  • 情報掲載日:2018.05.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

迷いネコだったまげが工房を訪れたのは約一年前。『ぐらすたTOMO』の工房軒先で、3日連続スタッフたちの出勤を待っていたのが、まげを飼う決心につながったと、吹きガラス作家の水口さん。

★1
今ではすっかり工房スタッフの一員で、お客さんが来たら愛想よく接客しているかのような雰囲気になるのだそう。
★2
目鼻立ちのはっきりした美人ネコ・まげ。
★3
特徴はこの、くねっと曲がったかぎしっぽ。最初は性別がわからなかったため、かぎしっぽなのを由来に「まげたろう」と呼んでいたのだとか。
★4
まげは顔も美人だけど、手足もすらりと長いスタイル。
★5
「ほらほら、こんなに長~く伸びるんですよ!」と話す水口さんの表情は、すっかり親の顔。
★7
夏場は工房の中が窯の熱で暑くなるため、庭の木陰で過ごすこともあるのだとか。
★7
夜はスタッフの高倉さんと一緒に帰宅し、翌朝また一緒に出勤するそう。
★8
ガラス作りに大忙しの水口さんの横では…
★main
自由気ままにネコらしく、まげが工房スタッフの一員として過ごしています。

ぐらすたTOMO

★外観
吹きガラス作家・水口智貴さんの工房。食器やオブジェなどの注文はもちろん、吹きガラス体験3240円~や、リューター体験1080円~も日時応相談の完全予約制で楽しむことができる。

Information

ぐらすたTOMO
住所
倉敷市広江2-13-33 [MAP]
電話番号
080-1945-6046
休み
不定
駐車場
4台
HP
http://www.glass-minakuchi.com/

関連記事

SNS