オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《ホンマのとこどねえなん》より便利に、より新しい学びが生まれるように…

《ホンマのとこどねえなん》より便利に、より新しい学びが生まれるように。教育現場でICT環境の整備が進んでいます。

もっと!ホンマのとこどねぇなん?

  • 情報掲載日:2021.01.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ちょっと辛口で好奇心旺盛な女の子「どねぇなんちゃん」が、岡山県の魅力や取り組みについてツッコミます。

今月のテーマは、「学校でのICTの活用」。

ICTとは、情報通信技術のこと。

コロナ禍で生徒が登校できなくなったときに、オンラインで授業を実施した学校もあり、その有効性を認識した人も多いのでは?

児童・生徒一人ひとりがそれぞれ端末を使って学べるよう、岡山県内の学校でも環境整備が進められています。

今回の記事では、県立学校の取り組みを中心に、教育現場のICT環境の整備について、またそこから生まれた新しい動きについて紹介しています。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS