『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市中庄周辺・下庄エリアのラーメン店》岡山~倉敷間の「麺補給」に…

独断の3選!

《倉敷市中庄周辺・下庄エリアのラーメン店》岡山~倉敷間の「麺補給」にぴったり! ジャンルを超えた「推し麺」3軒をチェック。

大盛りアニキ&バリカタ姐さんの岡山ラーメンエクスプローラーズ

  • 情報掲載日:2022.04.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「岡山ラーメン★エクスプローラーズ」が大復活。

ラーメンが大好きな大盛りアニキとバリカタ姐さんがコンビを結成。毎月気になるテーマを掲げ、無理やり独断で3選します! そして再び岡山のラーメン界に参戦!←ダジャレ

アニキがチョイスし、姐さんがお店に突撃取材! 選びますとも、行きますとも、聴きますとも!

店主やスタッフが普段は話さないようなことをインタビューで引き出して、岡山のラーメンのさらなる魅力に迫ります!

《連載第30回》今回のテーマは「倉敷市中庄周辺・下庄エリアのラーメン店」

みなさんこんにちは。大盛アニキです。

今回は、ずいぶん前から気になっていた、岡山~倉敷間を車で移動する道中のロード沿いを紹介しようと思っていたんです。

ところが、岡山~倉敷の間というと結構広い。

そこで、岡山からも倉敷からも比較的行きやすい、中庄エリアに絞ってみました。

とかいいながら、実際に3選してみたら、3軒ともが住所は見事に「倉敷市下庄」なんですよね。

だったら「下庄エリア3選」でいいじゃん? という気もするんですが、店名に『中庄店』とうたっている店舗もあるので、「中庄周辺下庄エリア」としてみました。逆に分かりにくい?

今回は、「いろんなラーメンが楽しめるエリア」という切り口で、味わいのタイプが異なるお店をピックアップしています。今はラーメンもまさに多様性の時代で、さまざまなタイプのお店が同じ地域の中で切磋琢磨をしているのですね。

地名のなかにある「庄」とは「荘園」を意味するそうで。ちなみに地名の由来を調べていたら出てきた情報なのですが、明治から昭和初期においては中庄から早島町にかけて鉱山が操業していたのだとか。今はそういうイメージないですよね。

今回はコメント短めにしてみました。それでは姐さん、行ってらっしゃい!

はーい! 現場のバリカタ姐さんです。

今回は数々の飲食店が立ち並ぶ倉敷中庄周辺・下庄エリアです。人気のラーメン店が県道沿いにぽつぽつと点在し、今や激戦区といっても過言ではないほど。

その中でも、今回はあえて中華そば、油そば、カレーラーメンというジャンルを超えた3軒をピックアップ! 

岡山~倉敷の中間地点で「麺補給」にオススメなお店、早速出かけてみたいと思います!

中華そば こうた 倉敷中庄店

児島の人気店が待望の2号店をオープン。看板の中華そばをカジュアルな空間で。

まずご紹介するのは、2022年1月にオープンしたばかりのニューフェイス。といっても、ラーメン好きの方の中には心待ちにしていた人もいるんじゃないでしょうか?

そう、こちらは倉敷市児島の人気店『中華そば こうた』の2号店。児島店は2016年にオープンして以来、クラシックな味わいの中華そばで評判です。

岡山倉敷線沿いにあり、路地を挟んで『ローソン倉敷下庄店』隣という好立地。ウッディな外観とデニムの暖簾がカッコいいですね。シンプルな店構えが逆に目立ってます!

「以前から出店先を探していたところ、この土地がタイミングよく空いたままなのを発見して。後は勢いで『じゃあ建てちゃおうぜ~』って感じですかね」。

そう背中越し?に語るのは、『中華そば こうた』のオーナー葛西功太さん。ちなみにスタッフTシャツの顔イラストはご本人で、すっかりお店のトレードマークになっております。

児島店6年目にして、念願の2号店。

もちろん決してノリだけではなく、ここぞという時に踏み出す勇気と決断力が大事ってことですよね! 物腰の柔らかさと気さくな人柄の中に、骨太な心意気を感じます。

『倉敷中庄店』には長いカウンター席があり、キッチンとの一体感にあふれた造り。席間は程よい距離を保たれていて、開放的でゆとりのある空間です。スタッフの皆さんも活気がありますね。

「仕事の合間に来る方や、学生さんなどの個人や少数グループが多いです。店内はゆったり快適、それでいて回転の速いお店づくりを心掛けていて、現在は児島店よりもメニュー数を絞っています」。

沁みる美味しさ、鶏ガラ&カツオ風味のスープ&ホロホロの肉厚チャーシュー。

『倉敷中庄店』の麺メニューは、看板の「中華そば」790円と「チャーシューメン」990円、「辛ねぎラーメン」890円の3品。トッピングは味付玉子や、チャーシュー、ねぎ、メンマの追加が選べます。

今回は分厚いチャーシューがたっぷり入った人気の「チャーシューメン」に、「味付玉子」100円をトッピング。ホウレンソウ、メンマ、ネギの具材が脇を固め、懐かしい中華そばのスタイルを引き立てています。

スープは鶏ガラにカツオの風味が重なり、飲み進めるほどに深い旨みを堪能できます。穏やかな味わいながら余韻もちゃんと感じられる一杯で、スープに絡む細麺もまた美味しい!

「以前は麺を仕入れていましたが、今はスープに合わせた自家製麺を使っています。あえて雑味を残したのがポイントでしょうか」と葛西さん。

あえて雑さを出すというテクニックで風味を強め、パツッとした歯切れのよい食感にスープとの相乗効果で旨みをさらにアップ。

チャーシューは、鶏ガラと醤油のタレで4時間以上しっかり炊き上げ、身がホロリと崩れる仕上がりに。この柔らかさがたまりません!

「『中庄店』だけのご飯メニューがあるんですよ。ぜひ食べてみてください!」

運ばれて来たのは、見た目も量もワイルドな「皿めし」430円。

刻んだチャーシューの濃厚な風味、高菜&ネギのピリッとした辛さ、生玉子のトロみとまろやかさが混ざりあい、白米を「これでもか!」と美味しく味わえる一品です。

仕込みや素材のこだわりは内に秘め、「お客さんには自由に味を感じてほしいです。美味しいと喜んでもらえるのが何より」と葛西さん。じわりと沁みる中華そばの味にほんのり個性が香る、エリア注目のお店です。

油そば専門店 歌志軒 倉敷下庄店

自由にカスタマイズできる油そば。味変は無限大、食べ方に極意あり!

お次は愛知県を中心に全国展開する油そばの専門チェーン。

2017年に岡山県初出店を果たした『歌志軒 倉敷下庄店』は、独自の味を追求したバラエティあふれる油そばを提供しています。

汁なし系メニューは岡山でもジワジワ増えているようですが、こちらの油そばはシンプルに麺の味を楽しみつつ、さまざまな具材や調味料を自由にトッピングして、好みの一杯をカスタマイズできるのが魅力です。

専門店だけに、コアな油そばファンの期待に応える味とサービスを追求。その一方で、「油そばって何ぞや?」というビギナーでも行きやすいお店づくりがされています。

店内は明るく、一人客や女性だけでも入りやすい雰囲気。店内のあちこちに食べ方の解説やおすすめメニューが紹介されているので、慣れていなくても安心して注文できますよ。

まずはメニューから定番の油そばをチェック。

もっともスタンダードな「油そば」690円や、2種の麺を味わえる「無双(むそう)」720円、ピリ辛ミンチの入った「焔(ホムラ)」800円などの各種油そばを選び、そこに好みのトッピングやセット&単品メニューを組み合わせていきます。

定番以外に期間限定メニューなんかもあって、目移りしそうな充実ぶり。

油そばの基本は至ってシンプルで、モチモチの自家製麺にタレと調味油をよく絡ませて味わうのがポイント。食べる前に『歌志軒』推奨の食べ方を押さえておけば、誰でも油そばを美味しく味わえます!

「食べ方の極意は、どの油そばも最初にラー油と酢をためらわずに入れること。並盛りなら器に1周半ずつ、大盛なら2周ずつ回しかけて、熱いうちに豪快にかき混ぜます。タレと油をしっかりなじませて、冷めないうちに一気に食べてくださいね」(マネージャー・内田さん)。

これは「着丼~♪パシャリ」なんて、写真撮ってる余裕はないかも!? 食べる時は全集中で意識を傾けることが大事ですね。

県内産の豚肉がジューシー! イチ押しの「肉系そば」をトッピングで楽しもう。

メニュー&トッピングの種類が豊富な『歌志軒』ですが、『倉敷下庄店』ならではのイチ押しメニューがあるんです。

それは岡山県産のブランド豚肉を使った「肉系そば」。

吉備高原育ちの豚のお肉を加工場から直送して、特製タレで新鮮なうちに調理・味付けをしています。これは他の店舗にはない魅力!

今回は、甘みが強くジューシーな豚肉を特製ダレで焼いた「肉盛り油そば」880円を注文しました。

トッピングは十数種類の中から、マネージャー・内田さんのおすすめばかりをラインナップ。

「食感が変化するモヤシ&キャベツや青ネギは、「肉系そば」を始めいろいろな油そばに合います。ベースの味を変化させるチーズやキムチ、明太子もおすすめで、辛いもの好きな人は『歌志軒』オリジナルの辛みそ『一撃』もぜひ試してほしいです」。

まずは特製ダレのたっぷりしみ込んだ豚肉を、熱々に茹で上げた太麺や調味料と思い切り混ぜ合わせます。食欲をそそるタレの香りを楽しみながら、一気にハフハフと口の中へ。

甘み、酸味、辛味がバランスよく交わった濃厚タレは、どんどんはしが進む悪魔的なおいしさ! 食べる直前に入れた酢やラー油も実にまろやかで、味の奥行きを感じられます。

しっかり混ぜることで油のしつこさも感じません。

これだけでも十分なおいしさですが、熱いうちにチーズを溶かしながらモヤシとキャベツ、ネギを投入。さらにキムチや『一撃』を入れてピリ辛麺へとレベルアップ。最後のひと口まで、どんどん味が展開していくのが楽しい!

『歌志軒』には会員特典やポイントを集めてもらえるオリジナルグッズなどのサービスが充実していて、油そばの味以外にもハマる要素が盛りだくさん。アレンジ無限大の油そば専門店、ぜひ自分好みの味を見つけてください!

華麺

一度食べると忘れられないコク旨感。2種類のカレーラーメンが絶品!

岡山倉敷線沿いの『瀬戸大橋温泉 やま幸』から少し西寄り、「備中庄」の交差点を北に上がったところに、カレーラーメンを提供するお店『華麺』があります。

穴場感のある店構えに、でっかく書かれた「カレーラーメン」の文字がインパクト大。オープンから約13年、地元で愛されているお店です。

インスタント麺などではなじみのあるカレー麺ですが、ラーメンジャンルの中では、ややニッチなカテゴリーではないでしょうか?

その分だけオリジナリティが際立ち、『華麺』ならではの味に胃袋をがっちり掴まれているというファンがジワジワと増加中。

倉敷市と岡山市の狭間で、カレーとラーメンの旨さを横断する両得な「カレーラーメン」、とっても気になります…!

ややエスニック感のある店内には、L字のカウンター席とテーブル席がありました。キッチンから漂うスパイシーな香りに、早速お腹が空いてきます。

メニューを見ると、メインのカレーラーメンに加えて醤油ラーメンやセットメニューなどもありました。

店主の山岡さんは、もともと岡山市街地でラーメン店を営業していました。その頃はカレーじゃないラーメンを提供していたそうです。

「まかない飯として作ったカレーラーメンが美味しくて。でもカレーを使うと店内がスパイスの香りでいっぱいになって、普段のラーメンづくりには影響が出るのかな? と。それなら普通のラーメンをやめて、カレーラーメンの店にしようと決めたんです」。

まかない飯をメインに昇格させるなんて、思い切りのよさがスゴイです! 

ファンの年齢層も幅広く、家族連れのお子さんにも人気なのだとか。

スパイスの風味とまろやかな甘さの虜に。お得なランチセットがねらい目!

『華麺』のカレーラーメンはスープタイプの「ホット」720円とルゥタイプの「リッチ」780円の2種類がベース。

今回はルゥの深いコクを味わえる「リッチ」タイプを選んでみました。

ラーメンスープは豚骨、鶏ガラ、野菜を煮込み、そこにスパイスの効いたカレーをプラスしています。

カレーは2種類ともチキンとポークのブイヨンをベースに香辛料を加えて、スパイスの風味を効かせつつ、食べやすいまろやかな味に仕上げているのだそうです。この「リッチ」はさらにトロミのあるルゥを加えて、ダブルのカレー風味を堪能できます。

トロトロのスープに絡む麺は、トロミでモッチリ感がアップし、文句なしの美味しさ。ズルズルとすする度に、スープの旨みが口いっぱいに広がります。

具材は揚げたピーマンとナス、アスパラにコーンといった彩り豊かな野菜。スープの底にはひき肉も入っています。赤いペーストはトマトピューレで、混ぜると程よい酸味がアクセントに。

「サラッとしたスパイス感を楽しめる『ホット』に比べて、『リッチ』はよりカレールゥに近いですね。ご飯も食べたくなるスープです」(店主・山岡さん)。

確かに! シメにライスを入れたら間違いのないおいしさ。

『華麺』は平日限定のランチセットが大人気。今回は特別に「Aランチ」820円のセットメニューをつくってもらいました。

Aランチは「ホット」のハーフサイズに加え、ライス、ミニサラダ、月替わりのおかずにヨーグルトが付く11時から14時までの限定セット。

取材時のおかずは、豚肉とタマネギを炒めたポークチャップで、これもカレーによく合っていました。

プラス30円で「リッチ」のハーフサイズに変えられて、お腹いっぱい食べられるお得なセットです。

カレーラーメンには、子ども向けの甘口なスープタイプ「マイルド」760円もあり、大人にも隠れた人気だそう。限定ランチ以外に、ごはんやサラダ、おかずなどを組み合わせた4種類のセットメニューも。カレーライスや醤油ラーメンも気になります。

甘みがあってスパイシー、クセになるのに優しい美味しさ。ジャンルを超越した『華麺』のカレーラーメン、記憶に残ること間違いなしのおいしさです。

まとめ

いかがでしたか? ジャンルは違えど、不思議とはまる離れがたい味ばかり。

やみつき度の高さ、飽きのこないメニュー、自分好みに選べる楽しさなど、どれもリピート必至の魅力にあふれた3軒でした。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS