オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《玉島・新倉敷エリアのラーメン店》実力店が粒ぞろいの激熱ラーメンスポ…

独断の3選!

《玉島・新倉敷エリアのラーメン店》実力店が粒ぞろいの激熱ラーメンスポット。話題を集める個性派3軒をご紹介。

大盛りアニキ&バリカタ姐さんの岡山ラーメンエクスプローラーズ

  • 情報掲載日:2020.12.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「岡山ラーメン★エクスプローラーズ」が大復活。

ラーメンが大好きな大盛りアニキとバリカタ姐さんがコンビを結成。毎月気になるテーマを掲げ、無理やり独断で3選します! そして再び岡山のラーメン界に参戦!←ダジャレ

アニキがチョイスし、姐さんがお店に突撃取材! 選びますとも、行きますとも、聴きますとも!

店主やスタッフが普段は話さないようなことをインタビューで引き出して、岡山のラーメンのさらなる魅力に迫ります!

《連載第14回》今回のテーマは「玉島・新倉敷エリアのラーメン店」

ワタクシは日々、新店オープンのお店情報だけはこまめにチェックをしております。

朝起きて一番に窓を開け、小鳥さんたちに「おはよう!」のあいさつをするのと同じレベルで、こまめな情報収集はワタクシの中でルーティーン的な習慣と化しているのです。

あたりまえのことですが、ネタの蓄積やひけらかしのみを目的とするのではなく、実際にお店に足を運ぶことこそがラーメン好きとしての矜持であり本懐。

もちろん、遠方だとすぐに訪問できないこともあるのですが、「一刻も早く足を運んで、自らの舌で味わってみたい!」という熱い想いに偽りはありません。

そのためにも、毎日ベビーシッターをしたり、大邸宅のガーデンの芝刈りをしたりしてお小遣いを稼ぎ、遠征費用を捻出しているというわけなのです。

そんななか、「マイ・行ってみたリスト」をぼんやりと眺めながら、「そいえば最近、玉島周辺エリアが熱いなあ」という事実に気づいたのはいつ頃のことでしょうか?

玉島といえば、ワタクシが勝手に認定している「倉敷三大シーサイド・○島エリア」のひとつ。児島と、水島と、玉島ですね。

かつての「瀬戸の穴海」のなごりか、「児島」「水島」「玉島」のほかにも、「連島」「乙島」「柏島」「寄島」など、このあたりにはアイランドではないくせに「○島」とかいう地名が多いですね。(「寄島は浅口市よ!」と、隣に居合わせた金光町出身のマダムに指摘されました)。

玉島&新倉敷エリアには、地元で長く愛されているお店や、実力店も多く。個人的にも何度も足を運んでいる大切な場所です。

ということで今回は、玉島&新倉敷エリアの人気店の中から、この「岡山ラーメン★エクスプローラーズ」シリーズで初紹介のお店を3選してご紹介します。いずれもわりかし最近オープンされたお店です。

それでは姐さん、張り切って行ってらっしゃい!

どうも! 現場のバリカタ姐さんです。

懐かしい風景の残る港町・玉島地区と、国道&駅周辺に商業施設が建ち並ぶ便利な新倉敷駅周辺。

2つの表情を併せ持つこのエリアは、実力派ぞろいのお店が集まったラーメン多発地帯。その中でも、タイプは異なるものの、とにかく旨いと評判の3軒をレポートします。大盛りアニキが注目する初出しのお店、私としてもかなり楽しみ。それでは早速巡ってみたいと思います!

中華蕎麦 みず川

この一杯のために訪れる価値あり! グルメ通の話題をさらう、旧港町の実力店。

玉島のシーサイドエリア、旧港町周辺に店を構える『中華蕎麦 みず川』は、2017年のオープンから間もなく人気を集めている新進気鋭のラーメン店。

口コミで評判を上げ、3年目にして「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」に掲載されました。今やラーメンフリークのみならず、地元のグルメ通にもその名が広まっています。

注目の的となりつつも、変わらぬ親しみやすさで地元客からもますます支持される存在になったこのお店。古い蔵を生かした店構えは、ノスタルジックな街の風景にすっかり溶け込んでいます。

「ここの一杯を求めてわざわざ玉島に足を運ぶ」というお客さんも多いとか。

蔵だけに天井が高く、広さを感じさせる店内。趣きはあるけど飾りすぎない雰囲気がよいですね。味のおいしさはさることながら、スタッフさんの親身な接客も人気の秘密です。高いサービス精神と思いやりの姿勢が、絶品ラーメンの隠し味になっているんですね。

「真面目にラーメンと向き合っていたことが評価をいただけてうれしい限りですね」(水川店長)

他業種から転職して、いくつかの有名ラーメン店で修業を重ねたという水川店長。JR新倉敷駅前などで軽トラでの営業を経験した後にお店をオープンさせました。

「まだまだこれからですよ」と謙虚な水川店長ですが、さらに驚くような謙遜発言が。

「うちのラーメンって特徴がないんです。まあ普通っぽい味ですかね」

いやいや~、特徴がないだなんて訳がない、謙遜しすぎですってば! でも、普通なのにちゃんとおいしいって、それはそれでスゴイことでは?

そもそもラーメンにおける「普通」とは一体何なのか。なんだか答えのないラーメンイズムにはまりそうなので、とりあえず食べてみます。

「普通の旨さ」を極めた完璧なバランス。クセを抑えた滋味深いスープに感動!

オーダーしたのは、定番人気の「味玉そば」800円。

『みず川』では、昔ながらのしょうゆ味の「中華そば」と、「汐(しお)そば」と呼ばれる風味豊かな塩ラーメンの2種類が基本。

お客さんの好みもしょうゆ・塩ではっきりと分かれるそうです。

「味玉そば」は澄み切ったしょうゆスープに細麺、具材はチャーシューにカイワレ、ネギ、メンマ、そして味玉がトッピングされています。

まず驚くのがスープの飲みやすさ。鶏ガラ&魚介だしの風味が豊かで、口当たりは柔らかくさっぱりとしています。ずっと飲んでいてもまったくしつこさを感じず、レンゲを持つ手がとまりません。

味が強すぎず全体的に優しい印象ですね。

「インパクトを出すのではなく、スープ、麺、具材のすべてがまとまるバランス感が大事。魚介だしで和のテイストを加えて食べやすい味に仕上げています」と水川店長。

ほどよくスープを持ち上げる細麺や、保温をかけて黄身をトロッとさせた極上の煮玉子も名わき役。決して前に出すぎない旨みがすばらしいです。

「汐そば」もいただきましたが、控えめな塩味にゆずの風味が利いてほっこりしますね。

「よくも悪くも特徴を際立たせないことで、老若男女がおいしいと思うラーメンになっていると思います」

旨味の相乗効果と全体的なバランスこそが、『みず川』流のスタンダード。丁寧な仕込みによって、魅力的な一杯が完成するんですね。

こちらは水川店長がおすすめしてくれた、「こま切れチャーシュー丼」250円と「しそごはん」250円。どちらもほどよいボリュームとお手頃な価格で魅力。

「こま切れチャーシュー丼」は、タレの甘味が食欲を増進。「しそごはん」は酢飯の一歩手前といった感じで、食べ進めるうちにさっぱり感が増していきます。お腹いっぱい食べたい人には、ご飯ものをプラスしたお得な定食セットもありますよ。

常連客には「とり天」も評判だそうです。

「当たり前のことを当たり前に取り組んで、変わらず満足いただけるラーメンを作り続けたいと思います」(水川店長)

毎日味わいたい普通のおいしさ、ひと口食べるとその意味がわかるはずです!

麺屋 吾麺房

全国選りすぐりの食材にこだわる、国道沿いのニューフェイス。

次にご紹介する『麺屋 吾麺房』は、2019年11月にオープンしてまだ1年という新店。場所は『JR新倉敷駅』からクルマで1分の国道2号線沿いにあり、ふらっと気軽に入れる感じの店構えです。

こちらは地元の食品会社が運営するお店で、オーナーの赤澤さんは開発部でキャリアを積んだ後にお店を任されることに。素材選びにこだわり、料理人と試行錯誤しながら約1年の準備期間をかけてオープンにこぎつけたそうです。

「全国の食材・食品の情報、業者のネットワークを生かせるのは食品会社ならではの強み。厳選した調味料や食材を使い、お客様に喜んでもらえる味を追求しています」(赤澤さん)

清潔感あふれる店内。席間にゆとりを持たせたレイアウトなので、一人でもグループでも快適に食事を楽しめますね。

私、バリカタ姐さんが注目したのはカウンターの下。見てください、1席ごとに仕切られた使いやすそうな手荷物置き場がありますよ。これなら大きなバッグでも置きやすいし、足元もかさばりません。

赤澤さんいわく、「私も出張時は荷物が多かったので、手荷物置き場の必要性を感じて作りました」とのこと。こうしたお客様目線の工夫がうれしいですよね。

旨さの決め手は麺にあり! 自分好みの味を選べる豊富なメニューも魅力。

『麺屋 吾麺房』のラーメンは、とんこつ醤油や塩など味のバリエーションが豊富で、期間限定のラーメンやつけ麺も人気だそうです。

今回のお目当ては定番の「とんこつ醤油らーめん 煮たまごのせ」790円。スープをひと口すすると、コクのある豚骨だしとしょうゆの風味が口の中にじわっと広がります。何ともまろやか!

埼玉県から取り寄せる熟成しょうゆは数種をブレンドしてカエシに使い、野菜ブイヨンを加えることで何層にも旨みを重ねているそうです。「醤油ラーメン」や「塩ラーメン」に使うスープには、鶏ガラ&魚介系だしが使われています。

スープに絡む麺もこれまた美味。香ばしい小麦の風味がほのかに弾けて、モチっとした食感がスープの旨さを増幅させます。

「一番のポイントは自家製麺ですね。石臼で挽いた全粒粉を使い、小麦の風味が引き立つ麺に仕上げました。麺に使う全粒粉や小麦粉は北海道産のものにこだわり、メニューによって細麺と平打ち太麺の2タイプを使い分けています」(赤澤さん)

麺の味わいを堪能するなら、小麦の香り高い「つけ麺」がおすすめだそうですよ。

絶妙な半熟加減の煮玉子も見逃せません。オレンジ色の黄身はぷるっぷるの弾力感と濃厚な味わいで、クリーミーなスープとも合う最高のトッピング。

「卵と鶏肉は九州産のブランド品種を取り寄せています。唐揚げも人気ですよ」

そう言って赤澤さんが出してくれたのが、柔らかでとってもジューシーな「南国元気鶏のから揚げ」5個650円。サイドメニューも充実しています。

「幅広いお客さんに向けて、メニューはどんどん改良を続けています。持ち帰りもできるので、自分の好きなラーメンを見つけに来てくださいね」(赤澤さん)

全国選りすぐりの食材を惜しまず使い、素材の味を引き出した入魂の一杯。ぜひご賞味あれ。

びぃびぃ麺楽

岡山ラーメン界の異端児? 家系ならぬ「庭系」ラーメンで口コミ人気上昇中。

「隠れ家ラーメン」と呼ばれる店は数あれど、こんなに店らしからぬラーメン屋も珍しいのではないでしょうか? この民家の庭先に建てられた小屋の正体こそが、何を隠そう『びぃびぃ麺楽』のお店なのです。

場所は国道2号線の「BP堀貫線交差点」から産業通りを南に約3km、「倉敷みなと大橋」手前の路地を入った先にあります。

お店の看板はあるものの、場所はいたって普通の住宅地。「こんなところにお店が?」と戸惑ってしまうようなロケーションですが、親戚のお家を訪ねているような親近感を覚えます。

これこそ本来の意味での家系ラーメン、いや庭系ラーメンか!?

ラーメンファンの心をくすぐる超穴場的存在の『びぃびぃ麺楽』、異端ながらその旨さはお墨付きです。知名度も人気も上昇中で、常連のお客さんが徐々に増えているそうですよ。

厨房に立つのは店主の福武さん。自他ともに認めるラーメンマニアで、この日も常連さんと麺談義に花を咲かせていました。

福武さんは、アパレルのバイヤーをしていた1980年代から出張先の東京・大阪などでラーメンを食べ歩き、いつしか自分でも作りたいという思いが芽生えたんだとか。

2007年頃には軽食の移動販売をスタート。提供していたうどんのダシをラーメンのスープにアレンジしたことがきっかけとなり、自己流でラーメンを作り始めたそうです。

特徴ありすぎの魚介100%無添加スープ。目指すのは体に優しい「ご隠居ラーメン」。

「独学で勉強しながら味を固め、移動販売車を庭に停めて週1回の営業を始めました。お客さんが徐々に増えてきたので、2019年3月にはイートイン用のテントを設置。その半年後には調理場のある小屋を建てて、店舗として本腰を入れることにしたんです」

好きが高じて…という話はよく聞きますが、福武さんのラーメン道はなかなか異色のスタイル。ラーメンの味にもその独自性が現れています。

看板の「魚介100%ラーメン」680円は、イリコや昆布など9種類もの魚介系天然だしをベースした珍しいタイプの醤油ラーメン。

あっさりした中にもパンチのある滋味深さで、初めて味わうスープなのに不思議と和むおいしさです。

旨みがしっかり出ている分、しょうゆなどの塩味は控えめに仕上げているそう。

さらに化学調味料や保存料は不使用で、香味油には上質な米油、麺は岡山の『はせがわ麺工房』の無添加麺を使用しています。

「自分が毎日おいしく食べられる、体に優しいラーメンを目指しています。別名『ご隠居ラーメン』って呼んでます(笑)。商売のことを考えると贅沢すぎる材料ですが、うちの店にできる範囲でお客さんを喜ばせたい。今後も魚介100%ラーメンで尖っていきながら、自分なりのラーメン道をマイペースに楽しみたいですね」

健康志向の素材使いと飽きのこない味、ご近所感覚のアットホームな雰囲気が魅力の『びぃびぃ麺楽』。何ともうらやましいラーメンマニアの理想像を見たような気がします。

まとめ

どの街にもラーメン店はありますが、街の規模に対してお店の数がジャンルレスに充実している印象の玉島・新倉敷。「隠れたラーメン激戦区」として今後も要チェックです。今回は話題の3軒を紹介しましたが、ほかにも魅力あるお店はありそうですよ。大盛アニキ、ぜひ第2弾を期待しています!

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

関連記事

SNS