1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/Italian Panetteria carino(カリーノ)》引き寄せられちゃうハ…

あのパンのとりこ

《倉敷市/Italian Panetteria carino(カリーノ)》引き寄せられちゃうハニーな香り。食べ方変幻自在のロングセラー食パン!

~指名買いしたい岡山の惚れパン~ あのパンのとりこ♥

  • 情報掲載日:2018.12.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

朝ごはんに、おやつに、食事に添えて…まいにちのいろんなシーンで登場する「パン」。岡山にもたくさんのパン屋さんがあり、「この店のこのパンが好き!」という自分だけのお気に入りがある人も多いのでは? パンに恋したTJ女性スタッフが、とっておきの「惚れパン」を心ゆくまで語ります!

[ナビゲーター]しょこ
TJスタッフ暦10年目のアラサー女子。パンを買いに行くために遠征し、自分でも家で焼くほどのパン好き。朝ごはんは必ずパンと決めており、なかでも一番好きなのはベーグル! 先日みごと「パンシェルジュ3級」を取得! 現在は2級受験に向けて勉強中。子どものころの将来の夢は、パン職人の旦那さんと結婚すること。

今月のテーマ

17♥パンめ 『Italian Panetteria carino』の「ハッチ」

白くてふわふわ、何にでも合わせられるニクイやつ…。それが私の「食パン」のイメージです。では、なぜ「食パン」という名前がついたのかご存じでしょうか? 有名なのは、昔画家がデッサンの際にパンの白い部分を丸めて消しゴムとして使っていたからという説。「食用のパン」と「消し具用のパン」を区別するためにそう呼ぶようになっんだとか。ちなみに、アメリカでは「パンの耳」のことを「パンのかかと」というんだそう。なんだか日本人的には違和感がありますねぇ…。余談ですが、私はしっかり食感と素朴なおいしさの耳が好きです。昔は家の近所に切り落としの耳だけをサービスで配っている店があり、よくもらっておやつにしていた思い出があります~。

食パンの形っていろいろありまして、ベーシックなのは四角い型に入れて焼く角食パン「プルマンブレッド」。スーパーなどで売っているのはおおむねこのタイプです。あとは型にふたをせずに焼き、山形に作り上げる「山食パン」もふわっとしていて好きな人が多いですね。とはいえ、本来「食パン」の形とは自由なもの。ベーカリーでも「ラウンド食パン」や、カンパーニュのように成形型を使わないものなどバリエーションが豊富になってきています。「食パン」テーマの1回目は、後者の変化球タイプが登場です!

写真1

それがこの、『Italian Panetteria carino』の「ハッチ」410円です。お店はもともと岡山市北区の伊福町にあり、倉敷市新田、JR倉敷駅前を経て、より多くの人に食べてもらえるようにと2018年夏に『イオンモール倉敷』内にオープンいたしました。昔からの根強いファンの間では、「私の体の何割かは『ハッチ』でできている」との声も聞かれるほどの逸品なんです。ご他聞に漏れず、わたくしも大ファンでございます! いまでは1日に300~400本も売れるという「ハッチ」。創業当時の15年前から愛されている商品で、スタッフのリクエストから誕生したんだそう。こちらのお店はイタリアで修行をされた店主が作るパンが自慢で、イタリア料理に合う食事パンやピザ、イタリアのサンドイッチであるパニーニのランチセットなども提供しています。

看板パンの「ハッチ」380円は砂糖や卵、牛乳、バターを入れておらず、ハチミツの独特の甘みと豊かな香り、生地のもっちり感が魅力。といっても食パンらしくそんなに主張は強くないので、もちろんトーストしてベーコンエッグやスープと食べてもいいし、サラダやチーズでオープンサンドで楽しんでもいいと思います♪ ちなみに使用しているハチミツは倉敷にある『笠原養蜂場』の「レモンハチミツ」で、瓶での販売(1706円)もしています。店頭には「フレンチトースト」1個54円や小さめサイズの「ミニハッチキャラメルカスタード」216円、新作「コーンハッチ」108円といった「ハッチ」のバリエーションパンがあり、どれも人気だそう。1本買っちゃっても余裕でぺろりなんですが、いろいろほかにも楽しみたいあなたにはハーフ(205円)もありますよ。1日5回焼きたてが店頭に並ぶので、運よく出合えたら即ゲットしましょう!

写真2

およそクリームパンらしくないビジュアルの「イタリアンクリームパン」216円は、なんだか不思議な形が気になる…。中にはマスカルポーネチーズとハチミツのクリームが入っていて、パン生地はそのクリームをやさしく包み込むふんわりさ。また、私の大好きな「アップルパイ」1/4カット297円は、いっぱい詰め込まれたリンゴのコンポートの食感とほんわかカスタードクリーム、上下をはさむサックサクのパイ生地がやみつきで止まらなくなる、禁断のアップルパイです。お店でも人気ナンバーワンのイチオシ商品だそう。ホール売りもしているので、手みやげにするのも◎ですね。ほかにも季節に合わせた素材を取り入れ、過去には「ピーチ」「パンプキン」「ミックスベリー」などがお目見えしたそう。今の時季は「スイートさつまパイ」が提供されていました。また、がっつり食べたいときにぴったりの惣菜パンもたーくさん! おすすめは、「自家製ポルケッタと野菜」や「チキン・キノコボルチーニ」「モルタデッラ」各626円といった、イタリアを感じるフォカッチャサンドたちです。食いしん坊のお腹を満たすボリューム感がうれしいですね。

写真3
写真4

店舗は、広くとられた間口が開放的で入りやすい雰囲気。向かって左側には毎日80~100種類ほどのパンが並ぶ棚があり、右側はゆったりとしたカフェエリアになっています。「イタリアンテイストのかわいらしくておいしい」パンをコンセプトに、素材はもちろんイタリアの小麦粉や酵母、塩にオリーブオイルも厳選したものを使って作られているんですって。イタリアらしいもちもちして風味豊かな生地が持ち味のパンや郷土の焼菓子類を、ナポリのコーヒー豆「パッサラクア」のエスプレッソドリンクとともに楽しめる、「イタリアンパネッテリア(イタリアの複合パン屋さん)」なんです。

写真4

カフェでは多彩なドリンク類が用意されており、私なら「キャラメルマッキアート」410円と、あえて甘い系のパンを一緒にとことんあまーい幸せタイムを満喫したいかな♪ そして実はこちらにはアルコールもあるんです! 惣菜系ならグラスワインやイタリアンビールにもぴったりですよね。また、パニーニやベーグルなどのサンドイッチメニューはショッピングの合い間の軽いお食事にも便利そう。ちなみに平日ランチタイムには、20色限定「ピッツアランチ」がドリンクとセットで終日ちょっとお得な950円で楽しめるそうなので、ぜひまったりしちゃいましょう。店舗はスーパーと専門店街のちょうど境目らへんに位置。『イオンモール倉敷』でのお買い物や映画鑑賞ついでに気軽に立ち寄れるのはうれしいですね。本場・イタリアの人みたいに、パニー二片手にぐいっと濃いめのエスプレッソを飲み干して…。なんてちょっとすてきじゃないですか?

Information

Italian Panetteria carino
住所
倉敷市水江1 イオンモール倉敷1階 [MAP]
電話番号
086-425-1039
営業時間
10:00~22:00
休み
なし
席数
12席
駐車場
4700台(共同)

関連記事

SNS