『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《真庭市/河野酢味噌製造工場》蔵付き菌と杉桶製法による天然醸造を守る。

《真庭市/河野酢味噌製造工場》蔵付き菌と杉桶製法による天然醸造を守る。

  • 情報掲載日:2021.11.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

初代・河野清治郎が「酢屋」として米酢を造り始めたのが明治21年(1888年)のこと。大正時代には、2代目の秀男が味噌・醤油も醸造し、以来、郷土の味として親しまれる。原料は、旭川の軟水、岡山県の米、改良を重ねた独自製法の種麹。築130年以上の蔵と杉桶を用いた天然醸造にこだわる。「ここには、酵母菌や乳酸菌など多様な菌が住み着いています。この『蔵付き菌』こそが『河野の味』を醸すのです。見えない菌の表情を感じとるため手仕事は欠かせません」。そう話す5代目・尚基さんの言葉どおり、酢造りでは原料となる酒も自ら醸造し、仕込みから圧搾まで手作業。創業から受け継ぎ育てる酢酸菌を用いて発酵させる「静置発酵」を行ない、ムレ香の少ない、まろやかでコクのある味わいに。また杉桶で醸す味噌・醤油は、温度調整を一切行なわず熟成させ、コクと香りを生み出す。創業から変わらぬ技と味が今日も地域の食文化を支える。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

Information

河野酢味噌製造工場
住所
真庭市久世267MAP
電話番号
0867-42-0102
営業時間
9:00~17:00
休み
日曜、祝日
駐車場
なし
備考
※見学は不可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS