『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/星の光の澄みわたり》’22年4月OPEN! 日本初の民間天文台と、…

《倉敷市/星の光の澄みわたり》’22年4月OPEN! 日本初の民間天文台と、天文の世界へ誘うカフェへ。

  • 情報掲載日:2022.09.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

日本で最初の民間天文台として1926年に創立された『倉敷天文台』。実業家で後に倉敷町長を務めた原澄治が個人で望遠鏡を買い入れ、寄付することで創立がかなった施設だ。また1941年に台員になり、主事を務めた本田實は、この地を拠点に新彗星12個と新星11個を発見し、その偉業は今も天文愛好家たちの間で語り継がれている。そんな歴史ある地に2022年4月に誕生したのが、こちらのブックカフェ。詩人の側面もある本田實をはじめ、天文台関係者が所有していた本や雑誌1000冊以上のライブラリーがあり、手作りのケーキとお茶(セット1000円)を愉しみながら、本を手に取れる。2026年に創立100周年を迎える『倉敷天文台』や『原澄治・本田 實記念館』と併せ、星空のロマンを感じに訪れてほしい。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

Information

星の光の澄みわたり
住所
倉敷市中央2-19-10 MAP
電話番号
086-422-4589
営業時間
13:00~17:00 ※『倉敷天文台』『原 澄治・本田 實記念館』の見学は要予約
休み
金~月曜
席数
14席
駐車場
10台
リンク
http://kuraten.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS