1. Home
  2. グルメ
  3. ’17年10月OPEN! ウナギ屋さんの秘伝ダレで作る「黒とりめし」。

’17年10月OPEN! ウナギ屋さんの秘伝ダレで作る「黒とりめし」。

  • 情報掲載日:2018.02.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

表町商店街から一本入った道沿いに、昨年10月オープン。三重県伊勢市で100年以上続くウナギ料理店を営む家系に生まれた店主が生み出す料理で早くも人気を集めている。そのひとつが「おかやま黒とりめし」(親鳥800円、若鶏1000円)だ。オーダーが入ると、香ばしい香りが漂い、炊き込み系ではないことが容易に想像できる。代々伝わる秘伝のタレをつけて網の上で鶏が焼かれるさまは、まるでウナギを調理しているかのよう。「伊勢まぶし」と呼ばれるタレと白飯を混ぜ合わせたご飯も、この料理ならでは。何度もタレをつけて焼き香ばしさが増した鶏肉と、タレが染み渡ったご飯との一体感に、「倉敷うなぎ」を使った「まぶし丼」1700円~への期待も膨らむ。夜はお酒とともに一品料理が楽しめ、居酒屋使いもOK。

Information

あんさんぶる
住所
岡山市北区表町3-7-21 [MAP]
電話番号
086-227-6060
営業時間
11:30~14:30(OS14:00 )/ 18:00~22:00(OS21:00)
休み
日曜
席数
23席
駐車場
なし
リンク
https://www.facebook.com/ensemble.okayama/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS