『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版岡山ラーメン本 2023 岡山ラーメン本 2023
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/Cafe Bar&Zakka ANTICA(アンティカ)》レトロモダンなカフェでま…

カフェライターnanの岡山カフェ日和

《倉敷市/Cafe Bar&Zakka ANTICA(アンティカ)》レトロモダンなカフェでまったり過ごす。

vol.22 Cafe Bar&Zakka ANTICA

  • 情報掲載日:2016.06.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

天候の定まらないこの季節、雨の日も晴れの日もくつろげるカフェを紹介したいと思います。倉敷美観地区の中にある『Cafe Bar&Zakka ANTICA』は、ノスタルジックでアコースティックな内観で居心地がいい空間のカフェ。雨の日は店内でしっとりと、晴れた日はテラス席で心地よく過ごすのにおすすめです。

店内

1960年代アールヌーボー調のインテリアで統一された空間には、カウンター席とテーブル席、ゆったりとしたソファ席があり、どちらの席でもゆっくりと時間を忘れて過ごすことができます。

ランチ
『日替わりランチ』1080円(サラダとドリンク付き)

2種類のメインディッシュから選べ、写真はエビとアスパラの香草パン粉のせクリームドリア。まろやかなホワイトソースがポイントです。セットのドリンクは『後藤コーヒー』がブレンドした「アンティカブレンド」をチョイス。ランチはパスタやドリア、カレーなどが日替わりで登場します。旬の野菜や中庭で採れた自家製のハーブを使った料理は体にやさしく、食べると結構ボリュームがありますよ。

スイーツ
「シネマスウィーツ」750円

映画にまつわるスウィーツを再現したメニューが味わえます。写真は、映画『バチカンで逢いましょう』の中で重要な役割を果たすスウィーツ「カイザーシュマーレン」。パンケーキ風のドイツのお菓子です。このほか、映画『恋人たちの予感』でメグ・ライアン演じるサリーが劇中で注文した「アップルパイ・ア・ラ・モード」なんてメニューもあったりします。食べた後にはきっとその作品を観たくなるはずです。

デイジーストア

店内入ってすぐの階段を上がるとアンティーク雑貨の店『Daisy Store』があります。フランスやベルギーなどヨーロッパ諸国のアンティークの食器やレース、アクセサリーのほか、作家ものの雑貨も並びます。見ているだけでも乙女な気分になれそうです。

のんびりランチをしたあとは、2階でアンティーク雑貨に触れ、たっぷりとカフェ時間を満喫しましょう。帰りに今日食べた「シネマスウィーツ」の映画のDVDでも借りて見てみようかな。

外観
『奈良萬の小路』内にあるレトロモダンなカフェ

倉敷美観地区にある、築約150年の旧邸宅を改装したカフェ。店内には60年代を意識したインテリアやソファがセンスよく配され、オーナーの趣味であるというレコードのコレクションも並ぶ。旬の野菜を使った日替わりのランチをはじめ、スウィーツや種類豊富なドリンクが楽しめる。18:00を過ぎるとムーディーなバーに変わり、心地よい空間でアルコールとともに夜カフェ時間を過ごせる。

Information
Cafe Bar&Zakka ANTICA
住所
倉敷市阿知2-21-10 奈良萬の小路 白井邸1階 [MAP]
電話番号
086-486-1455
営業時間
11:00~AM1:00 ※バータイムは18:00~
休み
不定
席数
30席
駐車場
なし
HP
http://cafe-antica.com

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS