『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《美肌県しまね②》美肌温泉・玉造から、「ユネスコ世界ジオパーク」にも認…

《美肌県しまね②》美肌温泉・玉造から、「ユネスコ世界ジオパーク」にも認定された「隠岐諸島」へ!

美肌県しまね・しまね美肌女子旅 Vol.2

  • 情報掲載日:2022.03.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「美肌県しまね」の理由とは?

前回に引き続いて、「しまね女子旅記事」の第二弾をお届けします。

「島根県は美肌県」。まずは、こちらについて簡単におさらいを。

大手化粧品会社が実施している「ニッポン美肌県グランプリ」で、過去にグランプリ(1位)を全国で最多受賞している島根県は、全国有数の美肌県として知られています。

島根県は空気中の水分量が多くて日照時間が少ない地域のため、空気がしっとりとしていて乾燥がしにくく、肌の水分が保たれることで、ターンオーバー(細胞の生まれ変わり)の整った健康的な肌が育まれる環境が整っているのだそう。

また日照時間が短ければ、お肌の天敵である紫外線の影響も受けにくく、美しい肌をキープしやすい環境が整っていると言えるでしょう。

そして「美肌」といえば、「温泉」!

島根県には「日本三大美肌の湯」「日本三美人の湯」をはじめとした、泉質豊富な温泉が60カ所以上もあり、肌のお悩み別に温泉を選ぶこともできるんです。

そして島根が誇る「ご当地グルメ」には美肌を育む食材も豊富にあるので、島根県の空気にたっぷりと触れ、温泉に浸かり、島根の美食を味わえば、きっとあなたも美肌効果を体感できるはず!?

それでは今回も、「しまね美肌女子旅」のリポートをご覧ください!

『玉造温泉』から「隠岐諸島」へ!「しまね美肌女子旅」リポート②

今回のシリーズでは、「しまね美肌女子旅」のリポートを通じて、肌ストレスの少ない島根県の「美肌スポット」のほか、魅惑の立ち寄りスポットをご紹介しています!

あなたも島根を訪ねて、美しい肌を手に入れてみませんか?

旅のおともに!美肌の温泉を持ち帰ろう!

湯薬師広場のたらい湯

島根を代表する温泉地である「玉造温泉」に着いたら、絶対に立ち寄りたい美肌スポットが『湯薬師広場のたらい湯』です。

なにがうれしいかというと、湧き出る天然温泉を自由に汲むことができ、「美肌温泉ボトル」に入れて持ち帰ることができるんです!

「美肌温泉ボトル」は1本200円。スプレータイプなのでそのまま化粧水として使うことができます。

カラーもピンクやブルー、グリーンとたくさんそろえてもカワイイですね!

なにもしない、ミニマルな旅

Entô

2021年にオープンしたばかりのホテル『Ento(エントウ)』。

島根半島から北へ約80㎞。船に揺られること3~4時間と、本土から遠く離れた隠岐諸島のひとつ、中ノ島の海士町にあります。

隠岐諸島は、「ユネスコ世界ジオパーク」にも認定された自然豊かな島々なんです。

全客室から隠岐の海や山々を眺められます。いい意味でそれだけ!

まるで美術館のように静寂が流れる部屋で、島をまるごと鑑賞しているみたいな気分にさせてくれるんです。

楽しみは朝!

朝焼けから朝日が登るまでずっと外を眺めていると心がすーっと浄化されるようですよ。

離島で見つけたおいしいコーヒー

Sailing Coffee

同じく隠岐の島にあるコーヒーショップ『Sailing Coffee』。

以前は旅館だったり電気屋だったりと、時代を経て受け継がれている歴史ある建物の中にあります。

店内にはデザインやトラベル系の書籍コーナーがあり、コースターや巾着といったオリジナルグッズの販売もされています。

店内を見て回ったら、食物繊維が豊富で体にもやさしい「オーツミルクラテ」でひと息いれてみませんか? ブルーのロゴがかわいい!

おいしいコーヒー片手に、隠岐の島旅のスタートです!

スリリングなだけじゃない断崖絶壁!

摩天崖

隠岐を代表する景勝地といえば『摩天崖』。

日本海の荒波によって、まるで垂直に切り取られたような断崖絶壁で、その高さは海面からなんと257m! 下をのぞきこむとエメラルドグリーンの海が広がっています!

目の前では牛や馬が放牧され、スリリングな景色とはギャップがある、のどかな風景が広がっています。

海に奇岩に牛や馬、隠岐特有の植物など見るものすべてが新鮮で、どこを見渡しても絶景!
生命力にあふれていて、ここにいるだけで生きる力をもらえますね!

いつまでも眺めていたい水平線のかなた。

赤尾展望台

海食によってできた断崖上部にある『赤尾展望台』は、約7kmにわたって粗面玄武岩の海蝕崖や海蝕洞が続き、大山隠岐国立公園に指定されている隠岐最大の景勝地「国賀海岸」にある代表的な展望所です。

一本道の先にある木造の展望台で、「国賀海岸」を一望することができます。

ここからは、海上257mの『摩天崖』をはじめ、地滑りで崩れてアーチ状になった洞窟『通天橋』など、隠岐の浸食地形をはっきりと見ることができるんです。

夕方は日本海に沈む美しい夕日を望めるので、日没ごろに行くのもありかも。「日本の夕陽百選」に選定されているんですよ。

Information

美肌県しまね・しまね美肌女子旅
問合せ
島根県観光振興課
電話番号
0852-22-5292
HP
しまね観光ナビ
https://www.kankou-shimane.com/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS