1. Home
  2. おでかけ
  3. お正月映画特集!!

福武孝之館長の映画NA・NI・MI・RU?

お正月映画特集!!

話題のお正月映画5本を紹介。

  • 情報掲載日:2018.12.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山メルパ 福武 孝之館長
 映画業界20年、老舗映画館を切り盛りする名物館長。映画が持つ「観ることで、自分の世界が広がる」魅力を広めるべく、多彩なイベントを展開。ジャンルや制作者にこだわらない、テキトーな鑑賞が映画愛を高める秘けつだとか。

今期のお正月映画レースは混戦模様!

結局、お正月映画の顔になるのは何か!? まだまだわからないぞ。
注目は11月9日に公開した『ボヘミアン・ラプソティ』は異例の大ヒットロングランとなり、『アリー/スター誕生』と激突! 上質な音楽映画の軍配はどちらに上がるのか!? そして、ディズニーVSイルミネーションのアニメ・ビッグスタジオの新作対決!『シュガー・ラッシュ:オンライン』と『グリンチ』が真っ向勝負で話題騒然! しかし大物『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が貫録の№1を収めるのか!?
目が離せない今期のお正月映画をチェック!!
あなたは何を観に行きますか?

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

世界中を魔法で包んだ前作から2年―。さらにパワーアップした“ファンタビ”最新作! ニュート役に人気絶頂のエディ・レッドメイン、若き日のダンブルドア役にジュード・ロウ、そして、史上最強の魔法使い・グリンデルバルドにジョニー・デップが本格参戦! 豪華すぎるキャストと、二重三重の面白さが組み込まれたストーリー、繰り出される圧巻の魔法、そして、新しい魔法動物たち! この冬の超一級エンターテインメント大作。

<作品情報>
Ⓒ2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Wizarding World TM Publishing Rights Ⓒ J.K. Rowling
WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and Ⓒ Warner Bros. Entertainment Inc.

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、ゾーイ・クラヴィッツ、ジョニー・デップ、ジュード・ロウほか
脚本:J・K・ローリング
原作:J・K・ローリング 『幻の動物とその生息地』
只今上映中!

グリンチ

『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』など、数々の人気アニメを生み出すアニメーションスタジオのイルミネーション・エンターテインメントが、アメリカの国民的キャラクター『グリンチ』を、新たにアニメ映画化。幼い頃のグリンチがかわいらしくてたまらない!! それが成長してすっかりひねくれてしまう物語が『グリンチ』の魅力でもある。いつも不機嫌で孤独なグリンチが、みんなの『クリスマス』を盗んでしまおうとする大胆な発想が面白い! オリジナル英語版ではベネディクト・カンバーバッチ、日本語吹替え版では大泉洋がグリンチの声を担当。緑色のグリンチが日本でも大人気キャラクターになること間違いなし!!

<作品情報>
©2018 UNIVERSAL STUDIOS

『グリンチ』
監督:スコット・モシャー、ヤーロウ・チェイニー
声の出演:ベネディクト・カンバーバッチ、ラシダ・ジョーンズ、キーナン・トンプソン、キャメロン・シーリー、ファレル・ウィリアムスほか
[日本語吹替え版] 大泉洋、杏、秋山竜次、横溝菜帆、宮野真守ほか
原作:ドクター・スース
○同時上映○ 『ミニオンのミニミニ脱走』>
只今上映中!

シュガー・ラッシュ:オンライン

アカデミー賞を受賞した『ズートピア』の監督が贈るディズニー・アニメーション最新作は、何でもあり何でも叶う《インターネットの世界》を舞台にした、映画の枠を超えた究極のエンターテインメント・パーク! 
アナとエルサ、シンデレラ、白雪姫らディズニー作品やピクサー作品のプリンセスたちをはじめ、多数のディズニーキャラクターが登場する。いわばディズニーが“ディズニーいじり”をする珍しいタイプの作品! 一作目の大ヒットを受け、今回はゲームの中の世界だけでなく、無限のインターネットの世界へ突入!! みんな知っているロゴが出まくるけど、権利関係だいじょうぶ~!?(笑)

<作品情報>
Ⓒ2018 Disney. All Rights Reserved.

『シュガー・ラッシュ:オンライン』
監督:リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン
声の出演:ジョン・C. ライリー、サラ・シルヴァーマン、ガル・ガドットほか
[日本語吹替え版]  山寺宏一、諸星すみれ、菜々緒、中川翔子、大島優子、松たか子、神田沙也加、HIKAKINほか
http://www.disney.co.jp/
只今上映中!

アリー / スター誕生

世界的歌姫・レディー・ガガが満を持して映画初主演。アリーのドラマチックな人生は、NYのクラブのダンサーを経験し、才能を見いだされ、一躍スターダムにのし上がったガガの半生そのもの。そしてガガの書き下ろした曲と、圧巻のパフォーマンスは感動的!
このミュージカル・ドラマが大人正月映画の本命で間違いなし!!

<作品情報>
Ⓒ2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

『アリー / スター誕生』
監督:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー、アンドリュー・ダイス・クレイ、デイブ・チャペル、サム・エリオットほか
只今上映中!

ボヘミアン・ラプソディ

ワンフレーズを耳にすれば思わず心が躍りだす名曲で、世界中を魅了する伝説のバンド〈クイーン〉。そのリード・ヴォーカルにして、史上最高のエンターテイナーと讃えられたフレディ・マーキュリーの生き様を映し出すミュージック・エンターテイメント。
世間の常識を打ち破る革新的な音楽を次々と生み出し、スターダムを一気に駆け上がったフレディと仲間たち。フレディ自身の歌声を使用した28もの不朽の名曲が鮮やかに蘇り、崩壊寸前だったバンドが挑む20世紀最大の音楽イベント“ライヴ・エイド”で永遠に語り継がれるラスト21分のパフォーマンスに込められたフレディとメンバーの想いと秘められた真実が観る者の魂を熱く震わせる―。
彼らの華やかな活躍の裏には、誰も知らないストーリーがあった……。

<作品情報>
Ⓒ2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『ボヘミアン・ラプソディ』
監督:ブライアン・シンガー(X-MENシリーズ)
出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、トム・ホランダー、マイク・マイヤーズ ほか
音楽プロデューサー:ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
只今上映中!

関連記事

SNS