1. Home
  2. おでかけ
  3. 《朝市に出かけよう!》2019年10月の県内人気朝市を一挙にご紹介!

《朝市に出かけよう!》2019年10月の県内人気朝市を一挙にご紹介!

  • 情報掲載日:2019.10.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

朝市といえば、エリアならではのグルメを食べ歩いたり、生産者が自ら提供する自慢の品々を買い求めたり、楽しみ方は自由!
市に通えば、そのエリアのファンになるはず。
今回は、2019年10月の人気朝市をご紹介します。

倉敷路地市庭

<倉敷美観地区周辺|毎週土曜開催>
倉敷美観地区の一本路地に入った空間に、約20の店舗がぎゅっと集まるアットホームな市。オーガニックコーヒーや無添加パン、有機栽培の野菜など、体に優しい品々を提供してくれる。また、第1土曜は、「こども市庭の日」。子どもたちが買いやすいよう、50円や100円で商品を販売しているので、家族みんなで出かけてみよう。

倉敷路地市庭
イベント開催日時 10月5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)9:00~15:00 
会場名 倉敷美観地区近くの路地
会場住所 倉敷市阿知2-20-10
問合せ先名 倉敷路地市庭実行委員会(『奨農土地』内)
問合せ電話番号 086-442-0001
イベントHP https://rojiichiba.exblog.jp/

京橋朝市

<岡山丸の内周辺|毎月第1日曜開催>
約30年以上の歴史を持つ朝市。岡山城や後楽園のそばを流れる旭川の河川敷で、約100店もの店が出店する。新鮮な野菜のほか、パンやカレーなど個性豊かなグルメが楽しめる。開店早々に売り切れる品も多いので、早めに出かけよう。お目当ての品を買ったら、旭川を眺めながらのんびり味わうのもいい。

京橋朝市
イベント開催日時 10月6日(日)6:00~10:00
会場名 京橋西詰め旭川河川敷広場および堤防緑地一体
会場住所 岡山市北区京橋町
問合せ先名 京橋朝市実行委員会
問合せ電話番号 086-231-9373
イベントHP https://www.kyoubashiasaichi.com/BD/home/index.html

真魚市

<備前市|毎週日曜開催>
毎年のべ10万人もの人が訪れるほど人気の朝市。獲れたばかりの魚介類にその場で値段を付け、漁協直営ならではの鮮度と価格で販売する。場外には、『MANAショップ』と呼ばれる約30店舗もの専門店が並び、海鮮グルメや野菜、果物、パンなどが買える。地元の海産物を使った屋台にも立ち寄ってみて。

真魚市
イベント開催日時 10月6日(日)、13日(日)、20日(日)、27日(日)7:00~12:00
※毎週月・火~土曜は、魚の小売りのみで9:00~15:00
会場名 伊里漁業協同組合
会場住所 備前市穂波2837-5
問合せ先名 伊里漁業協同組合
問合せ電話番号 0869-67-0016
イベントHP http://manaichi.jp/

いちのみや朝市

<岡山市西部|毎月第1日曜開催>
吉備津彦神社の境内で開催される小さな朝市。地元産の無農薬野菜や旬の果物、レストランのシェフ手製の総菜のほか、器やアクセサリーといった雑貨などを売る20店ほどが立ち並ぶ。こじんまりとした規模なのでのんびりと楽しめる。手作り雑貨の店が並ぶ「いちのみや雑貨市」も第2日曜に開催される。

いちのみや朝市
イベント開催日時 10月6日(日)8:00~12:00
会場名 吉備津彦神社境内
会場住所 岡山市北区一宮1043
問合せ先名 いちのみや朝市実行委員会(小橋)
問合せ電話番号 090-1689-7066
イベントHP https://www.facebook.com/いちのみや朝市-958542957520475

五味の市大感謝祭「ぎょぎょっと祭り」

<備前市|毎月第1日曜開催>
40年以上続く日生町漁協の魚市場『五味の市』で開催する大感謝祭「ぎょぎょっと祭り」では、その日揚がった鮮魚を通常の市より安く販売。「海鮮ちらし寿司」500円をはじめとした寿司類は、あっという間に売り切れる人気ぶり。駐車場の特設テントでは、毎回実演販売も行われるので、お楽しみに。

五味の市大感謝祭「ぎょぎょっと祭り」
イベント開催日時 10月6日(日)9:00~15:00
会場名 五味の市
会場住所 備前市日生町日生801-4
問合せ先名 日生町漁業協同組合
問合せ電話番号 0869-72-1181
イベントHP https://www.facebook.com/hinase.gominoichi/

作州津山宮川朝市

<津山市|毎月第2日曜開催>
津山城跡を望む宮川の河川敷で、20年以上も続く朝市。津山市内外から約20店が出店し、海産物や野菜、漬け物、豆腐など日々の食卓に欠かせない食品を販売する。美咲町の『雪bolo』のパンや地元養蜂場のハチミツなど、県内各地の品が並び、お目当ての品を求めて多くの人が開始前から訪れる。

作州津山宮川朝市
イベント開催日時 10月13日(日)8:00~11:00
会場名 城北橋下 宮川河川敷
会場住所 津山市山北
問合せ先名 津山市ビジネス農林業推進室
問合せ電話番号 0868-32-2178
イベントHP https://www.city.tsuyama.lg.jp/life/index2.php?id=29

宿場町矢掛の日曜朝市

<矢掛町|毎月第2日曜開催>
山陽道の旧宿場町として栄えた矢掛町が舞台。地元産の新鮮な野菜や矢掛名物の「テンペコロッケ」や「備中青みかげ」の石臼で挽いたコーヒー、手作り雑貨など、土地の恵みを感じられる品々が並ぶ。朝市のあとは、江戸時代の宿場町の面影を色濃く残す町並みを歩いて、矢掛観光も満喫して。

宿場町矢掛の日曜朝市
イベント開催日時 10月13日(日)8:00~12:00
会場名 矢掛町商店街、『矢掛屋』本館付近
会場住所 小田郡矢掛町矢掛
問合せ先名 宿場町矢掛の日曜朝市実行委員会事務局(やかげ町家交流館)
問合せ電話番号 0866-63-4446
イベントHP http://yakagemachiya.information.jp/

牛窓朝市

<瀬戸内市|毎月第2日曜開催>
旬の地魚をはじめ、新鮮な野菜や果物、魚の加工品など瀬戸内の特産品が並ぶ。また、牛窓の郷土料理「水夫のじゃぶじゃぶ」や魚のハンバーグと地元の野菜が入った「うしまどギョッとサンド」など、牛窓ならではのグルメが味わえる飲食ブールも並んでいる。穏やかな朝の海を眺めながらゆっくり味わって。

牛窓朝市
イベント開催日時 10月13日(日)8:30~10:00
会場名 牛窓町漁業協同組合前
会場住所 瀬戸内市牛窓町牛窓3901-1
問合せ先名 瀬戸内市観光協会牛窓支部
問合せ電話番号 0869-34-9500
イベントHP http://www.city.setouchi.lg.jp/journey/event/eventlist/

おはよう市

<総社市|毎月第2日曜開催>
主催者である総社市の『ごはん屋 匙』のオーナー自ら声をかけて選んだ、作り手の思いやこだわりが詰まったものが集まる。季節の野菜や総菜、パンや焼菓子のほか、鳥取県の鮮魚店による日本海の新鮮魚介は必見。ワークショップや読まなくなった本の交換をするブックトレードなどもある。

おはよう市
イベント開催日時 10月13日(日)9:00~11:00
会場名 吉備路 もてなしの館
会場住所 総社市宿418
問合せ先名 ごはん屋 匙
問合せ電話番号 080-2924-4933
イベントHP https://sajigohan.exblog.jp/

備中玉島みなと朝市

<倉敷玉島周辺|毎月第2日曜開催>
昭和の懐かしい面影を残す玉島エリアの商店街で開催。毎月テーマを設けて行われるイベントも人気で、10月はハロウィンがテーマ。カボチャやおばけの飾りをつけた商店街の店舗へ行けば、プレゼントがもらえるかも! 仮装して参加してみよう。また、「秋のパンフェア」も同時開催し、県内の人気ベーカリーが6店が出店する。

備中玉島みなと朝市
イベント開催日時 10月13日(日)9:00~12:00
会場名 玉島商店街(通町・清心町・栄町・銀座・港町)、玉島港湾広場
会場住所 倉敷市玉島中央町
問合せ先名 にぎわう昭和のまち玉島実行委員会事務局
問合せ電話番号 080-2890-8713/080-2289-4640
イベントHP https://www.tama-shima.jp/

牛窓オリーブガーデンマーケット

<瀬戸内市|毎月第2・4日曜開催。12~4月は月1回開催>
瀬戸内海を見晴らす丘陵地に広がる牛窓オリーブ園。その山頂の芝生広場を中心に開かれている青空市。ハンドメイド雑貨や木工品、植物、地元野菜、オリーブ製品など、さまざまな品を扱う小さな店が集まる。また、軽食の販売やワークショップもあるので、牛窓の穏やかな風景を眺めながら楽しもう。

牛窓オリーブガーデンマーケット
イベント開催日時 10月13日(日)、27日(日)10:00~16:00頃
会場名 牛窓オリーブ園山頂広場
会場住所 瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
問合せ先名 牛窓オリーブ園オリーブショップ
問合せ電話番号 0869-34-2370
イベントHP http://olive-garden-market.com/

倉敷三斎市

<倉敷駅前周辺|毎月第3日曜開催>
毎回約2万5000人が訪れる、倉敷を代表する大規模朝市。地産地消をテーマに、高梁川流域の地元産野菜や加工品、できたてのご当地グルメを提供する店舗約70軒が並ぶ。また、毎月テーマを替えて開催される「地域デー」も見どころ。10月は「笠岡デー」となり、会場の一部に笠岡市の特産品やグルメが集まる。

倉敷三斎市
イベント開催日時 10月20日(日)8:00~11:00
会場名 倉敷駅前商店街
会場住所 倉敷市阿知
問合せ先名 高梁川流域「倉敷三斎市」実行委員会事務局(くらしきTMO事務所内)
問合せ電話番号 086-424-0261
イベントHP https://sansaiichi.com/

備前福岡の市

<瀬戸内市|毎月第4日曜開催>
鎌倉時代に定期市として始まった「中世福岡の市」。かつて商都として栄えた、地域の誇りである市をよみがえらせようと、2006年にこの朝市がスタート。郷土料理「どどめせ」をはじめ、この地ならではのグルメや特産品が並ぶ。また、出店者による体験教室や妙興寺住職の辻説法といった催しも好評。

備前福岡の市
イベント開催日時 10月27日(日)8:00~11:00
会場名 福岡の市史跡南(『一文字うどん』北側)の広場
会場住所 瀬戸内市長船町長船
問合せ先名 備前福岡の市出店者会(『一文字うどん』内)
問合せ電話番号 0869-26-2978
イベントHP https://www.facebook.com/備前福岡の市-132151800263485/

三白市

<倉敷児島周辺|毎週最終日曜開催>
名前の由来は、児島の代表産業である綿、塩、イカナゴの三種類の「白」から。当日は、歩行者天国となったJR児島駅周辺に、約30店の店舗が県内の名品や特産品を販売する。中でも、タコ飯やアナゴ料理など、港町ならではのグルメは見逃せない! 歌やダンスなどのステージイベントもあり。

三白市
イベント開催日時 10月27日(日)9:00~15:00
会場名 JR児島駅前、天満屋ハピータウン、トピア、パティオ、7番街
会場住所 倉敷市児島駅前一帯
問合せ先名 児島三白市実行委員会事務局(児島商工会議所内)
問合せ電話番号 086-472-4450
イベントHP http://www.kojima-sanpakuichi.com/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS