First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 見て、食べて、秋を大満喫! 県内の紅葉&パン巡り 2020 

見て、食べて、秋を大満喫! 県内の紅葉&パン巡り 2020 <その1>

  • 情報掲載日:2020.11.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

今年も、木々が赤や黄色に染まる紅葉シーズンが到来。今回は、県内の紅葉スポットと、各スポットから30分以内にアクセスできる人気のパン屋さんをご紹介します。秋食材を使った新作パンが登場しているので、ドライブの途中に立ち寄ってみては。

●掲載されている施設・店舗の営業時間、料金、定休日、内容などは2020年10月10日現在のものです。予告なく変更されたり、時間の経過により、掲載情報と異なる場合があります。●各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、ご利用する際は前もって電話などでご確認、ご予約されることをおすすめいたします。●掲載情報などを利用して下された判断および行動により、いかなる結果・損害が発生した場合においても、弊社はその責を負いません。●掲載されている写真は実際の内容と異なる場合がございますので予めご了承ください。●エリアによっては季節や天候により通行困難となる道路、通行止めとなる区間があります。事前に道路情報などをご確認の上、お出かけください。

蒜山高原を紅葉ドライブ。

蒜山大山スカイライン

蒜山大山スカイライン

圧巻の風景の中を進むドライブルート。

蒜山高原と大山鏡ヶ成を約10kmにわたって結ぶドライブルート。秋になると周辺の山々や両側に立ち並ぶブナやカエデが色づいて、圧巻の風景に。運転に疲れたら、鳥取県との県境付近にあるビュースポット「鬼女台展望休憩所」でひと息入れよう。蒜山高原から奥大山にかけての秋景色を360度のパノラマで楽むことができる。

Information

蒜山大山スカイライン
住所
真庭市蒜山~鳥取県日野郡江府町 
問合せ
0867-66-3220(蒜山観光協会)
休み
なし ※冬期・積雪時は閉鎖
駐車場
30台(鬼女台展望休憩所)

福田神社

福田神社

神社を守るように立つイチョウの大木が黄金色に。

蒜山高原の南麓にあり、「大宮踊」でも知られる神社。地元では「大宮様」と呼ばれ親しまれている。拝殿前には、まるで守り神のように立つ2本の大イチョウが。推定樹齢は約650年といわれ、高さ20mを超える大木が色づくと、その佇まいは神々しいほどに。葉が落ちたあとに、境内一面を覆う黄金色のじゅうたんもまた美しい。

Information

福田神社
住所
真庭市蒜山中福田392
問合せ
0867-66-3220(蒜山観光協会)
駐車場
5台
立ち寄りパン屋さん
お寺で紅葉を しっぽり観賞。

美作黒見山 観音寺

美作黒見山 観音寺

散策道を歩きながら、古刹を彩る紅葉を愛でよう。

「もみじ寺」として親しまれる古刹。秋になるといたるところで木々が紅葉し、静かな境内を華やかに彩る。モミジとイチョウの落ち葉が織りなすじゅうたんの色合いも美しい。鐘楼付近から階段を下りると、岩肌がそのまま残る手彫りの洞窟「文殊洞」があり、こちらも見どころ。句碑が並ぶ散策道を歩きながら、のんびり紅葉狩りを。

Information

美作黒見山 観音寺
住所
美作市万善261
問合せ
0868-75-2129
駐車場
50台
立ち寄りパン屋さん

菩提寺

菩提寺

圧倒的な存在感で人々を魅了する、大イチョウの紅葉。

那岐山の中腹にある古刹・菩提寺。境内にそびえる大イチョウは、法然上人が学問成就を祈願して挿したつえが芽吹いたといわれている。推定樹齢900年、樹高約40mの巨樹が色づくさまは、神々しいまでの存在感が。2020年11月21日(土)から23日(月)(状況により変更あり)は大イチョウがライトアップされ、暗闇に浮かびあがる幻想的な姿を観賞できる。

菩提寺
ライトアップされ暗闇に浮かびあがる大イチョウ。黄金色に輝き、畏怖すら感じる美しさに

Information

菩提寺
住所
勝田郡奈義町高円1535
問合せ
0868-36-7311(奈義町観光案内所)
駐車場
20台
HP
https://www.town.nagi.okayama.jp/kankou/kankou_spot/shizen/bodaiji_ichou.html
立ち寄りパン屋さん
フォトジェニックな紅葉スポットへ。

岡山後楽園

岡山後楽園
ライトアップされた夜の庭園もすてき。
写真提供:[Instagram]@pic7s

美しい大名庭園を歩けば、各所に紅葉の見どころが。

広大な大名庭園の各所に見どころが。中でもおすすめは「千入(ちしお)の森」。「幾度も染める」という意味を持つ「千入」の名の通り、日ごとに深まる紅葉の様子を表し、築庭当時からこの名で親しまれているのだとか。ほかに「唯心山」や「花葉の池」周辺の紅葉も必見。2020年11月20日(金)から29日(日)は夜間特別開園「秋の幻想庭園」を開催。

岡山後楽園
「千入の森」には100本ものカエデが!
岡山後楽園
和装での撮影にもぴったり。
写真提供:[Instagram]@carley0405

Information

岡山後楽園
住所
岡山市北区後楽園1-5
問合せ
086-272-1148
開園時間
8:00~17:00(入園は~16:45) ※2020年11月20日(金)~29日(日)は~20:30(入園は~20:00)
料金
大人410円 高校生以下無料
休み
なし
駐車場
570台
HP
https://okayama-korakuen.jp/
立ち寄りパン屋さん

曹源寺

曹源寺
紅葉の中で見上げる山門にうっとり。
写真提供:[Instagram]@kaji_nori06

紅葉に染まる禅寺で、心穏やかなひと時を。

岡山市街地からほど近くにある、岡山藩主・池田家の菩提寺。風格ある佇まいの仏殿が山を背に建てられ、その東側には池泉回遊式の庭園が広がる。11月半ばには各所に植えられたモミジが赤く色づき、この時期ならではの色鮮やかな風景に。中でも山門周辺の紅葉はとりわけ美しく、訪れる人は思わず足を止めてしまうはず。

曹源寺
禅寺の荘厳な世界に彩りが。
写真提供:[Instagram]@48K1
曹源寺
境内各所の木々が紅葉。
写真提供:[Instagram]@mikan_miyama

Information

曹源寺
住所
岡山市中区円山1069
問合せ
086-277-8226
開門時間
日の出~日の入り
料金
無料 ※庭園の入園は中学生以上100円 小学生以下50円
休み
なし
駐車場
約20台
立ち寄りパン屋さん

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保や、熱中症に注意をしてのマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

画像素材:PIXTA

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS