First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 紅葉×○○でめぐる 秋の紅葉おでかけガイド 2019 (県内編)

紅葉×○○でめぐる 秋の紅葉おでかけガイド 2019 (県内編)

  • 情報掲載日:2019.10.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

秋の行楽といえば、やっぱり紅葉狩り。岡山県内をはじめ、近県の紅葉スポットの多数が10月下旬頃から見頃を迎えます。神社や公園でまったり散策するもよし、ドライブしながら紅葉を愛でるもよし。いろいろな紅葉の楽しみ方をテーマ別にご紹介。近くの立ち寄りスポットと併せて、秋のおでかけの計画を立ててみては。

●掲載されている施設の営業時間、料金、定休日、内容などは2019年10月10日現在のものです。予告なく変更されたり、時間の経過により、掲載情報と異なる場合があります。●各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、ご利用する際は、前もって電話などでご確認されることをおすすめします。●掲載情報などを利用して下された判断および行動により、いかなる結果・損害が発生した場合においても、弊社はその責を負いません。●掲載されている写真は実際の内容と異なる場合がございますので予めご了承ください。●エリアによっては季節や天候により通行困難となる道路、通行止めとなる区間があります。事前に道路情報などをご確認の上、お出かけください。

【紅葉×渓谷】情熱的な色で彩られる水辺。

<鏡野町> 奥津渓

奥津渓

見わたす限り錦色の世界。毎年約10万人が訪れる、西日本屈指の紅葉スポット。

吉井川の下流、約3㎞にわたる渓谷。四季を通じて風情ある渓谷美を楽しめ、中でも紅葉は必見。イロハモミジやコブシ、イチョウなどが渓谷を色鮮やかに染める。特に大釣橋付近は絶景ポイント。10月26日(土)~11月10日(日)の「奥津もみじ祭り」では、夕暮れから21:00まで渓谷内がライトアップされ幻想的な雰囲気に。

イベント
奥津もみじ祭り オープニングイベント
日時/10月26日(土)
10:00~15:00
内容/地元グルメの出店やステージイベント、景品が当たるくじ引きなどを開催。

Information

奥津渓
住所
苫田郡鏡野町奥津川西
問合せ
0868-52-0711(鏡野町観光協会)
休み
なし
駐車場
10台
HP
http://www.kanko-kagamino.jp/
立寄りスポット
【紅葉×日本遺産】国宝指定の講堂の床に映える紅葉。

<備前市> 特別史跡 旧閑谷学校

特別史跡 旧閑谷学校

江戸の学び舎に秋の訪れ。厳粛な雰囲気を包みこむのは、赤と黄が織りなす秋景色。

岡山県が誇る国の特別史跡で、約350年前に造られた世界最古の庶民学校。敷地内のほとんどの建物が国の重要文化財に指定されており、厳かで懐古的な雰囲気を感じさせる。国宝指定の講堂の床に、楷の木がまるで鏡のように映るさまを鑑賞できるのも、ここならではの魅力。11月2日(土)~10日(日)にはライトアップも実施。

イベント
ようこそ秋色づく閑谷へ・ライトアップ
日時/11月2日(土)~17日(日)9:00~17:00 ※ライトアップは、~10日(日)18:00~20:00
内容/テント村を設置し、近隣市町から集まった地域の特産品や軽食などを販売。

Information

特別史跡 旧閑谷学校
住所
備前市閑谷784
問合せ
0869-67-1436(公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会)
営業期間
9:00~17:00 ※11月2日(土)~10日(日)は18:00~20:00も開場
料金
高校生以上400円 小・中学生100円 65歳以上200円 ※ライトアップ時は、高校生以上400円 小・中学生100円 17:00までに退場後、再入場の際も料金が必要
休み
なし
駐車場
500台
HP
http://shizutani.jp/
立寄りスポット
【紅葉×ドライブ】おでかけついでに気軽に楽しむ紅葉狩り。

<真庭市> 蒜山大山スカイライン

蒜山大山スカイライン

紅葉のトンネルを走り抜けた先には、雄大な大パノラマが。

蒜山高原と大山鏡ヶ成を結ぶドライブルート。秋は道の両側に立ち並ぶ色づいた木々をくぐり抜けながら、紅葉ドライブが楽しめる。鳥取県との県境あたりにある「鬼女台展望休憩所」では、大山から蒜山高原まで360度の大自然のパノラマを眺められる。秋の夜明けは、朝日と雲海とのコントラストを楽しめる撮影スポットとしても人気。

Information

蒜山大山スカイライン
住所
真庭市蒜山下徳山
問合せ
0867-66-3220(蒜山観光協会)
休み
冬季は通行止
駐車場
30台(鬼女台展望休憩所)

<真庭市> 福田神社

福田神社

ため息が出るほど美しい、境内を埋めつくす黄金色。

蒜山高原の南麓にあり、地元では「大宮様」と呼ばれ親しまれている神社。11月になると、高さ20mを超える推定樹齢650年の2本の大イチョウが華麗に色づく。大きく枝葉を広げた大木の、まるで神社の守り神のような佇まいに圧倒されること間違いなし。紅葉が散ったあとの、境内一面を彩る黄金色のじゅうたんも見どころのひとつだ。

Information

福田神社
住所
真庭市蒜山中福田392
問合せ
0867-66-3220(蒜山観光協会)
駐車場
5台
立寄りスポット
【紅葉×橋】「赤橋」が秋景色に華を添える。

<吉備中央町> 宇甘渓自然公園

宇甘渓自然公園

シンボル「赤橋」が秋の情景に溶けこむ、川沿いの小径を散策。

吉備清流県立自然公園を代表する景勝地で、宇甘川の激流で岩が削られてできた約5㎞にわたる宇甘渓。秋になると、その断崖の岩肌をモミジやカエデなどの紅葉が美しく飾る。見どころはシンボルである「赤橋」周辺で、紅葉の見頃に合わせて期間限定でライトアップされる。川沿いの遊歩道を、川のせせらぎを聞きながら散策しよう。

イベント
自然公園 ライトアップ
日時/11月15日(金)頃の数日間
17:00~21:00
※紅葉の状況により前後する可能性あり
内容/見頃に合わせて「赤橋」周辺がライトアップされ、とりわけ美しい景観に。

Information

宇甘渓自然公園
住所
加賀郡吉備中央町下加茂1760
問合せ
0866-54-1301(吉備中央町協働推進課)
休み
なし
駐車場
50台
HP
http://kibichuo-kanko.jp/
立寄りスポット
【紅葉×幻想庭園】庭園を彩る幽玄な灯り。

<岡山市> 岡山後楽園

岡山後楽園

幻想的な光が包みこむ日本が誇る庭園で、みやびな時を過ごす。

日本三名園のひとつ、岡山後楽園。園内には約250本のカエデが色づき、中でも100本のカエデが植えられた「千入(ちしお)の森」や唯心山周辺が見どころ。11月15日(金)~24日(日)には、夜間特別開園「秋の幻想庭園」を開催。同期間中に岡山城も幻想的にライトアップされ、庭園の紅葉と合わせて和の風情を演出する。

イベント
夜間特別開園 秋の幻想庭園
日時/11月15日(金)~24日(日)
17:00~20:30(入園は~20:00)
内容/園内がライトアップされ、飲食イベントや音楽演奏なども開催。

Information

岡山後楽園
住所
岡山市北区後楽園1-5
問合せ
086-272-1148
営業期間
8:00~17:00 ※11月30日(土)までは7:00~、11月15日(金)~24日(日)は~20:30(入園は~20:00)
料金
大人410円 65歳以上140円 高校生以下無料
休み
なし
駐車場
570台
HP
https://okayama-korakuen.jp/
立寄りスポット
【紅葉×滝】ダイナミックな秋景色。

<真庭市> 神庭の滝自然公園

神庭の滝自然公園

中国地方随一の名瀑と広大な紅葉が織りなす、圧巻の絶景に魅せられて。

「日本の滝百選」にも選ばれた、中国地方随一のスケールを誇る名瀑。高さ約110m、幅約20mの断崖絶壁を流れ落ちる滝の豪快さもさることながら、秋にはカエデやカツラなどの美しく色づいた木々の景観も同時に楽しめる。岩肌から玉すだれのように水がしたたる「玉垂の滝」や、石灰石の洞窟「鬼の穴」など点在するスポットもお見逃しなく。

Information

神庭の滝自然公園
住所
真庭市神庭
問合せ
0867-44-2607(真庭市役所勝山振興局地域振興課)
営業期間
8:30~17:15(入場は~16:45)
料金
高校生以上300円 小・中学生150円
休み
なし
駐車場
94台
立寄りスポット
【紅葉×城】紅葉を愛でる日本らしい景観。

<津山市> 津山城(鶴山公園)

津山城(鶴山公園)

色鮮やかな赤色と重厚な城壁との見事なコントラスト。

盆地特有の寒暖差により、色鮮やかに木々が色づく津山の紅葉。津山城の扇の勾配を思わせる高さ約45mの石垣と、城の白壁に映える紅葉の色彩のコラボは情感たっぷり。特に本丸からの眺めは絶景ポイント。11月16日(土)~24日(日)には「津山城もみじまつり」が開催され、各種イベントを実施する。

イベント
津山城もみじまつり メインイベント
日時/11月23日(土)・24日(日)
10:00~15:00
内容/ご当地グルメフェスや茶華会、ステージイベントなどを開催。

Information

津山城(鶴山公園)
住所
津山市山下135
問合せ
0868-22-3310(津山市観光協会)
営業期間
8:40~17:00
料金
高校生以上300円 中学生以下無料
休み
なし
駐車場
30台
HP
http://www.tsuyamakan.jp
立寄りスポット

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

画像素材:PIXTA

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS