『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《タウン情報北九州②》「非日常」的な体験を、北九州市で話題のグランピン…

《タウン情報北九州②》「非日常」的な体験を、北九州市で話題のグランピング施設で満喫しよう!

タウン情報北九州

  • 情報掲載日:2022.04.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

北九州市の大自然の中でグランピングを楽しみたい!

『タウン情報おかやま』の特別編として今回は、落ち着いたらぜひ訪れてみたい北九州市の魅力をお伝えする『タウン情報北九州』をシリーズでご紹介します。

第2弾のテーマはグランピングです!「非日常」体験をするにはぴったりですね。

大自然に囲まれながら、優雅で贅沢なステイを楽しんでください。

第1弾の記事はこちら

優雅でぜいたくなステイができる施設&周辺スポット紹介!

北九州市には海もあれば、山もあります。

なかでも日本三大カルストのひとつである平尾台は、街の近郊にありながら豊かな自然が広がる景勝地。

その敷地内に、昨春グランピング施設『FOREST CAMP KOKURA』が新たに誕生しました!

今回は自然の中をのんびりドライブ。注目のアウトドアスポット&グランピング施設をご紹介します!

平尾台

まずは、標高300~700mの場所に位置し、南北6km、東西2kmに渡って広がる壮大なカルスト台地「平尾台」へ。一帯はトレッキングコースとしても人気があります。

約400個あるといわれる「ドリーネ」と呼ばれる地中のへこみや、珍しい形をした石灰岩、四季折々の花々などを観察しながら散策を楽しむことができます。

「ピナクル」と呼ばれる石灰岩が乱立している様子が、羊のようにみえることから名付けられた「羊群原(ようぐんばる)」(写真左)。

まるでキスをしているように寄り添って見えることから、「キス岩」と呼ばれる石灰岩も(写真右)。ぜひ探してみてね。

千仏鍾乳洞

平尾台の東南端に位置する国の天然記念物。

全長約1200mのうち約900mを見学でき、480m以降は石灰岩の上を流れる水の中を進むので、探検隊気分で自然の神秘に触れられます。

ひざ下までは濡れるのを覚悟して、無料レンタルできるサンダルに履きかえて入洞してみましょう。ライトアップされた洞内は、幻想的な雰囲気ですよ!

FOREST CAMP KOKURA

2021年5月にオープンしたばかりの、平尾台を一望できるグランピング施設。

絶好のロケーションの中、ホスピタリティあふれるグランピング体験ができると、早くも評判となっています。

テントにはベッドや冷暖房が備えられていて、手ぶらでも快適なキャンプが楽しめるほか、夜には満天の星空が広がります。

テントは人数別に3つのタイプが用意されています(写真はセミダブル2名タイプ)。フロントで飾りつけやクッションもレンタルできるので、自分好みの空間を作ることも!

また、こちらの自慢はシェフが手がける料理の数々! 夕食はBBQコース、朝食は弁当スタイルでおもてなしをしてくれるんです。

写真左は地元の食材をたっぷりと使った夕食のBBQコース。前菜からデザートまで付く大満足の内容になっています。

写真右は夕食のオプション「アクアパッツァ」。3000円で追加が可能です!

体験施設や公園も隣接しているので、ここを拠点に平尾台を遊びつくしてね!

Information

問合せ
北九州市企画調整局地方創生推進室
HP
https://www.gururich-kitaq.com/(北九州市観光情報サイト ぐるリッチ北Q州)

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS