1. Home
  2. おでかけ
  3. 《奥津温泉 奇跡の湯 池田屋河鹿園》自家源泉かけ流しの「奇跡のぬる湯」…

《奥津温泉 奇跡の湯 池田屋河鹿園》自家源泉かけ流しの「奇跡のぬる湯」で、極上の癒しの時間と美肌を手に入れよう。

  • 情報掲載日:2018.12.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
池田屋河鹿園

「美人の湯」として名を馳せる奥津温泉郷に、1929年に創業した旅館『河鹿園』が、2018年4月に改装を経てリニューアルオープン。棟方志功に設計を依頼した茶室「妙知庵」などに往時の佇まいを残しつつ、設備や内装を最新のモダンなスタイルにリノベーションした。四季折々の風景を楽しみながら過ごせる空間になっている。

池田屋河鹿園

自慢の温泉は、希少な自家源泉のかけ流し。その湯は、加温・加水不要の「奇跡のぬる湯」とも称されており、冬には38.5度のぬる湯加減で「長湯しても湯あたりしない」と評価も高い。また、細かい気泡の湧く湯は新鮮な証しで、「化粧水をつかわなくてもすべすべ卵肌になれる」と女性を中心に人気だ。

池田屋河鹿園
池田屋河鹿園

そんな極上の湯と、地産地消の食材を使った料理が楽しめる日帰りの「ワンデイトリッププラン(当日10:00までに要予約)」は、入浴と食事のセットで1名2500円~(部屋利用は1室5000円(2時間))。「本物の温泉を堪能したい」という女性グループのほか、ひとり旅での利用も多いとか。

日帰りプランの食事は、作州豚と地野菜を使用した「ぬくぬく豚大根定食」か、牛骨ダシで牛のアバラ肉や野菜を煮込んでいる津山名物の「かじかそずり鍋定食」かを選ぶことができる。ごはん、吸い物、デザートにコーヒーなどが付く。

冬には雪景色を眺めることもできるという客室でゆったりとしたひとときを楽しんだあとは、吉井川のせせらぎを聴きつつ柔らかな湯に浸かって心からの開放感を楽しもう。

Information
奥津温泉 奇跡の湯 池田屋河鹿園(イコール株式会社)
住所
苫田郡鏡野町奥津55[MAP]
電話番号
0868-52-0221
休み
不定
駐車場
10台
HP
https://www.kajika-en.com/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS