1. Home
  2. おでかけ
  3. ドライブ日和 ~瀬戸内市邑久・長船エリア~

ドライブ日和

ドライブ日和 ~瀬戸内市邑久・長船エリア~

懐かしく、新しく、楽しい! お腹も心も大満足なグルメ旅。

  • 情報掲載日:2018.09.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ドライブ日和

今回のドライブ旅で向かったのは、岡山市街地から約40分で行けちゃう瀬戸内市。まずは国内最大級の菓子専門店『日本一のだがし売り場』へ。こちらは、店員さんも把握しきれないほどの膨大なお菓子をラインアップ。10円駄菓子コーナーでは、どっさり大人買いをしちゃいました☆

ドライブ日和
昔懐かしの駄菓子やラムネ、ニッキ水などのドリンク、定番袋菓子、珍味類まで「ここにない菓子はない」ほどの品ぞろえ
ドライブ日和
スーパーボールや水鉄砲、アニメシールなど、子どもに大人気の玩具類も
ドライブ日和
祭りの出店をほうふつとさせる雰囲気満点の「えんにち屋敷」コーナー。レトロ玩具を手に取りながら童心に返って楽しんで
ドライブ日和
岡山ブルーラインを邑久・牛窓出口で降りて、県道39号線沿いの白い巨大倉庫が目印

大人も楽しめる、お菓子のテーマパーク。

約1000㎡、日本一の売場面積を誇る菓子のテーマパーク。店内には子どものおこづかいで買える10円駄菓子はもちろん、定番袋菓子から珍味系まで数千種類の菓子類をラインアップ。玩具菓子やレトロ玩具を集めた「えんにち屋敷」や箱売り専門「大人買い」、アニメ『だがしかし』の駄菓子屋を忠実に再現した「シカダ駄菓子」など遊び心あふれる特設コーナーも点在し、子どもから大人まで幅広い世代に人気を集めている。

Information

日本一のだがし売り場
住所
瀬戸内市長船町東須恵1373-5
電話番号
0869-26-6580
営業時間
10:00~17:00 ※日・祝日は9:00~
休み
なし ※棚卸のための2018年10月1日(月)は休み
駐車場
170台
HP
http://www.ohmachi-site.co.jp/

お菓子もいいけどごはんはちゃんと食べなきゃと、ランチはビーガンレストラン『アルバンモー』へ。究極のベジタリアンフードといわれることもあるビーガン食だけど、いただいた総菜はどれもうまみ豊かで、肉も魚も乳製品すら使っていないなんて信じられない…。美容にもすごくいいみたいだがら、月イチビーガン始めてみようかな~。

ドライブ日和
モデル/金城さん
ドライブ日和
肉・魚不使用とは思えないほどうまみ豊かな「本日のDELIプレート(本日のデザート付き)」1500円(11:30~15:00)
ドライブ日和
店内の一角には日替わりのテイクアウトスウィーツ(写真は「デーツとオートミールのスコーン」各300円)もスタンバイ
ドライブ日和
ドライブ日和
のびやかな田園風景に焼杉の外観が際立つ築約80年の古民家レストラン

野菜のおいしさに開眼する、絶品ビーガン食でデトックス。

県内でも数少ないビーガン料理が味わえる古民家レストラン。肉・魚はもちろん、卵や乳製品、化学調味料も一切使わず、食材は地元の有機栽培農家から直接仕入れ。店主が思う「素材本来の味が際立つ」季節の野菜を厳選する。繊細かつ多彩な調理で驚くほど味わい豊かなメニューを楽しませてくれる。ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかり摂取できるので、健康や美容が気になる女性にもおすすめだ。

Information

アルバンモー erbenmu vegan & organic food
住所
瀬戸内市邑久町福元355
電話番号
080-1278-1250
営業時間
11:30~17:30(OS17:00)
休み
月~木曜、第4日曜
22席
駐車場
10台(共同)
HP
http://erbenmu.com/
HurryUp!

JR邑久駅近くにある、かわいらしい佇まいのベーカリー『さくら・さくら』にも立ち寄り。種類豊富に並ぶパンたちの中からお気に入りをゲット!

ドライブ日和
思わず手を伸ばしたくなる目にも美味しそうなパンがずらり。果物や野菜はほぼすべて地元産のものを使用
ドライブ日和
100円台が中心の良心的な価格設定で、迷いなく購入できるのも魅力
ドライブ日和 style=
(左から)「イチジクとくるみ」 250円、「カマンベールホーン」 170円、「塩パン」 120円
ドライブ日和 style=
今年3月に移転オープンするまで営んだ、備前市日生町から通い続ける常連客も多い

生地のうまさにこだわった、本物志向のベーカリー。

この道25年の店主が、関西の超人気パン店で修業した長男とともに営むベーカリー。小屋風の愛らしい店構えだが、ハード系からソフトパンまで種類豊富にそろうメニューはどれも本格派。添加物を極力使わず素材の持ち味を最大限引き出して、生地そのもののうまみと香り、滑らかな口どけを楽しませてくれる。なかでも一番人気の「塩パン」120円は必食だ。また、店主夫人と長女が手がける焼菓子も評判。

Information

さくら・さくら
住所
瀬戸内市邑久町尾張157-1
電話番号
0869-22-0121
営業時間
8:00~18:00
休み
日・月曜
駐車場
5台

パン屋さんの後は、東京から移住した夫婦が営む『カフェ明治屋』にてカフェタイム。築100年以上の古民家で味わうエイジングコーヒーの味は格別! 一緒にオーダーしたチーズケーキとの相性もぴったりでした。「日替わりランチ」も人気とのことなので、今度はランチ目がけて来ようかな♪

ドライブ日和
「チーズケーキ」700円(コーヒー付き)は、濃厚だけどあっさりとしたあと味
オーダーごとに豆を挽き、一杯一杯ハンドドリップで丁寧にいれてくれる

コク深いエイジングコーヒーとともにひと休み。

昨年11月にオープンしたカフェ。築100年以上の古民家を改築したこちらでは、数量限定の『日替わりランチ』760円~や自家製スウィーツを提供する。注目すべきは、オーナー・鴇田さんがこだわる「エイジングコーヒー」。東京の有名コーヒー店『コクテール堂』から取り寄せる豆は、数十カ月寝かせて熟成させたもの。酸味控えめでコク深く、ほのかに感じる甘みが特徴だ。奥さん手作りのスウィーツともよく合う。

Information

Cafe 明治屋
住所
瀬戸内市長船町土師2557
電話番号
0869-24-8756
営業時間
7:00~18:00(OS17:30)
休み
火・水曜
席数
24席
駐車場
5台
HP
http://www.cafemeijiya.com/

【モデルコース】

モデルコース

【MAP】

MAP

関連記事

SNS