『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 《初心者・デイキャンプ体験!》手軽なアウトドア体験をかなえてくれる「…

《初心者・デイキャンプ体験!》手軽なアウトドア体験をかなえてくれる「日帰りキャンプ」に挑戦。その模様を密着リポート!

2022キャンプ特集01・初心者・デイキャンプ体験!

  • 情報掲載日:2022.09.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

キャンプ初心者が「デイキャンプ」に挑戦!

夏が終わっても、「まだまだ遊び足りない」という人は多いはず。そこで今回は、今だブームが冷めやまないアウトドア情報をお届け!

1回目は、キャンプ初心者がチャレンジ。デイキャンプ体験の模様をリポートします。

「いきなりテント泊はハードルが高い…」という人にもおすすめの、日帰りデイキャンプ。道具もレンタルに頼って気軽にアウトドアを満喫してみませんか?

私たちが行ってきました!

ざっきーさん
yasukoさん

今回お邪魔したのは…

今回、2名が訪れたのは、新見市にある『大佐山キャンプ場』。

大佐SAスマートICからクルマで約15分とアクセス良好。キャンプエリアは区画サイトをはじめ、ペット同伴可のサイトやトレーラーハウス、ロッジなど豊富にそろっている。

洞くつ探検やカヌー、「謎解きトレジャーグランプリ」といったアクティビティも多彩なので、家族連れにも人気だ。

繁忙期はデイキャンプの利用は不可なので事前に確認を。

体験リポート

11:00/チェックイン

キャンプ場に到着したら、まずは受付の手続きを。まずは管理棟でチェックイン。繁忙期は時間がかかることもあるので、余裕をもって訪れよう。

利用上のルールや注意事項をしっかり聞いて、同意書にサイン。予約していたレンタル品はここで受け取ろう。

11:15/タープ設営

サイトに到着したら、拠点となるタープの設営に挑戦。

今回は日帰りなので、設営はタープのみで。仕上がりがたるんでいると倒れる危険性があるので、しっかり張ろう。ペグ打ちは地面に対して60~90度が基本!

見事完成! これで日よけはバッチリ!!

13:00/お昼ごはん

すっかりお腹もすいてきたので、このあたりでランチタイムを。

BBQはもちろん、好きな食材や調味料を持ち込んで、簡単なご飯を作るのもあり。炭を
使わなければ片付けも楽に。外で食べるご飯は最高!

15:00/遊ぶ

フリータイムは、思い思い好きに過ごしてOK。

敷地内には遊具も完備されているので、周辺を散策するもよし、心地よい風を感じながら読書するもよし。自由に過ごそう。

16:00/片付け

楽しい時間はあっという間に過ぎて、まもなく終了の時刻。

チェックアウトの時間に遅れないよう、片付けは余裕をもって早めに始めよう。ゴミはしっかり分別してゴミステーションへ。

17:00/チェックアウト

こちらの施設は、ドライブスルーで簡単チェックアウトが可能。

「駐車許可証」を出口のポストに投函するだけで完了! レンタル品は忘れずに受付に返却を。

Information

大佐山オートキャンプ場
住所
新見市大佐小南1
電話番号
0867-98-3711
受付時間
9:00~18:00
休み
火曜
駐車場
10台
HP
https://www.0380.jp/
料金
施設管理料小学生以上1名200円
【宿泊】区画サイト1サイト4950円、トレーラーハウス2万円~
【デイキャンプ】1サイト1100円~
予約
前日までに電話またはHPで要予約
チェックイン
IN/14:00 OUT/11:00
デイキャンプ/11:00~14:00、11:00~17:00

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS