1. Home
  2. おでかけ
  3. 松江藩主が愛した茶室『明々庵』で、茶の世界を楽しむ。

松江藩主が愛した茶室『明々庵』で、茶の世界を楽しむ。

  • 情報掲載日:2017.09.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

大名茶人として知られる松江藩七代藩主・松平不昧公によって、1779年に建設された茶室。質素な中にも美しさをたたえ、二畳台目の席は中柱もなく炉も向切り、水屋口の形は五角形と実に軽快な造りとなっていて、定石に頓着しない「不昧公好み」の一端がうかがえる。また、「百草亭」では、枯山水の庭を愛でながら「抹茶セット」410円が味わえる。静けさと趣きに包まれた空間でゆったりと一服を。島根県指定文化財。

Information

明々庵
住所
島根県松江市北堀町278 [MAP]
電話番号
0852-21-9863
営業時間
8:30~18:30(呈茶は9:50~16:30) ※10~3月は~17:00(呈茶は~16:00)
休み
なし
料金
高校生以上410円 小・中学生200円
駐車場
5台
リンク
http://www.meimeian.jp

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS