テイクアウト グルメマップ おかやまテイクアウト グルメマップ おかやま テイクアウト グルメマップ おかやま
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 《TJクロニクル》1991年のタウン情報おかやま

TJクロニクル

《TJクロニクル》1991年のタウン情報おかやま

タウン情報おかやま・クロニクル

  • 情報掲載日:2020.05.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

創刊以来43年の歴史を誇る『月刊タウン情報おかやま』の歴史を紐解き、創刊号である1977年から1年ごと、当時の表紙&目次を世相とあわせてご紹介します。

1991年4月号(No.169)はこんな1冊でした

「ど~んと感謝の15周年」な特別企画「大好き!! タウン情報」で、トビラに打たれたコピーが素敵すぎ! 「この14年間、私はいつもすぐそばで/あなたの青春を見つめてきました」。メーテルだ、このポジション! 「青春の幻影」メーテルの境地だよ! 大好き!!タウン情報っ!

中身は定番の「1年目」「2年目…」というプレイバック企画(この連載みたいなの)に加えて、読者コーナーの常連投稿者や、編集部への差し入れ王者、印刷会社の人まで登場させて晒し…否、顕彰してます。「ディスク」ページ担当や連載もしていたダイナマイト・イシムラさんの写真(なぜか高校時代のもの)もありました。最初5人だった編集室はこの頃30名近くの大所帯に!

「優良読者の辛口座談会」では「ほんま近頃のTJは面白くねえ」と露骨にディスったワードが踊り、「テーマがバラバラ」「タウン情報らしくない企画(がある)」「情報が一方的」「人間味が不足」「原点に戻れ!」など辛らつにも程がありすぎな優良読者…。こりゃ鍛えられるわ~。

ほか、「小心者びびりクンが行く!」「校歌・吹こうか忘れない(高校の校歌と制服紹介連載)」「まかせてちょ~査団」など人気コーナーを多数輩出。なんと黒澤明監督インタビューも!

当時の世相(この年生まれの人は2020年で29歳)

1991年(平成3年)のできごと

1991年(平成3年)の岡山

流行&ヒット商品

流行語

ヒット曲

ヒット映画

〈洋画〉

〈邦画〉

テレビドラマ&アニメ

次回は「1992年のタウン情報おかやま」です。お楽しみに!

※参考:「年代流行」

関連記事

SNS